伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

「植物人間状態でも意識はある」ことが判明!これは色々な意味でヤバイ

【概要】

  1. 一般的に植物人間状態の患者は意識が混濁しているとされてきた。
  2. だから本人を前にして心無い言葉を口にする可能性はリスクとされなかった。
  3. しかし!どうやら植物状態の患者は思考できることが発覚してしまった…!

植物状態の患者、実は意思疎通が可能だった

img_4

【詳細】

1:2014/05/06(火) 22:33:00.33 ID:
自動車事故の後、10年以上も植物状態だった39歳のカナダ人男性、スコット・ルートレイさんが、
科学者達に「痛みはない」と伝える事ができました。研究者は、Yes/No形式の質問に対する彼の反応を、
MRIで脳の活動をスキャンすることによって記録しました。

カナダのウェスタンオンタリオ大学の研究主任、エイドリアン・オーエン博士は、
「スコットには意識があり、考える心があることが分かりました。私達は数回にわたり彼をスキャンしましたが、
脳活動のパターンは、彼が明らかに、質問に対する答えを選んでいる事を示しています。私達は、彼が
自分が誰であるか、そして何処にいるのか分かっていると信じています」と、BBCニュースの取材に答えました。

激しく脳を損傷し、意思の疎通を欠く人が、看護や治療に対して自分の意思を伝える事が出来たのは、
これが初めてのことだそうです。将来、生活の質を改善する為に何が必要かを、
患者に聞く事が出来るようになるだろうと、研究者達は期待しています。

ルートレイさんの両親は、以前から息子には意識があって、親指を動かしたり目を動かす事で気持ちを
伝えられると信じていたそうです。しかし、医療スタッフに、その考えを退けられてきたと言っています。

http://woman.mynavi.jp/article/140506-67/
496:2014/05/07(水) 14:25:23.02 ID:
>>1
大脳皮質は失われてないけど重度の閉じ込め症候群って事でしょ
脳から一切の運動機能へのアクセスが遮断されている―鍵穴すら開いていない閉じ込め状態

こうなると大脳機能の活動有無を調べるしか植物状態なのか閉じ込め状態なのか分からない訳で
「この患者は」MRIの脳活動スキャンで大脳皮質が生きていることが確認されたって事でしょ
2:2014/05/06(火) 22:34:29.13 ID:
すげーな、これ。
3:2014/05/06(火) 22:36:07.11 ID:
介護のひととかの悪口全部聞こえていた訳だが
男の悪口 女の悪口(1) (ジュディーコミックス)
4:2014/05/06(火) 22:36:15.05 ID:
意識が永遠に続くなら拷問よ
106:2014/05/06(火) 22:59:33.81 ID:
>>4
シャアは否定しろ!
ジオンの興亡/第2弾/Z2-050/R/ララァ・スン/あなたの来るのが遅すぎたのよ/パイロット
6:2014/05/06(火) 22:36:37.41 ID:
へぇー
でも本人は辛いだろうな
意志があるのに体が動かないって
19:2014/05/06(火) 22:40:11.28 ID:
>>6
難病のALSよりさらにまずい状態で地獄だろう
7:2014/05/06(火) 22:36:37.43 ID:
(医者) 殺して欲しいですか?
(患者) はい
11:2014/05/06(火) 22:37:58.10 ID:
>>7
やめろ
23:2014/05/06(火) 22:41:15.39 ID:
>>7
「ジョニーは戦場へ行った」
177:2014/05/06(火) 23:24:07.64 ID:
>>7
(医者) 殺して欲しいですか?
(患者) いいえ

(医者) この様に、本人は安楽死を希望されております。
(患者) え?
398:2014/05/07(水) 03:43:28.49 ID:
>>177
続き

(医者)臓器を提供する意志はありますか?
(患者)やめて!殺さないで

(医者)患者は臓器の提供を望んでいます
(患者)誰かたすけて!!
8:2014/05/06(火) 22:37:12.48 ID:
睡眠薬のマイスリーは記憶喪失に偶然効くかも知れないってニュース記事をみたことがある。
231:2014/05/06(火) 23:52:34.16 ID:
>>8
睡眠剤が植物状態を目覚めさせるのは何故か?:六号通り診療所所長のブログ:So netブログ
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2009-04-20
多分、これの事だと思う。

ただなぁ・・・昨今オボカタとか見てると、耳ネズミだの神経が接合する魔法の液体だの(by バカンティ)、指が生えてくる魔法の粉だの
その手の奇術師が科学の皮かぶってテレビに出ると、日本人は根拠もないまま「ドキュメント」っぽく放送しやがるからなぁ・・・
514:2014/05/07(水) 21:40:02.61 ID:
>>231
最初に発見された南アフリカや、英国など数カ国で臨床試験をやったって話もあるみたい
だけど、結果はどうだったんだろう?

しかし、手塚治虫が生きてたらBJのネタにしそうな話ではある。
植物状態の患者に抑制剤を投与したら意識が戻るかもなんて、医者や看護師、薬剤師、
製薬会社の中の人は考えもしなかっただろうし。
10:2014/05/06(火) 22:37:33.40 ID:
臓器提供に同意する家族いなくなるんじゃね?
21:2014/05/06(火) 22:40:18.33 ID:
>>10
それは脳死だろアホか
204:2014/05/06(火) 23:38:31.00 ID:
>>21
アホかっていうが、まともに脳死と植物状態の違いを説明できる一般人が然う然ういるかよ
12:2014/05/06(火) 22:38:25.79 ID:
アウトプット手段がなかったら端から見て死んでるのと同じってだけか
13:2014/05/06(火) 22:39:02.47 ID:
閉じ込めシンドロームか
14:2014/05/06(火) 22:39:05.94 ID:
喋ることも目を動かすことも出来ないが実は俺超元気!って事?
16:2014/05/06(火) 22:39:32.42 ID:
ブラックジャックであったな
呼吸数が5と10の謎を解くみたいな
ブラック・ジャック 全17巻完結(文庫版) [マーケットプレイス コミックセット] [?] by [?] by [?] by [?] by [?] by ...
28:2014/05/06(火) 22:42:16.35 ID:
>>16
あれ、もし解読してもらえんかったらと思うと怖くて眠れなくなるわ
17:2014/05/06(火) 22:39:33.06 ID:
ジョニーは戦場へ行った(日本語吹き替え)
22:2014/05/06(火) 22:41:15.21 ID:
>>17
俺もそれ思い出したけど
鬱展開過ぎてもう嫌です
30:2014/05/06(火) 22:42:50.85 ID:
>>22
看護婦がジョニーの何をしごくシーンは例外だろ。
20:2014/05/06(火) 22:40:16.79 ID:
知らぬが仏かな・・・
24:2014/05/06(火) 22:41:30.73 ID:
これは今後の医療倫理に大きな波紋を呼ぶかもな・・・
26:2014/05/06(火) 22:42:01.71 ID:
脳で意識はあってもそんな全身ほぼ麻痺状態で生きてるのって辛いなあ・・・
27:2014/05/06(火) 22:42:01.71 ID:
この患者だけじゃなく植物人間全員がこうなのかな?
暗闇の中に意識だけとかマジでゾッとするんだが。
永遠に意識が有ると思うと怖いんだけど・・・
29:2014/05/06(火) 22:42:25.74 ID:
意識がないほうが良かっただろうに・・・・

拷問だろこれ。
32:2014/05/06(火) 22:42:59.50 ID:
韓国人と日本人は意志の疎通が不可能らしいな
33:2014/05/06(火) 22:43:17.90 ID:
うわ、、

臓器提供全部◎にしてるけど…
痛いのかな…
55:2014/05/06(火) 22:48:08.38 ID:
>>33
痛いと思っても、中身抜かれちゃえば、痛みが継続する事はないからいいじゃん。
64:2014/05/06(火) 22:50:10.74 ID:
>>55
ずっと地獄の苦しみが続いて、火葬で脳が燃えて消えるまで続くのかもしれないぞ。
74:2014/05/06(火) 22:52:43.51 ID:
>>64
筒井康隆の小説でそんなのがあったな
脳だけ生かして保存する奴
428:2014/05/07(水) 06:28:52.85 ID:
>>33
脳死状態で臓器を摘出する時も麻酔をかけるそうだから安心しろ
483:2014/05/07(水) 12:17:08.84 ID:
>>428
それってつまり…

逆に臓器だけでも病弱な美少女とともに生きるっていう
夢も夢じゃないかもしれないのか
448:2014/05/07(水) 07:36:12.58 ID:
>>33
やめとけ
人助けしたいという心は大切だが
医者が提供者にならないという現実をみろw
34:2014/05/06(火) 22:43:33.48 ID:
閉じ込め症候群じゃねえか、これ。
本人にとっては生き地獄みたいなもんだけどな。
閉じ込め症候群  昏迷と昏睡  メルクマニュアル18版 日本語版
35:2014/05/06(火) 22:43:50.92 ID:
考えたりすることはできるけどからだを動かすことも喋ることもできないって
かなり辛すぎだろ
まさに生き地獄
38:2014/05/06(火) 22:44:10.89 ID:
いやこれは身内に植物患者がいれば知ってるだろ
医者の先生が何言っても無反応なのに家族が話しかけると涙うかべたり指をぴくりとさせたりするよ
たまたまにしては明らかに発生率が高すぎるし
41:2014/05/06(火) 22:45:04.14 ID:
何か昔、似たような話聞いた事あるなぁ
海外の話だけど、業務中の事故で植物状態になった消防士が、
何かの拍子に10数年後に意思疎通できる状態に戻ったんだが、
その植物状態だった10数年の間、ずっと意識があって周囲の会話が聞こえてたって話
44:2014/05/06(火) 22:45:58.48 ID:
死んでも意識はあったりしてね
もし意識があったら火葬とかおっそろしいだろうw
240:2014/05/06(火) 23:56:53.86 ID:
>>44
奇才現る
面白い考えだな、本になるよ
46:2014/05/06(火) 22:46:40.61 ID:
ジョニーは戦場へ行ったがガイシュツか。さすが+民。
+民の主成分は愚昧なるネトウヨだがこういう有識の士がいるから侮れない。
植物状態の患者が実は意識があったってモチーフはブラックジャックでもあるけど
興味深いことではあるよな。
48:2014/05/06(火) 22:46:44.15 ID:
夢を見てるような感じだろうな。
52:2014/05/06(火) 22:47:59.69 ID:
昨日のドラマホワイト・ラボで
Yes/No形式の質問に対する反応を、 MRIで脳の活動をスキャンすることによって判断をしていた
絵空事かと思ったら最新の科学を本当に取り入れてたんだな
59:2014/05/06(火) 22:48:34.47 ID:
金縛り何十年コース
62:2014/05/06(火) 22:49:08.69 ID:
意識不明になった父に「お父さん、就職決まったよ」と言った嘘はムダではなかったのか
68:2014/05/06(火) 22:50:55.58 ID:
これすげーなw 色々とヤバイ
俺、病院で身内の隣のベッドだった植物人間状態の若い患者(他人)に戻ってこーいって話しかけたことあるわ
69:2014/05/06(火) 22:50:56.04 ID:
植物状態で出産、眠り続ける妻の涙に夫は
植物状態で出産、眠り続ける妻の涙に夫は…・広西チワン族自治区:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=25603

8月に妊娠6か月を迎えた唐さんの病状を危惧した医師団は、
病室で彼女の家族と「妊娠の続行」について話し合いを始めたところ、
ベッド上の唐さんの目から涙がこぼれた。
これに気づいた家族は「彼女は子供を失いたくない」と理解。
医師団も彼女の意思を尊重したという。
70:2014/05/06(火) 22:51:43.24 ID:
意識はあるのに体が動かない
意識はあるのに肉体がない
意識だけの存在
そうここは
電脳世界の住人たちの集い場
時も場も越えられる夢幻世界
91:2014/05/06(火) 22:55:35.87 ID:
>>70
死んだ後、意識だけの状態になる。
目も鼻も口も無いので外部の状況もわからない。

100年、1万年経っても意識は続く。
100万年、1億年経っても意識は消えない。
100億年経ってこの宇宙が消えても意識は残る。

1兆年、100兆年経っても意識が残る
何もない空間で、何も感じず、何も触れず。
71:2014/05/06(火) 22:51:44.97 ID:
ベルギーで23年間“植物状態”だと診断されていた男性が
実はずっと意識があったことが分かったというニュース
http://blogs.yahoo.co.jp/spitzibara/57046372.html
ロックトイン症候群
http://blogs.yahoo.co.jp/spitzibara/57046372.html
72:2014/05/06(火) 22:51:49.86 ID:
前に植物状態から回復したって人が、植物状態の時耳が聞こえてて回りの話全部わかってたってのがあった気がする。
73:2014/05/06(火) 22:51:51.34 ID:
ずっと箱の中に閉じ込められてる感じか・・・・
80:2014/05/06(火) 22:53:41.60 ID:
子供の頃、
「人が死んで遺体になったように見えても、動いたり話したり出来ないだけで、
実は意識があって『待ってくれ、焼かないでくれ、俺はまだ生きているんだ』
と思っている可能性はないのか。ないことをどうやって証明するんだ。」

と、結構、真面目に考えていた。
81:2014/05/06(火) 22:53:43.06 ID:
想像するだけで気が狂いそうだ…
90:2014/05/06(火) 22:55:32.65 ID:
坂本龍一が事故で病院に運ばれた時、意識はあるんだが体を一切動かせなかった。
それで泣いて意識があることを医師と家族に伝えようとしたら、家族が気づいたんだが
「ああ、よくあることなんですよ」と医師に言われてスルーされた。
それで病院で死ぬのは嫌だと不信になったらしい。
92:2014/05/06(火) 22:56:11.80 ID:
もう20年近く前のはなし

母親が脊髄からの癌で意識がない状態が続いていた

あるときタクシーで病院に向かうとき、運転手の人が「手を握って話しかけるといいですよ」といった

半信半疑で手を握って話しかけると、少しだけ筋肉が動くのが判った

見舞いに来た親戚達は無視して酷い話ばかりしてた(葬式の話とか)

ちょっと辛かったね

東京に戻るときに話しかけたら少しだけ意識が戻ったようで

「もう最後だね」と言った気がした(聞き取りにくかったけど)

東京の自宅に戻ったとき、母が死んだことを電話で知った
94:2014/05/06(火) 22:56:23.49 ID:
俺なら殺しちゃってるよ
何年も意識だけあるのに身動き出来ないとか自殺したいレベル

相手のためを思って殺してもらう
97:2014/05/06(火) 22:57:23.68 ID:
たけしが事故った時に医学的には意識が無い状態なのに
たけしには病室で医師や看護師、家族の会話が全部聞こえていて、それを伝えることが出来なくてもどかしかった。
と、言っていた。
100:2014/05/06(火) 22:58:06.06 ID:
昔は「植物人間」ってそのまま言ってた
植物状態もほんといやーな言い方だよな
生きてるだけ
お母さん、ごめん―尊厳死の願いを無視された植物人間・妻の悲劇
107:2014/05/06(火) 22:59:37.83 ID:
うーん…現代版「ジョニーは戦場へ行った」だなこりゃ

最後に映画みたく「殺してくれ」って脳波を出し続けたら切ないな
110:2014/05/06(火) 23:02:17.33 ID:
もしも永遠の命と引き換えに肉体が滅びるとしたらどうだろうか
肉体をもつ以上は有限にしか生きられない
他方永遠に生きられるが肉体がない
意識だけの存在が果たして「生きている」と呼べるのだろうか
肉体の歓びなくして生きていると言えるのだろうか
自問自答し続け何れ肉体が衰えた時にまた若い肉体を欲するのか
それとも意識のみの存在になりたいと思えるのか
否その選択は己では決定できないのかも知れない
118:2014/05/06(火) 23:04:42.58 ID:
意識は脳以外、もっと言えば肉体外にも存在してるんじゃないかと思う。
129:2014/05/06(火) 23:08:09.02 ID:
126:2014/05/06(火) 23:06:07.42 ID:
まあ、脳の事は不明なことが多いから本当は脳死判定も怪しいんだよ。
意識があるままに臓器が欲しくて欲しくて仕方ない奴らに
体が切り刻まれて臓器を取り出されると思うと恐ろしい
131:2014/05/06(火) 23:09:07.99 ID:
カーズみたいに考えるのをやめるってのは可能なんだろうか・・・
132:2014/05/06(火) 23:09:12.15 ID:
おいおい、これって重大な問題を提示してないか?

脳死した人間から臓器提供やってるけど
意識があるとすれば完全に殺人と同じじゃないか
157:2014/05/06(火) 23:16:23.89 ID:
>>132
それは以前から言われてるから現在は麻酔投入して摘出するんだとさ
メスを入れられると血圧上昇・冷や汗を流す・のた打ち回る・涙を流すetc.
158:2014/05/06(火) 23:16:59.51 ID:
>>132
脳死と植物状態は違う
ただ、脳死判定後に回復した人はいるようだけどね

脳死と植物状態の違い
https://www.jotnw.or.jp/studying/4-2.html

女優・佳那晃子さん脳死宣告から回復
https://the-liberty.com/article.php?item_id=6714
164:2014/05/06(火) 23:20:09.23 ID:
>>158
そんなの一般人わかんないよ
臓器移植やりたがりな病院だったら上手い事言って殺しちゃってるんじゃないの
175:2014/05/06(火) 23:23:36.50 ID:
>>132
脳死は脳波が出てないよ
194:2014/05/06(火) 23:32:27.15 ID:
>>175
脳死判定の検査の順番を入れ替えれば
死にかけの患者を脳死にするのは超簡単
実際に内部告発で臓器摘出が中止になった例もあった
202:2014/05/06(火) 23:35:21.10 ID:
>>194
それは違法なことを日常的にやっているということかい?
ちなみにどこの病院だかわかる?
名誉毀損にならないように注意して教えて
136:2014/05/06(火) 23:11:39.85 ID:
植物人間になって意識がないと誤解されるのも怖いが、実は生きているのに死んだと思われて
埋葬されるのも怖い。エドガー・アラン・ポーの小説に、間違って埋葬されてしまい、その恐怖を
語るものがあった。その作品には結局オチがあるのだが、あれは怖い。

死んだと思われても意識は残ってて焼かれた人も実は多数いるのではなかろうか。
156:2014/05/06(火) 23:15:40.58 ID:
>>136
海外とかで火葬しないで埋葬するけどその際何パーセントかは意識が戻ってたらしいね
昔の墓掘り起こしてみたら棺の中爪でひっかきまくってた棺が結構見つかったらしい
苦しんで意識失って気がついたら真っ暗闇の狭い空間とか怖すぎるわ
162:2014/05/06(火) 23:19:16.81 ID:
>>136
何が怖いといって死亡診断書って紙一枚なw
役場に持っていけばまあ審査とかなしに火葬許可証が出る。
ここで問題なのはさ別に死体を役場に搬入する必要はないし、
役場や火葬場が病院に確認telを入れる必要はないんだよね。

日本の闇って案外こういうところにあるんだなと昔思ったよ。
362:2014/05/07(水) 02:00:23.22 ID:
>>162
怖すぎ
吸血鬼じゃないけど火葬やら土葬する前に心臓にナイフ刺す習慣を作ろう
138:2014/05/06(火) 23:12:15.84 ID:
はやくIPS細胞を実用化して脳死移植を禁止したほうがいい
意識がある人が殺されてることになる
山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた
147:2014/05/06(火) 23:13:54.97 ID:
臓器移植と絡めるとガクブルだが今までは植物状態中の経験も妄想乙で済ましてきていたんだよなwww
エベン・アレキサンダーという脳神経外科医が臨死体験で妹に遭ってすっかり無神論をやめた事例があった。
妹は生まれた時に養子に出されアレキサンダー本人は存在すら知らず、確認したら臨死体験直前に死亡していたことが判明。
151:2014/05/06(火) 23:14:48.40 ID:
なんの連関も無いが。

重度のヤケドで真っ黒焦げになって救急搬送された患者を診た医師が、
当然意識不明だと思って思わず、
「ひどいなこりゃ」
とつぶやいたら、その真っ黒焦げが
「そんなにひどいんですか私。痛くも痒くも無いんですが…」
と答えたという話を思い出した。
159:2014/05/06(火) 23:18:04.61 ID:
プロフェッショナルで山海教授が
研究してたやつだ

意志を示そうにも声も出ず、手も動かないって
想像できない辛さだろうな
166:2014/05/06(火) 23:21:06.73 ID:
医者の多くは自分の先入観でしか判断しない
176:2014/05/06(火) 23:24:03.96 ID:
視線で文字を選択できる奴で全身麻痺の患者が「コロシテ コロシテ」ってやってるの
放送してて物凄い不快になって記憶がある

そんなもんお茶の間に届けてるんじゃねえよ、真剣に考えてる訳じゃなく単に視聴率を
取れればいい糞マスコミが
213:2014/05/06(火) 23:42:33.54 ID:
>>176
テレビもまじめな番組として取り上げるならいいが
VTRを見て涙を流すタレントを雇うためだけのクソバラエティだからな。
179:2014/05/06(火) 23:24:57.26 ID:
ブラックジャックであったな
脳波が弱いだけで繋げたら夢のなかで会ったみたいの
189:2014/05/06(火) 23:29:32.92 ID:
植物状態の臓器移植って、麻酔するのかなぁ?(´・ω・`)
208:2014/05/06(火) 23:39:40.74 ID:
ジョニーは戦場に行ったもいいが、同じ植物系映画のトークトゥハーも忘れずに。
209:2014/05/06(火) 23:40:16.53 ID:
耳が聞こえるかどうかはわからないだろうよ
目が見えない、口がきけない場合があるんだから当然のこと
彼はたまたま耳の機能が生きてるだけ
211:2014/05/06(火) 23:41:43.83 ID:
しかし医療スタッフもいいかげんだな。
家族の訴えをきかずに意識などあるはずがないと放置。
科学者に指摘されて今頃どんな顔をして家族に相対しているやら。
226:2014/05/06(火) 23:50:14.27 ID:
松本サリン事件の被害者の河野さんの奥さんも
ずっと意識不明だったけど話しかけると時々涙を流したとか言ってたな
233:2014/05/06(火) 23:54:44.05 ID:
ブラックジャックにこういう話があったな
植物状態の患者が安楽死させられる寸前、ぴのこが患者の不自然な呼吸に気がついて、あいうえお表を持ってきたら
いわゆるポケベル打ち的な呼吸をしていて『ありがとう』と言っていた。
しかし家族には信じて貰えず安楽死させられるってお話だった気がする。たぶん
241:2014/05/06(火) 23:58:42.08 ID:
『潜水服は蝶の夢を見る』では眼球の動きだけで本を出版してたね
あれも実話らしいから昔からある話でしょ?
253:2014/05/07(水) 00:05:50.47 ID:
臓器取り出されるときに心拍数上がるらしいね
すごい汗も出るらしい・・
脳死・臓器移植の本当の話 (PHP新書)
262:2014/05/07(水) 00:21:04.39 ID:
仕事中に高所から落ちて植物状態になった人知ってる
その後、奥さんに他に男ができて子供も怖がって近づかなくなったらしいけど
認識できてたなんて更に気の毒に
263:2014/05/07(水) 00:22:31.84 ID:
脳死後も脳波で測りきれない信号が脳の中で
流れている可能性なんて十二分にある

いや、意識が素粒子と関係しているなんてのさえ最近は
テレビでやってる
脳死状態で臓器摘出なんて、もってのほか
270:2014/05/07(水) 00:34:29.98 ID:
俺は脳内出血で倒れて3日間記憶がないが、その3日の間に家族や医師らと会話はしたらしい。まあボケ老人みたいな感じで再起不能と医者から言われたらしい。
3日後に目が覚めた時には倒れる間での出来事はすべて記憶し、後遺症もなく完全復活。
だが3日間の記憶はなく、俺の身体は生きているが、俺が生きていたとはとても言えない。まさに「我思う故に我あり」というのを実感した。
あのとき殺されたとしても、そこにいた男には何らかの思いがあったかもしれないが、俺にとってはなんの苦しみも傷みもなかっただろう。
ただ生きてるだけじゃ俺じゃねえんだよ。
自分を意識してこそ俺なんだ。
デカルトも1度死んだことがあるのかなぁ。
275:2014/05/07(水) 00:42:16.04 ID:
>>270
よかったなぁ、麻痺も残らなかったのか
272:2014/05/07(水) 00:36:10.10 ID:
会話が聞こえて意識もあって、なのに身体が動かないとか地獄でしかないな
273:2014/05/07(水) 00:38:37.63 ID:
>>272
だからALS
279:2014/05/07(水) 00:50:31.27 ID:
心肺停止後に完全に脳機能が停止するまでは火葬しないで下さい。
できれば土葬でお願いします。
284:2014/05/07(水) 00:53:02.48 ID:
俺の親友でやはり植物状態20年くらいの奴が居るんだが
深刻な話をしてる時に笑ったり、笑うべきポイントでキョトンとしたりで、
ぶっちゃけ意味が拾えてるとは思えん


・・・思えんのだが、
とある思い出の超ドマイナーな歌を聞かすと泣き出すんだよな、
親御さんにも誰にも言えないんだが、たぶん知ってるのは俺だけだが、
ある特定の曲を聞かせるとこぅ、つーと涙流して止まらなくなるんだ´・ω・`)
こっちまで泣けてくるんで、もう何年も封印してる。たぶんメロディーは届きやすいんだろうな
289:2014/05/07(水) 00:55:20.68 ID:
>>284
> 親御さんにも誰にも言えないんだが、たぶん知ってるのは俺だけだが、

親友がコッソリ共有してくれている思い出がエロゲの主題歌、っていうのも何だか切ない話ですな。。。
312:2014/05/07(水) 01:08:49.21 ID:
まじか・・・
下手にドナー登録して脳死判定されると
意識も痛みも感じないと医者が思って、意識あるのに麻酔無しで
内臓をえぐられたりするのかな。
315:2014/05/07(水) 01:10:21.48 ID:
植物状態は感覚入力や運動出力がほぼゼロにちかくなくなっているから、
意識レベルもそれなりだとおもう。
スゴイ意識が明晰だけど意思疎通できない、ってことではないだろうな。
321:2014/05/07(水) 01:12:33.05 ID:
自分が植物状態になったら
延命するかどうか真っ先に確認してほしいわ
322:2014/05/07(水) 01:12:53.04 ID:
目覚めてから10代くらいならともかく、オッサンの状態で目覚めても絶望だろ
323:2014/05/07(水) 01:14:52.63 ID:
寝てて金縛りになった時がちょうどこの状態になる
すごい恐怖
334:2014/05/07(水) 01:29:40.43 ID:
「ジョニーは戦場へ行った」みたいに、モールス信号でも覚えておこう
はじめてのモールス通信: アナログとデジタルのハーモニー (アマチュア無線運用シリーズ)
354:2014/05/07(水) 01:53:14.86 ID:
うっかりドナーカードの提供を希望するに○とか書いちゃうと
いざ自分が脳死になった時に、ベッドの傍らで

「お母さん、あなたのお子さんは脳死状態ですが
 臓器提供の意思があるようです。同意してくれますね?」

とか会話が聞こえてきて
「え?ちょ、ま(w」
とか思いながら臓器を抜き取られて死んだ人が何人もいるんだろうなぁ。
383:2014/05/07(水) 03:12:58.42 ID:
まあ、金縛り現象も、脳の意識の部位は活動しているが、
身体を制御する部位が寝ているだけなのかもしれないね。
それで、意識はあるのに、身体が動かない。一種の植物人間。
そういうときに、脳のどの部位が寝ていてどの部位が活動
しているかを測定できれば素晴らしい。
 寄生蜂が芋虫を麻痺させる毒を針で注射するけど、
芋虫は生きていて鮮度を保ち、生み付けられた卵が
かえって、ハチの幼虫の餌になる話みたいだ。
403:2014/05/07(水) 03:55:03.68 ID:
10年以上も少しは脳内で物事を考えられたとして
何かを伝えたいのに自由がきかない身体でいるのって、精神的に相当きついと思うんだけど。

のどの痰の吸引だって看護師たちは患者の苦痛をあまり考えずやっていたはず。
「どーせほとんど脳死だから何もわかってないだろう」と。
でも本人はキツくて毎日泣きたい暮らしだったんだろうなぁ、
とこんな研究でわかってしまって、つらい。
自分が植物人間になったらさっさと延命装置は外してくれと家族に言っておこう。

そんな自分も父親が脳内出血でほぼ植物状態だったが、
痰の吸引では本人は涙を流してた。
「やはり痛いんですかね、本人も」と聞いたら看護師は
「さぁ?それはないでしょう。生理現象ですよ涙は」って言った。酷いなと思った。
418:2014/05/07(水) 05:17:44.00 ID:


こういう状態だったわけだな・・・・
421:2014/05/07(水) 05:38:39.10 ID:
「外見的には植物状態。しかし、意識はある」。
そのほうが残酷な気がする。
425:2014/05/07(水) 06:18:41.33 ID:
>>421
そういう病気あるよね確か。筋肉がどんどん動かなくなる。意識はしっかりある。
そのうち心臓周りとかの筋肉の動きが悪くなり、最終的には心肺停止で死んでしまう病気。
昔、ドキュメンタリーで見た。
日本人の若い男性で、完全に身体が動かなくなったらどうコミュするかを妻と話し合ってて
結局瞬きでイエス・ノーのサインになってた。数年後には死ぬと言われてたな。
422:2014/05/07(水) 05:40:37.00 ID:
医者と親が同じ部屋で呼吸維持装置外してくださいとかいう
内容も聞こえてるのか。残酷だな
434:2014/05/07(水) 07:05:38.55 ID:
「死んでしまうわ」
「いや、死ぬのならまだいい」
「え?」
「この人は死ぬことを何とも思っていません。それより、いま以上に麻痺が進んだらと恐れてる」

「次に発作に襲われたら、意思を伝える手段をすべて奪われるかもしれないからだ。
意識があるのにいっさい体を動かすことができないまま40年も生き続けるかもしれない。
脳死と診断されないかぎり、絶対に誰も人工呼吸器のプラグを抜こうとしないだろう。
だがいまならば、少なくとも意思を伝えることならまだできる」
 ジェフリー・ディーヴァー 『ボーン・コレクター』より
436:2014/05/07(水) 07:08:11.06 ID:
erって、ドラマでこの手の話題はよくでてたな
よくできたドラマだった
日本では捨て子のドラマで揉めてたようだが、あっちは進んでるね
445:2014/05/07(水) 07:27:11.79 ID:
>>436
アメリカドラマが面白いのは現実世界で起きてない事件はないというほど
多種多様な事件が起こってそれに対処する法律がある程度整備されてるからさ。

日本の小学校で子供が子供を頃しても実名報道されないけど
あっちの報道はするからそういう意味では整ってる。
449:2014/05/07(水) 07:36:37.75 ID:
>>445
それは違う
立法と、ドラマは関係ない
問題提起する姿勢の問題さ
472:2014/05/07(水) 11:17:22.82 ID:
1971年のアメリカ映画。
第1次世界大戦で、砲弾を受けて四肢を失い、顔も吹き飛ばされた。ただ、延髄と性器だけが助かり、
心臓は動いていた。
青年は意識はあるが見ることも聞くことも話すことも食べることもトイレに行くことも出来ない。しか
しなんとなく周囲の様子がわかるようで意識もはっきりしている。彼は手がないから自分で死ぬことも
出来ず、足がないから逃げることも出来ず、口がないから助けを求めることも出来ない。必死で首を
振って周囲に語りかけるが、「反射運動」としてかたづけられ、何年もそんな状態で生かされる。

そんなどれほど時が流れたかもわからないある日、新しくやってきた看護婦は、ジョニーに意識がある
ということに気づき、皮膚の上に指で字をなぞって語りかける。彼はそれが嬉しくて必死で首を振って
語りかける。そして自分をサーカスで見世物にしてくれ、それが駄目なら殺してくれと訴える。看護婦
は主治医などを呼んでくるが、ジョニーを死なせることは許されなかった。看護婦がこっそり呼吸用の
チューブを抑えて殺してあげようとするが、それを上司が見つけて追い出してしまう。こうしてジョ
ニーは、「助けてくれ(殺してくれ)S.O.S」と語りかけながら映画は幕。
474:2014/05/07(水) 11:52:46.54 ID:
東海村のってあの事故のはたまらんな。
「俺はモルモットじゃない!」って悲痛な叫びだよな。

当方現在植物状態になってしまった身内がいる。
脳梗塞一発であんな運命になるとはおもわなかった。
即入院で集中治療室にいた二日目まではなんとか会話ができていたが
三日目に呼吸器つけられてな…。
二日目までに振り絞って頼まれたことを今でも続けているよ。
なんてことはない、TV番組の録画なんだがな…ダビングしてポータブルDVDプレイヤーで
枕元において見せているよ。
明らかに反応が違うように見えるときあるからやっていてよかったとおもえる。
朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)
482:2014/05/07(水) 12:16:44.14 ID:
b29fdc3e.jpg
485:2014/05/07(水) 12:30:58.97 ID:
植物状態から奇跡的に回復した数少ない人間の証言で
ずっと意識があったっていうのは前から言われてたね
でも希望というより余計に恐ろしいことだよ
何より本人が一番辛いのは言うまでもないし、抱えた家族も経済的精神的負担が半端ない
490:2014/05/07(水) 13:01:13.37 ID:
ドラマであったなあ
足の指だけ動かせるのが分かって
家族がアルファベットを読み上げて指が反応した文字を繋げると
言葉が出来上がった
「殺してくれ」と
509:2014/05/07(水) 18:57:59.88 ID:
植物状態の臓器提供で麻酔かけるようになったっていっても、ちゃんと全身麻酔なの?
経費削減で局所麻酔なんじゃ…
痛みはないけど周りの音全部聞きながら臓器取られていくってのも地獄
ジョニーは戦場へ行った [DVD]

 - Manic Monday, STAND ALONE COMPLEX , , , ,