伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

君はもうエボラウイルスの真の姿を見たか!!(山寺)

【概要】

  1. エボラの逆襲が始まったわけだが…
  2. どうも情報には悲観論と楽観論があって感性と理性の乖離が著しい今日このごろ。
  3. エボラウイルスが猛威を奮う背景には損得勘定が入ってることを忘れないでね。

 

kk11

【詳細】

カオスちゃんねる   エボラがやばすぎる・・・まるで悪意の塊

エボラがやばすぎる・・・まるで悪意の塊

エボラ出血熱 - 必要以上に怖がらなくてもいい5つの理由   カラパイア

エボラ出血熱 – 必要以上に怖がらなくてもいい5つの理由

ニュース+板にエボラ研究者らしき人が降臨   2chコピペ保存道場

ニュース+板にエボラ研究者らしき人が降臨

 

【感想】

潜伏期間は通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、
食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。
進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、
下血がみられ、死亡する。
致死率は50 – 90%と非常に高く、治癒しても失明・失聴・脳障害などの
重篤な後遺症を残すことが殆どである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/エボラ出血熱

 

178 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/08/04(月) 23:40:46.83 ID:NKyAYgWL0.net

今までは、潜伏期間も(比較的)短くて、致死率も高かった。感染も、人の少なく比較的「未開の地」に近いところだった。
だから、感染者が罹ってすぐ逝っちゃって、感染はそこまで広まらなかった。
もちろん、医師団達の死闘により、感染拡大を食い止めたという面もある。

しかし、今回はなぜか潜伏期間が長くなり、致死率もちょっと下がった。さらに人口密集地にも感染拡大し始めた。
感染者は長く生きるようになり感染を広げ、人々もパニックになり、中には治療拒否で逃亡(&感染拡大)する人もいる。
治療する医師の中にも死者が出た。そして今回は感染力も上がったと言われている。

どうするんだよ…

つまりは弱毒化して拡散力を高めてきたと…。
すでに忘れられたウィルスかと思ったらなんつー再来の仕方だよwww
エボラウイルスの逆襲ってところか。

 

5 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/08/04(月) 22:58:50.36 ID:Q2ewB8/wi.net

熱体雨林の奥深く小動物を宿主としていると思われる。
風邪をひいた程度の軽い頭痛から眼球が赤く充血する。
高熱が出はじめ、激しい嘔吐がはじまる。
やがて全身に皮下出血による赤い斑点があらわれる。
この頃から骨を除くすべての臓器で増殖することのできるエボラウイルスの本格的な暴走がはじまり、患者の表情から人間らしさが消え、仮面のような顔になる。
内蔵を破壊するため全身に壊死が広がる。皮膚を引き締めているコラーゲンが溶かされるので、皮膚がブヨブヨになる。
舌や粘膜が剥離されるために、口から出血しはじめる。
ウイルスに破壊された肝臓や腎臓からも出血する。
小腸には血液が充満し、壊死をおこした腸管は大腸に流れ込み、大量の血液とともに排出される。
患者は大量の血液を吐くと同時に、肛門の括約筋が裂け、大量の血液が排出される。
全身に強い痙攣がおき全身から大量の出血をおこし(炸裂)死亡する。
エイズウイルスが十年かかることをエボラウイルスはわずか10日でしてしまう。それほどエボラウイルスの攻撃は迅速で爆発的である。
ワクチンも無ければ治療法もなく、対処不可能

 

242 名前:研究員@\(^o^)/[] 投稿日:2014/08/04(月) 02:15:26.69 ID:swREelyJ0
もっと解りやすく言うと、クランケがバスで吊革を触ったとします、
次の客が触り、次の次の客がさわり・・・伝染します(吊革のウイルスは2-3日は無くなりません)
一類感染症のエボラは上記の二次感染が大半なんです。
とくにエボラやコンゴ出血熱などはアルコールレベルでの滅菌など無意味で、焼却かないと無理です。
学会では新興感染症といって、完璧な措置は日本では学術討議でしか語られていません。
しかも予期できなかったのは、毛穴レベルでも感染しているのでは?という点です。
二次感染が問題なのです。

日本の通勤ラッシュとかエボラさんの独壇場じゃないですか。
研究員と思われる人は「水際ストップしかありえない」って言ってる。
つまり、日本に潜伏したら最後、分かっちゃいるが止められない悪夢が始まるわけだ。

 

直接接触する以外感染しないのだから、感染者を特定してきちんと隔離すれば、大流行は防ぐことができる。

そうすると↑この楽観論はどういうことだい?
大々的な問題に関する情報には必ず「楽観論と悲観論」が出現する。

どっちが正しいかは分からないけど、広まるのは悲観論のほうだよね。
つまり、人間最大の欲求は「セーフティー」ってことだな。

 

257 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/08/05(火) 00:02:32.55 ID:nLabO5Ou0.net

エボラの治療法がなぜ確立されてないか。

製薬会社がそんな薬つくっても
土人国の一部の地域でしかほぼ売れないし
土人国は万年貧困にあえでるのに薬なんか買う余裕もねぇ。
つまり、儲からない=開発は後回し。


エボラが治療不可能といわけではない。
そこ勘違いしてるやつ多すぎ。

 

262 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/08/05(火) 00:05:04.28 ID:jc0c04KW0.net 

>>257
感染力が強くなったからアメリカとしてはビジネスチャンスなんだよな
ワクチン作る気満々だし

誰かを助けられるのは自分で自分を助けられる人だけ。
企業が企業自身を養えないのに誰かのために働くことはできないものね。
そう考えると利益を目的とする存在をスノビズムと思うかどうか微妙なところ。

でもだからこそCSRっていう考え方が広がってきたとも言えそう。

 

エボラウイルス「ここからが本当の地獄だ!」

人類「え・・・?」

エボラウイルス「お前たちのビジネスという言葉に孕む闇を絞り出してやるぜ!!」

↑こういうこと?

 

エボラ出血熱を遠い国の知らない病気と見てると今に来るんじゃないかって思う。
不謹慎というか道徳的な感情を持たないと、罰として振りかかる気がするのは日本人だからかな。

 

 - Manic Monday, STAND ALONE COMPLEX , , , , , ,