【概要】

  1. 男と女も需要と供給ですね、分かります。
  2. 出会いを求めれば出会い厨と言われ、その逆はキモオタ乙みたいな風潮…!
  3. 何をするにも難癖付ける日本人、そういうこと言う人嫌いです。

 

MACROSS 7 ...Dakedo Baby!!2

 

ミレーヌ「任務了解 スペック確認 ターゲットロックオン! 目標……」

 

MACROSS 7 ...Dakedo Baby!!

【内容】

恋愛資本主義!恋愛市場と個性の商品化の社会学

1:2011/02/12(土) 13:51:10 ID:
恋愛の資本論スレッドです。
3:2011/02/18(金) 21:41:54 ID:
>>1
まさかそんな糞な議論をしてるあんな奴がこんな日本にいるのか
120:2012/07/27(金) 22:34:11.67 ID:
>>1
似非社会学だなこういうのは。
そもそもちゃんとした恋愛は、資本主義や市場原理では表せない。
121:2012/08/01(水) 18:56:07.55 ID:
>>120
それは思考停止にすぎない。
恋愛も、市場原理や資本主義によって分析できるはずだ。
多少強引でも、分析を試みるのが第一歩。
4:2011/02/18(金) 21:44:01 ID:
本田透の著書「電波男」にて提唱されている概念のひとつ。

現代の日本で常識とされている恋愛の形。

さまざまな解釈が可能であるが、主に

個々人の恋愛行為が、メディアや広告代理店の流布する大量のイメージに縛られ、資本の論理に汚染されている状況
純愛物語が、安直な映画・ドラマ・書籍などによって金儲けの道具にされ(娯楽のレベルに落とし込まれ)、逆に恋愛の至高性が失われている状況
「年収○○○万以上でないと」のような、金持ちであることが恋愛の条件になり、愛情とお金(や車・家など)が交換可能になっている状況
そもそも愛情などという観念が消え失せ、恋愛・結婚がお金(や車・家など)と顔面の美しさの交換と化している状況
恋愛行為が、他人に相手を見せびらかしたり他人に優越感を持ったりする目的で行われ、他者の欲望を欲望するという契機のもと、資本主義的な差異の体系に(ボードリヤールの意味での「商品」を買うときのように)取り込まれてしまう状況
人を愛するということが、物を買うこと(そのために高い服を買う、出会い系を利用する、クラブに行ってみる、高い車を買う、高い料理を食べる等)と同一の規律として内面化されている状況
などという感じに捉えられている。
5:2011/02/18(金) 22:42:33 ID:
恋愛経済学
勝間 和代
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2011/02/post-dee8.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4594063411
7:2011/03/03(木) 12:55:03.62 ID:
主流派経済学は制度学派系を除いて、
ゲーム関係の戦略は客観化するが、
ゲーム関係を成り立たせる社会関係の土壌を客観化しえない。

そこで社会学の出番がある。
8:2011/03/07(月) 16:16:02.79 ID:
女性は向上心が男以上につよいと思う。
それが、このような社会状況に・・・・・。
現状満足しないのは、男性も女性も一緒だが、
女性のほうが、向上するチャンスが多いから、
向上の機会をうかがうのも日常・・・・。

10:2011/03/07(月) 22:32:57.49 ID:
恋愛系PVにおけるバカの一つ覚え
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1232582278
・恋人のすれ違い→回想シーン→ヒロインの涙というお約束の展開。
・ヒロインが恋愛に依存している。
・ヒロインの方がやたら相手に入れ込み、思いつめている。
・ヒロインがウジウジしていて辛気くさい。
・発想がケータイ小説(笑)並み。
・低レベルの女子中高生やスイーツ(笑)がこのようなPVに感情移入。「泣ける!」「共感する!」
11:2011/03/14(月) 02:05:51.31 ID:
思うのだが、性接待ってそんなにすごいことだろうか?
もし、風俗で働いた場合、一回2万円くらいのもんなんだし、
2万円の贈り物をしたと思うと、たいしたことないような気がするんだが。

12:2011/03/18(金) 16:42:14.66 ID:
女性の性の解放にともない、童貞狩りを趣味にする女は確実に増えている。
しかし、ここで、私は警告を発する。
まず、童貞狩り女1人が2週間に1人の童貞を奪うとする。
すると、1年で25人くらいの童貞を奪うわけだ。
そして、童貞狩り女が増え続け、仮に一年齢中100人に1人くらいの割合でいるようになったとしよう。
1年齢が大体120万人くらいなので、1万人はいるだろう。
そして、童貞狩りに熱中する時期を10年間とすると、
10万人の現役童貞狩り女が存在するということになる。
10万人の童貞狩りが、1年に25人の童貞を奪うとすると、
一年間で250万人の童貞が必要になる。
一年齢に存在する男性が、大体60万人くらいだから、あっという間に侵食してしまう。
童貞を食い尽くした女たちはどこへいくのか?
まさか、海外に進出したりするのではないだろうか?
童貞狩りの未来、あなたはどう考えますか?

13:2011/03/21(月) 02:39:14.19 ID:
女たちは理想と現実のあいだで揺れている。
それはいつの時代も同じ。
だから、女は現実逃避できるドラマや小説がすきなのかもしれない。
赤い糸で繋がった相手を信じたい。
理想の男性と出会えるとは限らない。
「もっといい人がいるかもしれない症候群」は論理的である。


18:2011/03/30(水) 07:19:11.16 ID:
女は強くなり、男を自分のアクセサリーみたいに
考えるようになった。
男遊びはファッションであり、たくさんの男と
セックスすることは、女みがきと考えるようになった。
男たちは、そんな女がどんどん怖くなる。
そしてロリコン化するか、熟女好きになることで、
逃避しようとする。
20:2011/04/11(月) 13:08:53.17 ID:
大人の女性と上手く付き合えない男性が増えている、という印象がある。
確かに、最近の女性は強く、そして気難しくなった。
セックスに関しても、多くの女性は、男性よりも早く初体験を迎え、
性技についての知識も豊富だ。
さらに、最近の女性は、ひとりの男性に縛られることを嫌がる。
たくさんの男性とチョコチョコと付き合ってみたい、
たくさんの恋愛を経験してみたい、そういう考え方を持っている。
男たちは、不安しかない。
21:2011/04/12(火) 15:57:02.08 ID:
男と女のパワーバランスがおかしくなってきていて、
女から逃げる男が急増しているように見受けられる。
女たちが怖くて、男たちは、二次元の世界に逃避しているように見える。
26:2011/06/04(土) 06:18:26.70 ID:
【イタすぎるセレブ達】海外セレブの豊胸事情、専門家はこう見る! <なぜココまで大きくするの?前に倒れそうなオーブリー・オデイ> http://news.livedoor.com/article/detail/5608651/
27:2011/07/10(日) 17:42:16.45 ID:
おばさんだって恋がしたい!
28:2011/09/06(火) 11:33:37.44 ID:
恋愛至上主義の風潮がおばさんたちに蔓延している。
40代オンナ×20代男性の恋愛の空想が激しすぎる。
29:2011/09/06(火) 12:00:52.75 ID:
>>28
で、そのソースは?
35:2011/11/29(火) 11:37:43.56 ID:
>>29
オバサン向けの雑誌とか漫画とかみてごらんよ。
そんな話ばっかりじゃないか。
45:2012/02/04(土) 16:28:57.04 ID:
かつてはAVに出る女でさえ、挿入を嫌がり、擬似セックスでやりすごした。
しかし、いまの女性はどうだろうか?
街をゆく平凡な女性でさえ、挿入を嫌がったりなどしない。
企画モノのAVに出演する素人女性は、みな、あたりまえのように、
本番セックスをする。それどころか、自分の性体験や、性的妄想なども
堂々と語りだす。
時代は変わった。女性たちはどんどんあけっぴろげになっていくんだな・・・・。
51:2012/04/07(土) 19:12:37.68 ID:
磯野貴理子やロバート秋山の影響で、若い男性と交際したい、
と考えている熟女が増加している。
しかし、実際に若い男性と交際できる熟女は極めて稀だ。
そして熟女たちは苦悩する。恋人ができず、ジレンマに陥る。
恋愛という壁の高さに苦悩する。
恋愛とは、所詮、若い女性の文化にすぎない。
オバサンはお断りの文化だ。にもかかわらず、オバサン自身はそれを認めない。
オバサンでも恋愛できるはず、そう信じて疑わない。
そして、今日も、熟女は恋を求める。かなわぬ恋を求める。
56:2012/04/16(月) 05:49:06.56 ID:
王子様なんて、いない。
そう教え込まれていた。
だから、自分の力で生きよう、
おとこに夢を見るのはやめよう、
妥協した結婚でもしかたない、結婚できないよりマシ、
そう思ってきた。
でも、最近、イケメンセレブが多くなったと思いませんか?
私の人生哲学が崩れていくのを感じます。
夫が醜くて、不愉快です。
世の中には、もっともっと、私を幸せにしてくれる出会いがあるかもしれない。
そう思うと、なんだかやりきれないのです。
雑誌やテレビや新聞などで、イケメンセレブと結婚した話などを聞くと、
やりきれないんだな。
あたしにも可能性があるんじゃないかって。
熟女ブームだし、もしかして、人生、いまからでもやり直せるんじゃないか?
そう考える40女を笑ってください。
でも、イケメンセレブがおおくなったような気がします。
私がもっと若かったら、いまとは違う人生だったかも。
自分には違う人生があったんじゃないか?
実はステキな男性と出会って幸せになる道があったんじゃないか、
そう思うと、泣きたくなる。
この葛藤をどうしたらいいの!?
58:2012/04/16(月) 06:15:56.55 ID:
恋愛ってなんてすごいんだろ。そう思うことばかり。
恋愛がなければ、人生なんて、ものすごくモノクロの
風景でしかない。
妥協した恋愛では、この情熱は得られない。
61:2012/05/05(土) 16:30:59.23 ID:
オバサンの恋愛を描いた作品が最近増えているが、
どれもこれも、結局、オバサン向けの作品にすぎず、
男から見たら失笑してしまう作品ばかり。
40代女性と20代男性の恋?
熟女に彫れる若い男性?
そんなバカな!
若い女性たちのかわいさ、美しさの前に、
熟女なんて屁みたいなもんじゃないか。
結局、もっとも魅力的な女性は10代から20代前半、
男性の目はこの時期の女性に集中している!

しょせん、若い女性の魅力の前では、
熟女・老女なんて屁のような扱いにしかならない。
66:2012/05/09(水) 14:12:35.31 ID:
>>61-62
現実にはありえそうにないと嫌というほど実感しているからこそ、
創作された世界にそれを求めようとしている心理じゃないの?

だとしたら、彼女たちは現実と作品とをあまりにもはっきり区別した上で
作品の世界を作品の世界として純粋に楽しんでいることになる。
67:2012/05/09(水) 17:17:56.36 ID:
>>66
歳の差婚をあおるようなことはやめてほしい。
うちのオールドミスの姉が、
40なのに、石川遼くんがいいだとか溝端くんがいいだとか言いだして困っている。
一時期、バツイチの人と結婚しそうなムードだったのに、
やっぱりヤダとか言いだすし、お見合いはしないだとかって言い張って
ここまで来たら納得のできる相手じゃないと結婚しない、とかって言って
ありえないこと言いっぱなしで嫌になる。
70:2012/05/09(水) 20:21:03.63 ID:
>>67
なんらかの誘発要因がメディアからの情報にあると仮にすれば、
ドラマの影響というよりは、芸能人や有名人たちで実際に歳の差結婚を
実現している人たちがいることが刺激になっているんじゃないか。
71:2012/05/09(水) 21:09:09.52 ID:
>>70
最近の若い男は妙にかっこいい。街をあるけば、はっとするようなイケメンが必ずいる。
こういう人たちはどうせ若い女性としか付き合わないのだろう、そう思うと悲しくなる。
オバサンだって恋がしたいし、若いイケメンと付き合ってみたい。
しかし、イケメンはみな、若い女性の尻ばかりおいかけている。
62:2012/05/05(土) 16:31:49.52 ID:
女は歳をとればとるほど、若い男を見る目が
いやらしくなる。男は歳をとると若い女に関心が
薄れていくっていうのにさ。

最近のオバサンは、熟女ブームを信じていて、
熟女でも老女でも恋愛できると勘違いしている。
しかし、実際、恋愛できるオバサンなど、何万人に
一人の割合でしかいない。男はみな、若い女性に
ときめいている。
64:2012/05/05(土) 19:23:14.54 ID:
オバサンとつきあう若い男の増加により、
若い女性たちがあまっている。
68:2012/05/09(水) 18:46:06.89 ID:
オバサンになった今も、恋愛をあきらめることができず、もがいている。
理想の恋愛と、現実のギャップが、自分を自分らしくないと思わせ、苦しんでいる。
最高の恋愛とはなんだろうか?
私が本当にしたい恋愛とはなんだろうか?
誰と恋愛したいのだろうか?
自分はどんな姿で恋愛することが理想なのだろう?
女はみな、恋愛モンスター。幼稚園児から老女まで、恋愛にはただならない関心を持っている。
69:2012/05/09(水) 20:01:23.98 ID:
恋愛至上主義だった90年代が終わり、恋愛よりもカネの00年代へと移行し、
よかったんだが、悪かったんだか。それも再び、いま、恋愛至上主義の復活の予感がする。
2010年代は、またしても、恋愛至上主義が台頭しそうだ。しかも、
90年代とはまた違った形の恋愛至上主義が来そうだ。
90年代は女子高生が主役の恋愛至上主義だった。
しかし、2010年代は、熟女が主役の恋愛至上主義になりそうなのだ。
アラフォーといわれる人たちのバイタリティには驚かされる。
しかし、そのパワフルな行動力、歳をとっても恋愛をあきらめないタフさは、尊敬に値する。
新しい恋愛至上主義の形をみせてもらおうか。
73:2012/05/10(木) 17:28:27.07 ID:
カッコイイオトコだけが、この世で唯一、価値があるように思う。
イケメンがいない世界は荒野のようだ。
男はイケメンであれば、それでいい。イケメンでない男に価値はない。
それほどまでにイケメンは尊い。イケメンランドに住みたい。
74:2012/05/10(木) 18:05:05.27 ID:
若いイケメンが増えている。
しかし、イケメンは若い女性のものであり、
それを見て、熟女老女が飢餓感に苦しむ。
最近の若い女性は大胆だよ。二股とか三股とか平気でかけよる。
ひとりの若い女性が、三人ものイケメンを支配している。
これでは、熟女が恋愛する機会はますます減る一方だ。
75:2012/05/10(木) 19:39:41.08 ID:
イケメンでないものが、一人前の男みたいな顔をするな!
イケメンじゃなきゃ、女たちは聞く耳を持たない。
イケメンであれ!
オトコならばイケメンであれ!
この大イケメン主義国家と化した現代日本において、
イケメンでないものは、ザコ、敗北者、奴隷である。
76:2012/05/10(木) 20:59:22.47 ID:
女たちは常に恋愛のことばかり考えている。恋愛したい、本物の恋愛がしたい。
そう女性たちは願っている。いまのセカンドバージン現象は、
女たちの恋愛願望が根底にある。
カネもいらない。地位も名誉も出世にも興味はない。ただ、最高の恋愛はしたい。
それが女性たちの願望。究極の願望。
79:2012/05/16(水) 23:22:59.09 ID:
誰もが「熟女」になれるわけではないのです!!!
熟女、それは熟れた女・・・・・枯れた女とは別物なのです!!!
ただ歳をとるだけでは、オバサンにすぎません。
美しく歳をとり、醸成されること、それが「熟女」なのです!!!
熟女、この言葉は、90年代ごろに普及した言葉だと思います。
実にいい言葉です。言葉の発明・・・・・・。
言葉が現実を捉え、そして、言葉が現実を動かしていく・・・・・
言葉の魔力を見事に発揮した、熟女、というワードの発明・・・・・・
81:2012/05/18(金) 12:49:26.09 ID:
女性にとって、容姿は、その女性の価値のほとんどを占めるといっても
過言ではないほど重要な要素だ。
しかし、世の中には不幸にもブスという存在がいる。
彼女たちは、結婚もできず、恋愛もできず、
その容姿ゆえに就職もできず、アルバイトすらやとってもらえない。
コンプレックスにさいなまれ、町を歩くだけで、指をさされる。
働きようがなく、かといって、生活保護がもらえるわけでもなく、
友人もできず、恋人ができぬまま、やらはた、やらみそ、やらよそ・・・・
誰からも愛されず、否定され続け、何をはじめるにも容姿がネックになる。
しかも、これだけどん底なのに、同情もされず、むしろ嘲笑の対象にすらなる。
ブスの人生がいちばんつらい。
82:2012/06/01(金) 03:03:35.82 ID:
恋愛の本質とは、燃えるような生きた心地にある。
多くの女性たちは、本物の恋がしたい、と夢みながら、
実際には、チープな恋愛しかできず、
それでもこれが私の人生、理想の王子様なんていない、
と自らを慰める。すっぱい葡萄の心理だ。
しかし、それはまやかし・・・・・
本当の恋は実在する。それを手にしている女性は
ごくごく少数ではあるが・・・・。

オバサンが恋愛したければ、
ハゲ、小男、オジサン、無職、障害・病気持ち、
そういった男をねらうしかない。
若い男、イケメン、セレブなど現実には無理。
贅沢はいってられないのだ。
95:2012/06/18(月) 09:39:33.96 ID:
189 :Miss名無しさん:2002/01/11(水) 23:57:20.19 ID:J/eBcXL2
日本の離婚:

・1995-2004の間に結婚した人は離婚しやすい
・結婚年齢が20-24歳の人は離婚しやすい
・妻の実家に同居するタイプの婚姻は離婚しやすい
・妻がフルタイム雇用だと離婚しやすい
・妻の学歴が高卒未満(中卒など)だと離婚しやすい
・夫の職業がパート・嘱託・無職だと離婚しやすい
・結婚後に妻が夫以外の男性と深い交流を持つと離婚しやすい
・妻の父親学歴が上がると離婚率はやや高くなる傾向を見せる
・妻の兄弟数が4人以上だと離婚しやすい
100:2012/06/20(水) 23:11:45.67 ID:
なんか、中年の歌手がラブソングとか歌ってると、
痛々しいよな。恋愛できる年じゃないだろってつっこみ
たくなる。特に中年女性歌手のラブソングは失笑して
しまう。もうフィクションの世界である。
101:2012/06/21(木) 01:45:35.30 ID:
ここまで「クリスマス」「電通」いっこもなし

クリスマスが恋人の日でイヴはデートしなきゃだめみたいな空気は
バブル期に電通がばら撒いた日本ローカルの通念

いちおう言うけどキリスト教諸国のクリスマスは日本の年越しと正月のようなもの
ケーキやクリスマスプディングは年越しそばやおせちや雑煮、
イヴのミサは二年参りに相当。離れてる家族も揃って一年に区切りをつける儀式の日。

クリスマス=デート みたいな記号を見かけたら無視していい

>>100
中年のベテラン歌手はラブソングで人生を歌って共感を集められる。
若手はラブソングで恋愛どころか自分の存在をアピールするのがせいいっぱい。
102:2012/06/22(金) 13:10:47.77 ID:
恋愛至上主義がどんどんふくらんでいく。
テレビをみていると、恋愛至上主義にそまり、
人生の焦燥感をあおられる。
こんな人生はいやだ、私には本当にいくべき場所があるのではないか、と。
104:2012/06/23(土) 06:13:00.65 ID:
そもそも女と割り勘していいのは、
一目ぼれするようなレベルのイケメンに限る。
たいした容姿でもないのに、女と割り勘にしろなんて図々しい。
花の命は短い。
チビ、短足、差し歯、薄毛、小太り、しゃくれ、一重まぶた、
鼻ぺちゃ、ホクロ、体臭、おちこぼれ・・・・・
そんな男と食事しているような時間はない。
青春はあっという間におわってしまうんだ・・・・・。

男に奢ってもらえるのは若い女性だけの特権。
若い女性が「奢って」と言えば大体奢ってもらえる。
若いうちだけなんだから奢ってもらえばいい。
オバサンになったらもう奢ってなんてもらえない。
オバサンなのに「奢って」なんて言ったら、
「あのババアと食事行くと奢らされるから気をつけろ」なんて
陰口たたかれる。
105:2012/06/23(土) 10:58:32.60 ID:
一方に「男のおごりなんて時代遅れ、男尊女卑、マッチョ」
と糾弾するヒステリックなフェミ女がいて、
もう一方に「男がおごらないなんて信じらんなーい」
とぶーたれる甘ったれ女がいる。

同じ女が2つの価値観を使い分けることもあるが、
それも新旧のイデオロギーの葛藤を利用しているだけ。
男は両者の狭間、ダブルバインドのまっただ中で途方に暮れる。
男は女の新旧イデオロギー対決に巻き込まれた形だ。

新旧両者は階層も生活圏も言論空間も異なる。
直接討論することはまずない。あくまでも男に選択を迫る。
この時点で両者とも男に依存しているのだ。
106:2012/06/23(土) 21:27:58.61 ID:
「硬派」が廃れて、「硬派」がパロディ化されたあたりから、
恋愛至上主義社会に突入した。

しかし、かつてほど「童貞、童貞」と言わなくなったな。
恋愛至上主義が後退しているのか。
108:2012/06/26(火) 13:42:32.81 ID:
恋愛の先に望むのは結婚ではない。
それが現代女性たちの願望だ。
115:2012/07/15(日) 01:28:03.94 ID:
男が弱くなったといわれて久しい。90年代から言われるようになったけど、
さらに00年代からますます弱まり、いま、2010年代においては、
男の弱さには驚かされる。特に、男性が弱くなったと思えるのは、恋愛という場面に
おいて顕著だ。2股、3股かけられても何も言えない。女性に逆らえない。
浮気されても、女性の元にとどまっているのはまだマシなほうで、
大体の男は、若い女性との恋愛をあきらめ、優位に立てる熟女を相手にしようとする。
もはや草食系どころか、粗食系男子だ。

愛を知らないまま、恋を知らないまま、おばあさんになってしまったら、
もう、どうしようもない。燃えるような恋がしたい、と素直に表現し、
そして、恋の世界に身を投じるのだ。女の人生、恋がなくてなんだというんだ?

セレブが若く美しい女性を占有し、
あぶれた無能の若い男子たちを熟女が拾っていく。
熟女ブームは救済なのだ。

女たちはますますイケメン、イケメンと騒ぐようになってきているが、
これはまちがっているよ。男性の魅力ってルックスだけじゃないじゃないか。
最近のびっちはそのことを見抜けない。
昔の女性は、もっと男性の中身を高く評価したもんなんだが。

恋愛至上主義が日本社会を暗黒においやるのは間違いない。
若いうちはいいさ。恋愛できるし、恋愛の希望もある。
恋人がいなくても、こういう人と付き合いたいなぁなんて空想して、
それでなんだか幸せな気持ちになれる。しかし、歳をとった中年男女はどうだ?
恋愛の希望もないし、恋愛至上主義なんて価値観を持っていたら、
そこから外れた自分をどうやって正当化したらいいのかわからない。
人生のお遊びでしかない「恋愛」をできないというだけで、
なんだか人生がすべてだめになったかのような、やさぐれた気持ちになる。
若いうちに恋愛至上主義だったものが、歳をとって路線変更などできるはずもなく、
恋愛できない地獄に陥る。そんな人たちを増やすだけの恋愛至上主義社会は残酷だ。
116:2012/07/15(日) 04:46:38.70 ID:
熟女ブームの罪深さは、世間のおばさんたちを勘違いさせてしまったことだ。
熟女ブームといっても、人気のある熟女とは、一見20代に見える30代40代
の女性だけである。しかし、どういうわけか、いかにもオバチャン、といった
容貌の中年女性や50代以上の女性までもが、自分も熟女ブームの範疇に入って
いると思いこみ、自分も恋愛できるかもしれない、と勘違いしてしまっている。
それが問題なんだ!

恋愛の本質とは、燃えるような生きた心地にある。
多くの女性たちは、本物の恋がしたい、と夢みながら、
実際には、チープな恋愛しかできず、
それでもこれが私の人生、理想の王子様なんていない、
と自らを慰める。すっぱい葡萄の心理だ。
しかし、それはまやかし・・・・・
本当の恋は実在する。それを手にしている女性は
ごくごく少数ではあるが・・・・。

いまの若い男たちは熟女がたまらない。
最近の熟女は可愛い。
もはや、男たちは、若い女になど興味はない。
熟女ブームは完成したのだ。
磯野貴理の23歳のカレシ、
シルク姉さんの26歳のカレシ、
モテモテ斎藤祐樹でさえも、熟女と付き合っていた。
そもそも、男は数があまっており、
熟女でも、若い男と付き合うのはそれほど難しくはないのだ。
付き合えない、という発想は女性側のおもいこみにすぎない。
117:2012/07/15(日) 05:54:24.29 ID:
妥協した恋愛をすれば、歳をとってから後悔する。
恋せよ乙女! たとえバカにされようとも、
いい男を追求しつづけるのだ。くだらない男では
人生を、青春を棒に振ってしまう。熟女ブームなんて
うそ。女は若いうちだけ。

オバサンだからって、オジサンとつきあうのはいやだ。
オバサンだって若い男が好きだ。

イケメンばかりがもてはやされることに
疑問を感じずにはいられない。
男の魅力っていうのは、
単純にルックスではかれるものではないのだ。
男はカオじゃない、というのは、今も昔もかわらない。

恋愛至上主義におぼれて、人生をすりへらすのは、
ばかげているとしかいいようがない。
恋愛なんて、人生のなかで、いうなれば一部に
すぎない。そのために、人生をかけるなんて、
失笑もんだよ。たかが恋愛のためにって。
人生には恋愛よりもいいことがたくさんあるんだ。

いま、確実に来てるね、熟女ブームが。
中年女性たちが、いまの若い男の子にはストライクってか。
ロバート秋山が「44歳以下はなえる」と言ったときは、
そんなもんかな? ごく少数の男性の意見かな、と思ったけど、
いまや、けっして少数派というほどではなくなった。
熟女ブームはこれからもっともっと進むかもしれない。
新しい人生が始まるんだ。
119:2012/07/27(金) 12:35:28.09 ID:
恋愛したいぜ。
122:2012/08/01(水) 19:27:06.45 ID:
貧困国では人口爆発しているのだから、貧乏それ自体は人口を増やす要因。
先進国がそれと違っているのは、教育コストがさらにかかるというところ。

貧困国ではとにかく産んで増やせば労働力が増えて家計を助けるが、
先進国では教育コストに投資をしなきゃならないから家計を苦しめる。

しかも先進国では恋愛競争が激化して、将来、結婚しない相手にまでも
男が求愛投資をしつづけなければならなくなった過剰競争社会。

厳密には「これは求婚コストではない」。実際には「競争コスト」。
先進国では求婚コスト以上に競争コストがかさむことによって少子化を加速させる。
126:2012/09/30(日) 10:30:22.31 ID:
夫が、自分の趣味を職業にしている人だったら
すごくラッキー。漫画が好きな女性なら、漫画家と
結婚したらハッピーだし、アニメが好きな人なら
アニメーターと結婚したらハッピー。お笑いが好きな人
ならお笑い芸人と結婚、映画が好きな人なら、映画監督
と結婚したら、それはとてもハッピーだね。
でもそうはなれないのが現実。せいぜい、趣味が同じ
ものと結婚するのが限界。ふたりで好きなアニメみて
さ、あーだこーだと偉そうに論評しあう程度が関の山。
クリエーターの妻にはあこがれるけど・・・・・

医者や弁護士、官僚、大学教授など、
エリート職業につく男性はかっこいい。
しかし、女性の場合は、かならずしもそうは
思われない。結局、女性は見た目の美しさだけが
その価値なのかもしれない。
若い子、かわいい子、巨乳な子、そういうものばかりに
男性は価値を見いだす。女性には不満かもしれないが、
男性は凄まじく見た目を重視するのだ。
134:2012/10/01(月) 10:17:39.13 ID:
子供のために離婚しない、というのは昭和の発想。
子供のために離婚する、というのが平成の発想。
137:2012/10/06(土) 17:54:03.87 ID:
女も歳をとると、最後に最高の恋がしたいって
思い悩むものさ。燃えるような恋をしていない自分の
人生を後悔する。そして願う。燃えるような恋を。
でも歳とったら、もう恋はできない。妥協した恋愛は
もう結構。本物の恋を経験したい、命を燃やすような
恋がしたい。長編ドラマのような。
143:2012/10/30(火) 17:26:51.66 ID:
リーマン見下すセレブ婚狙いのブス!
何の影響なのか、最近、セレブ婚志願者が増えているように思う。
それが美人だったら、そりゃそうだよな、条件いいところと結婚したいよな、
これからの科学万能時代、カネで何でもできる世の中になるよな、って
思うけど、ブスまでもがセレブ婚狙いだったりする・・・・・
そいつら、リーマンとか敬遠してるし、それって何様なのよ?
147:2012/11/29(木) 21:16:35.06 ID:
ブスの恋愛論はむしろ腹立たしい。
ブスの恋愛論は敗北者にノウハウを聞くようなものだ。

熟女でなければ女ではない。
そう考える20代男性が増えているらしい。

疋田桂一郎や本田靖春や黒田清のような
本物のジャーナリストがいなくなって久しい。
これら以外にも日本にはもっと武骨で不屈の
ジャーナリストがたくさんいたはずなのに・・・・

メディアでは熟女ブームだとあおっているが、
実際はロリコン男子がどんどん増えている。

若い女がたまらない、という時代は終わった。
いまの男たちは熟女が大好き!
熟女というのはもはやブランドといってもいい。
熟女がこれからモテる!

読者モデルって、本業のモデルよりも格下って
イメージがあるけど、実際は、かわいいよな。

イケメンだとか、セレブだとかをテレビに出しすぎ。
若者なら、そういうものをみて、よし、元気もらった、
おれもやってみよう、と思えるけど、
中年なら、それをみて自信を失い、人生に失望する。
ヤケクソになって、なにをしでかすかわからない。
日本をカオスにしないために、テレビにイケメンや
セレブを出すのを禁止にすべき!!!!!!!!
154:2012/12/12(水) 04:36:23.44 ID:
若い男性と熟女のカップルが増えている理由は
不況が背景にあると思っていいでしょう。
カネがない若い男性の世話をする
キャリアウーマン、その関係の延長に歳の差婚がある。
166:2012/12/31(月) 19:23:43.82 ID:
恋愛至上主義の復活に、オバサンたちの力が関係しているかもしれない。
最近のテレビ番組は、オバサン向け恋愛番組が多い。
168:2013/01/03(木) 16:00:29.34 ID:
イケメンじゃないやつはカス。
男なんてイケメンじゃなきゃ評価されない。
いまのイケメン重視の風潮のなかで、
ブサメンなんて汚らわしい存在でしかない。
176:2013/02/19(火) 10:45:23.16 ID:
>>168 イケメン
イケメンは恋愛の入り口で役立つかもしれないが、それ以上では無いな。
考えてみろよ、恋愛ってのは何時間も一緒にいて、メシ食ったり、歩いたり、
スポーツしたり、ショッピングしたり、セックスしたりする。
最も大事なのはちゃんと他人と会話が出来ること。
いくらイケメンっでも、会話が1時間、3時間と続けられないやつは、
恋愛出来ない。

恋愛出来ないのを、顔や金のせいにするのはまちがい。
コミュニケーション能力は、努力すれば誰にでも身につけられる。
恋愛も勉強とな時で、良い指導と本人の努力次第。
177:2013/04/04(木) 17:32:45.06 ID:
>>176
やはり、美人と恋愛できるのはイケメンだけだよ。
コミュニケーション能力が高くても、顔がイマイチだと、
付き合える女もイマイチな女ばかり。
169:2013/01/03(木) 21:27:56.99 ID:
アラフォーブームによって、日本人の精神に大きな
変化が生まれている。価値観の変化とでもいうべきか。
若い人よりも、アラフォーといわれる40歳前後こそ、
本当に恋愛も仕事も楽しめる
最高にハッピーな年齢であることに気づき始めた。
170:2013/01/03(木) 21:37:51.08 ID:
イケメンブームをあおりすぎ。こういうことをするから、
世の女性たちがわがままになって、イケメンじゃなきゃ
イヤだ、みたいなことばかり言う。
世の中の男性はフツメンばっかりなんだし、
もっとフツメンの長所を見せるような番組を
つくらないと。公共の電波をつかって
フツウの人が生きづらくしてどうするんだ。
172:2013/02/06(水) 10:21:10.04 ID:
現代日本人の幼児退行は見るも無惨な状況だ。
大人なのに、子供みたいな趣味を持っている人が多い。
アニメ、プラモデル、ぬいぐるみ、
カードコレクション・・・・・
昔の人が、ほんと、硬派だった。

子供向け文化に浸りすぎる大人の増加が、
子供たちを逆に大人びた文化へと導いたのかもしれない。
大人がアニメやロリコングッズの収集に血眼になるころ、
子供たちは、学歴やファッションについて学んでいる。
いまや、子供たちの知識のほうが、
大人を上回っている。多くの大人は幼稚だ。
歳をとればとるほど、ダダッ子のように退行する。

AKBの子たちを見ていると
ほんとうに若い子たちはいいなぁ、と思ってしまう。
ピチピチの肌、シワのないつるんとした顔、
はずむような高い声、みずみずしい笑い声・・・・
これらはオバサンにはないものだ。
オジサンが若い女性に異常に興味を持つのも、
本能的なものかもしれない。
173:2013/02/08(金) 00:28:18.76 ID:
女性は歳をとればとるほど価値が下がるのは悲しい事実だ。
30歳で黄色信号が灯り、35歳で赤信号。
美魔女ブームなんて女性たちだけのブーム。
男の目は、若く美しい10代から20代前半の女性に向かっている。
174:2013/02/18(月) 17:33:31.75 ID:
>>172
そうかなあ。30代、40代でいい女っていっぱいいるよ。
自分に金使ってるから肌もきれい、スタイルはいい。
時間があるし、いい家庭と学歴で頭もいいから教養もあるし、話もおもしろい。
独身で仕事にがんばってる女性とつきあうのは自分の成長する。
人妻常井をするのも刺激があって楽しい。
たまには処女を味わいたから、若いことつきあうが、
今恋愛して楽しいのは、40代くらいの人妻かな。

>>173
これもちがうよ。
日本の女は他の先進国のに比べると、年をとっても体は若いし、
肌もつやつやして30代でも20代くらい。
十代の子は、つきあってみるとイメージほどおもしろくない。
処女だと感じさせるまで手間がかかるし、体も硬いかんじの子が多い。
音楽や本の話題を楽しめたり、深いセックスを味わったりは、
男に十分磨かれた30代以上の女だ。
181:2013/04/15(月) 01:50:24.32 ID:
脂味無理矢理くわしてやったいってました
186:2013/06/14(金) 17:21:31.96 ID:
CFNM体験コピペ保管庫
http://cfnm01.blog90.fc2.com/
202:2013/10/27(日) 20:53:18.87 ID:
ときどき、オバサンと若いイケメンのカップルをみかけるようにな
った。先日も拝島駅でそんなカップルをみかけた。最初は親子だと
思ったが、手を組んでいるし、会話の内容から恋人同士であることに
きづいた。そんなバカなといいたいが、もう珍しくもないのかも。
206:2013/11/21(木) 11:47:59.26 ID:
社会(=会社・労働力市場)に進出できない女たちにとっての唯一の成功手段は、
高い地位の男を捕まえることだからな。

男たちが労働力市場で、より条件の良い就職口(会社)を選ぼうと躍起になるように、
女たちは結婚・恋愛市場で、より条件の良い男を選ぼうと躍起になっている。
209:2013/11/27(水) 17:21:10.21 ID:
>>206
労働市場で負け組になった男は、自動的に、必然的に、恋愛市場でも負け組になるという社会システムだね。
226:2013/12/29(日) 10:28:22.11 ID:
>>206
>>209
おれは暇だから結婚社会学みたいな本をよく読んでいて、
まずは年収の壁が300万でこれを越えないと結婚出来ない。
300万未満で結婚してる人はたった1割。
9割は独身のまんま。
独身の年収の平均は400万ちょいだがあくまで平均だから、独身の年収のボリュームゾーンは300万前後。
227:2014/01/01(水) 02:52:12.15 ID:
90年代のドラマは「ブスが主人公の恋愛ドラマ」が多かった。
00年代後半は「熟女が主人公の恋愛ドラマ」が多かった。
これからは「デブが主人公の恋愛ドラマ」が増えるにちがいない。
229:2014/01/01(水) 15:11:01.52 ID:
恋愛は飽きないという。結婚生活に飽きた、という話はよく聞くが、
恋愛に飽きたという話は聞いたことがない。
230:2014/01/02(木) 04:26:02.16 ID:
熟女好きっていう男、まじでたくさんいるらしいよ。
235:2014/01/25(土) 12:18:00.46 ID:
アニメ好きの男はロリコン。アニメをあまりみない男は熟女好き。
237:2014/01/25(土) 20:46:16.34 ID:
性に奔放な若い女性の増加で、男たちはそういう女たちに独占に
されてしまう。おかげでブスだのオバサンだのはセックスにますます
不自由する。これでは熟女がヒステリーを起こすのは当然です!
253:2014/02/02(日) 20:41:25.48 ID:
主夫にしてやると言えば、オバサンが若い男を捕まえることも可能。
あるいは、子持ちのオバサンでも可能性ある。金の力は偉大だ。
263:2014/02/26(水) 18:51:17.04 ID:
熟女好きという男子はどんどん増加しているように思える。
熟女が女性としてもっとも魅力的だと考える男が増えているようだ。
女性は若いほどかわいい、というのはオジサン的発想だ。
272:2014/05/10(土) 15:50:09.85 ID:
セックスレスの夫婦のほとんどは夫が妻に飽きたからです。
結婚したときは20代の若い娘だった妻が、いまやダルダルシワシワ
のおばさんじゃ、男だって興奮できない。街を歩いたり、テレビを
見たりすれば若い女性をたくさん目にするし。
282:2014/10/22(水) 10:02:52.56 ID:
>>272
30代って性欲の衰えがあるからな。
絶倫なおとこは別だが、
普通思春期をピークに20歳を過ぎたあたりから
衰える一方だから、30代セックスレスは普通だと思うよ。

やりたいさかりの中学から大学生の間に子作りできれば、
一番いいのだが。
283:2014/11/27(木) 17:56:21.43 ID:
25日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、グラビアアイドルの吉木りさが、アラ
フォー・アラフィフ女性に厳しい言葉を投げかけた。

「アラフォー・アラフィフ女VSイマドキ女子SP」と題したこの日の番組では、20代の吉木らと、
友近ら30・40代の女性芸能人が世代間のギャップについてトークを繰り広げた。

番組中、吉木は「オバサマがたって、急に美意識にすごい目覚めるじゃないですか。それ
がとんでもない方向にいってしまうのは、いかがなものか」とコメントした。

その後も、吉木はトレーニングで体形を保とうとする「アラフォー・アラフィフ」女性について
「そこまで頑張っても誰も見てないよって思っちゃう」と評するなど、次々と厳しい言葉を投
げかけた。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:ライブドア・ニュース http://news.livedoor.com/article/detail/9508586/
284:2014/11/30(日) 18:33:08.05 ID:
20代の女性をねらう40代男性が急増中だ。いい歳したオジサンが
若い女性とはぜいたくな、などと言ってはいけない。彼らは若い女性
への気持ちが抑えきれないのです。かつてはオジサンと若い女性の
恋愛は無理がありました。よほどのエリートでないかぎりね。
だが、それが変わったのは、昨今の歳の差婚ブーム。無理だと思って
いたものが、可能性があると知り、40代男性たちの20代女性への
感情が高ぶりだした。これには驚くほかないけど、どうしたらいいの
だろうか。結ばれる可能性は極めて低いのに、その低い可能性に
賭けてみたがる。男らしいと言えば男らしいけどさ。

男女脳戦略。---男にはデータを、女にはイメージを売れ

 

あなたにおすすめの記事