伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―悩みが人を強くする

*

4.16:アメリカ「人類を5億人以下に維持する」←歴史は繰り返す……

ゼウス「さて人口削減計画を進めるか」

この戦の起因は、『キュプリア』に詳しい。大神ゼウスは、増え過ぎた人口を調節するためにテミス(秩序の女神)と試案を重ね、遂に大戦を起こして人類の大半を死に至らしめる決意を固めた。

オリンポスでは人間の子ペーレウスとティーターン族の娘テティスの婚儀が行われていたが、エリス(争いの女神)のみはこの饗宴に招待されず、怒った彼女は、最も美しい女神へ捧げると叫んで、ヘスペリデス(不死の庭園)の黄金の林檎を神々の座へ投げ入れた。この供物をめぐって、殊にヘーラー、アテーナー、アプロディーテーの三女神による激しい対立が起り、ゼウスはこの林檎が誰にふさわしいかをトロイアの王子パリスにゆだねた(パリスの審判)。

三女神はそれぞれが最も美しい装いを凝らしてパリスの前に立ったが、なおかつ、ヘーラーは世界を支配する力を、アテーナーはいかなる戦争にも勝利を得る力を、アプロディーテーは最も美しい美女を、それぞれ与える約束を行った。パリスはその若さによって富と権力を措いて愛を選び、アプロディーテーの誘いによってスパルタ王メネラーオスの妃ヘレネーを奪い去った。パリスの妹でトロイアの王女カッサンドラーのみはこの事件が国を滅ぼすことになると予言したが、アポローンの呪いによって聞き入れられなかった。

メネラーオスは、兄でミュケーナイの王であるアガメムノーンにその事件を告げ、かつオデュッセウスとともにトロイアに赴いてヘレネーの引き渡しを求めた。しかし、パリスはこれを断固拒否したため、アガメムノーン、メネラーオス、オデュッセウスはヘレネー奪還とトロイア懲罰の遠征軍を組織した。

この戦争では神々も両派に分かれ、ヘーラー、アテーナー、ポセイドーンがギリシア側に、アポローン、アルテミス、アレース、アプロディーテーがトロイア側に味方した。

〈トロイア戦争〉

大神ゼウス&テミス(秩序の女神)「大地の負担を減らすために戦争で人間減らそっか」

 

エリス(争いの女神)「何でウチだけ結婚式呼ばれへんの?」

エリス「よっしゃ火種でも放り込んだろwwww」

エリス「不死の庭園にある黄金の林檎くれたるわ!最も美しい女神がふさわしいんとちゃうかな~wwwwww」ニヤニヤ

 

ヘラ「!?」アテナ「!?」アフロディテ「!?」

 

ゼウス(チャーンスwwwwwwww)

ゼウス「おいトロイアの王子パリスよ、お前が最も美しい女神を決めていいぞ」

http://lh3.ggpht.com/-xXV92hly08o/Uu1A64nahII/AAAAAAAIyrg/3BcwY-xzCmw/l36634.png

http://lh3.ggpht.com/-xXV92hly08o/Uu1A64nahII/AAAAAAAIyrg/3BcwY-xzCmw/l36634.png

パリス「愛こそ全て、僕はアフロディテたんが好きです(*´∀`*)」

 

アフロディテ「あらありがと。ついでにスパルタ王メネラーオスの妃ヘレネーを奪ってきなさい。私の言うこと聞けるわよね?」

パリス「はい!!!!」

 

メネラーオス「兄者助けて!!!おれの妃が連れ去られた!」

アガメムノーン「任せろ。オデュッセウスと共に取り返してくる」

 

アガメムノーン「返せ」

パリス「ダメ、ぜったい」

 

アガメムノーン、メネラーオス、オデュッセウス「よろしい、ならば戦争だ」

 

『トロイア戦争はアガメムノーンらの勝利に終わった』

 

しかしメネラーオスは帰国途中、暴風に悩まされエジプトに漂流し、8年掛かりで帰還。

総司令官アガメムノーンは、帰郷後、妻とその愛人によって暗殺された。

また、オデュッセウスは故郷にたどりつくまで10年もの間、諸国を漂流しなければならなかった。

 

明日4月16日は、紀元前1178年にオデュッセウスがトロイア戦争を終えて自国に帰還した日です。

 

期待を裏切らない争いの女神パリスさんと火に油を注ぐゼウスの活躍が光ってますね。

一冊でまるごとわかるギリシア神話 (だいわ文庫)

 

歴史は繰り返す、恐るべき人口削減計画とは?

現在、地球の人口は72億人。5億人にするということは全世界の93%の人々を削減するということになります。そしてジョージア・ガイドストーンとジェイド・ヘルムには驚くべき共通点があるとスティーブ・メラさんは言います。ジェイド・ヘルムの作戦名は軍事演習としては異例のものです。通常、軍事演習の作戦名は「環太平洋合同演習」「オリエント・シールド」といった演習地や地域を交えた分かりやすい名前がつけられることが多いです。しかしジェイド・ヘルムの意味は「石」と「舵」。一見全く意味をなさないように見えます。一方、ガイドストーンの意味は「舵」に「石」。ジェイド・ヘルムとガイドストーンは同じ意味を持っていたのです。

ジョージア・ガイドストーンに刻まれていたのは英語やスペイン語など8つの言語です。そこに日本語はありません。もしかしたら近い将来、全ての日本人は削減されるかもしれないとスティーブ・メラさんは言っていました。

ジェイド・ヘルム 人類史上最大級の軍事演習&アメリカの恐るべき陰謀|日本人だけが知らないワールド謎ベンチャー

 

アメリカでジェイドヘルムという史上最大規模の軍事演習が行われた。

その演習は『大規模な停電』と『携帯電話の不通』という影響を及ぼし、兵士によって市民が空の大型スーパーへ護送される姿が確認された。

 

言葉の意味からジェイドヘルムとジョージアガイドストーンが似ていると推測。

そこで演習の内容と「大自然と永遠に共存し人類は5億人以下を維持する」が一致すると当たりを付けた。

 

そんな経緯でアメリカ主導の人口削減計画が話題になりました。

http://meter-maxnews.com/wp-content/uploads/2014/11/23435f1df2373317bed7c88f4c5d775b.jpg

http://meter-maxnews.com/wp-content/uploads/2014/11/23435f1df2373317bed7c88f4c5d775b.jpg

アメリカがゼウスみたいなことを言っていてビックリです。

ということは近々戦争でも起きるんでしょうか。

 

歴史は繰り返すんだなって思いました。

戦わない軍事大国アメリカ

 - Corridor of Time, Diamonds and Pearls, synesthesia, 留まる歴史と流れる時間 , , , , , , ,