伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―悩みが人を強くする

*

◆ハンター試験風に公務員試験を語るスレ◆

◆ハンター試験風に公務員試験を語るスレ◆

1:2012/03/19(月) 16:54:11.95 ID:
3年に一人。既卒が合格する確率だそうだ。
2:2012/03/19(月) 16:58:21.10 ID:
『先人達の偉業の甲斐もあり公務員はかなり優遇されています。

それゆえに世間体や安定のみを考えて試験を受けにくる輩も後を断ちません。

そんな連中さえいなければ、本当は全員を合格にしたってかまわないのですよ…』
3:2012/03/19(月) 17:18:01.90 ID:
受験者A およそ関わりのない自治体の試験を受け、その合格を辞退する時お前はいったい何を考え何を感じているんだ?

受験者B 別に何も

受験者A クズめ死で償え

受験者B たまにこういう奴がいるからやめらるねぇ公務員試験はな!
4:2012/03/19(月) 17:46:07.38 ID:
公務員試験は今年かぎりにするよ…
そんなリピーターが多いはずだぜ今年は…
7:2012/03/20(火) 01:13:56.70 ID:
キルア『やる?2次試験』
8:2012/03/20(火) 23:59:48.11 ID:
新卒潰しのトンパだろお前らww
9:2012/03/21(水) 12:15:12.64 ID:
市長「つまりこの面接は見る必要もない、とるに足らない出来事というわけだ」

受験生「貴様…!!」
10:2012/03/21(水) 17:47:30.59 ID:
良スレの予感w
11:2012/03/21(水) 18:15:50.53 ID:
別に安定が欲しかったわけでも・ 尊敬されたかったわけでもない!!・
オレは・・・ オレはただ・ まともに 生きたかっただけだ!!・
12:2012/03/21(水) 18:29:03.87 ID:
落武者は語らない 落武者は過去を語らない
過去には黒歴史しかないからだ 明日にはおそらく市長の顔さえ忘れているだろう
落武者は属さない 落武者は公務員以外の何にも属さない
自分が高齢コミュ障だと理解しているからだ
13:2012/03/21(水) 18:39:24.31 ID:
何という不条理 コミュ障のGDなど百害を生むだけ 痴愚生物の所行と言わざる得ぬわ
14:2012/03/21(水) 18:49:29.79 ID:
筆記は全く恐くない
一番恐れるのはこの年齢が、やがて年齢条件を越えてしまわないかということだ
15:2012/03/22(木) 00:35:18.86 ID:
己の数学センスと記憶力に限界を感じ 悩みに悩み抜いた結果
彼がたどり着いた結果は 感謝であった
自分自身を育ててくれた畑中への限りなく大きな恩
自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが
1日100問 感謝の数的処理!!
気を整え 拝み 祈り 構えて 解く
一連の動作を一回こなすのに当初は10~15分 100問を解き終えるまでに初日は18時間以上を費やした
解き終えれば倒れる様に寝る 起きてまた解きを繰り返す日々
2年が過ぎた頃 異変に気付く 100問解き終えても日が暮れていない
齢50を超えて完全に羽化する 感謝の数的処理100問 1時間を切る!!

かわりに合格を祈る時間が増えた
16:2012/03/22(木) 00:52:29.87 ID:
>>15
オスカー賞与えたい・・・。
17:2012/03/22(木) 11:51:10.74 ID:
>>15
切ねぇ…
50超えたら受かるもんも受からねぇ
27:2012/03/22(木) 23:36:35.63 ID:
>>15
190358299_624
年齢制限を置き去りにした
71:2012/03/26(月) 13:44:50.54 ID:
>>15
>>27
わろ
147:2012/04/17(火) 22:45:02.22 ID:
>>15
三鷹市ならあるいは・・・
18:2012/03/22(木) 21:17:31.16 ID:
既卒『其の方が 既卒を貶めるため捧げた永き時、その成果しかと受け取った』

面接官『これだけ圧迫面接してほぼ無傷かい。まぁ予想通りだがな』

既卒『一個が。修練の末届き得る限界。それを卓越した稀有な事例といえよう』

面接官『あ?』

既卒『あっぱれだ(誉めて遣わす)』

面接官『…高齢既卒が…上から物言ってんじゃねーぞ!!!』

59:2012/03/24(土) 20:32:35.79 ID:
>>18
ワロタ
19:2012/03/22(木) 21:26:57.69 ID:
既卒の戦術は至極単純であった。攻め続けること。

面接官が唯一既卒に勝る技圧迫面接も、ダメージをほとんど受けないのであれば恐るるに足らず

奴の質問は有限なれどその組み合わせは甚大

無限に等しい数に及ぼう

だが

面接官には必ず特有の呼吸がある

無意識の内に好む型嫌う型があり自ずとその者独自の流れを形作る

呼吸の流れを掴めさえすれば、幾多ある質問の中から奴がどれを選択するかを探るは十分に可能!!

やってみせよう!余には叶う!!
頼むからその前に精魂尽き果ててくれるなよ?


面接官『既卒のくせに笑うかよ。ま、ワシも楽しんでるからお互い様か』
20:2012/03/22(木) 21:37:51.10 ID:
『「高齢既卒」それがお主の名だ』

既卒はその響きにひたる間もなく。白旗を上げたはずの面接官を見ていた

『高齢既卒。お前さんは何もわかっちゃいねぇよ…』

面接官の底すらない悪意を…!!!

ざわっ…!!

それは、既卒が初めて感じる恐怖だった
21:2012/03/22(木) 21:40:15.80 ID:
既卒よ…

そう…貴様は…

詰んでいたのだ

初めから!!
23:2012/03/22(木) 22:13:43.58 ID:
気をつけろ
あいつは他人の自己PRを盗む
2ecb705e426a894369a9ae5e84bc9a89-1-770x454
60:2012/03/25(日) 01:10:20.45 ID:
>>23みたいなシンプルなのが好きw
61:2012/03/25(日) 02:07:03.97 ID:
>>23
声出してわろたww
24:2012/03/22(木) 22:36:37.74 ID:
ときに既卒よ、そなたなかなか強いな
泣かすつもりで圧迫したのだぞ
誉めてつかわす
25:2012/03/22(木) 22:51:20.99 ID:
にゃるほど…これが既卒の能力
落ちる程、卑屈になる!
26:2012/03/22(木) 22:56:40.59 ID:
面接官「貴方は何故この市を受けようと思ったのですか?
    志望動機を答えてください。」

受験者「 何故と改めて問われると答えがたいものだな…
    動機の言語化か…あまり好きじゃないしな…。
    しかし、意外に、いややはりというべき、
    自分を掴むカギはそこにあるか…」

面接官「・・・」
160:2012/08/07(火) 22:35:14.74 ID:
>>26いまさらだけどわろたw
29:2012/03/23(金) 03:25:11.96 ID:
面接官「不思議な生物だ
自己主張をし安定などというものを欲しがり内定のために競うように地縁を押そうとする
反面頑なに空白履歴を論じない」
30:2012/03/23(金) 03:38:57.13 ID:
強力な陰口か・・・
産まれたときから浴びてたよ
家系がアスペでね
31:2012/03/23(金) 03:59:16.42 ID:
……決して就職できない年齢じゃなかった!!問題は法外な空白期間さ!!
オレは単純だからな公務員になろうと思ったぜ。
友達(ダチ)と同じ高齢職歴無しをナマポ認定して”職なんかいらねェ”ってそのコの親に言ってやるのがオレの夢だった。
笑い話だぜ!!そんな公務員になるためには空白がない経歴がいるそうだ!!わかったか!?安定 地位 マッタリだ!!オレは公務員内定が欲しいんだよ!!
32:2012/03/23(金) 04:15:18.00 ID:
面接官「毎年こういうリベンジヤロウがいるからやめられねぇ。人事はよ!
俺の一番の楽しみを教えてやろうか?
おめーみてーなリベンジヤロウを不採用にすることだ!!」
34:2012/03/23(金) 04:24:24.18 ID:
俺は…これでもそこそこ学歴は高い。
難関と言われる入学試験も受けてきた。
そんな者にだけ働く勘がある。その勘が言ってる。
俺はここ(最終面接)で落ちる。
35:2012/03/23(金) 04:27:15.25 ID:
面接官「この歳(35)で公務員試験…。恐ろしい、けどそれ以上に悲しい子。日常が警備だったはず。」
36:2012/03/23(金) 04:40:28.84 ID:
GDにて
ピピッ!

マーチ「イッたな残り五分まで。ニッコマ!司会総計と変わるか!?」
総計(ニヤニヤ)・
ニッコマ「クソが…調子に乗りやがって」
マーチ「ヤベェ逃げろ、巻き添えくらうぞ」
関関同立「あいつキレるとGDとか関係なくメガンテするから」
成成明学「前に一度それに同調しようとして落とされかけたもんね」・ マーチ「あいつのメガンテは範囲が広いし怒って発動するから手加減しねーんだ。おそらく今回のメガンテに巻き込まれたら、駅弁 瞬殺だぜ」
駅弁(今回の…?てことは他の選考で会う可能性があるってこと?くそー怖い)・
総計(何…?いつの間にニッコマと意見が対立した!?いやそれよりも…明らかにさっきより周りが引き気味だぞ!)・
ニッコマ「総計さんなにか意見はありますか?(痛みを返すぜ…無茶振りに変えて!!)」
“受からざる者”(ペインパッカー)!・ ニッコマ「総計さん新しく意見はありませんか?時間がないので簡潔にお願いします」(苦しいか?すでに意見は出尽くして、補足すら出来ねェだろ)・
ニッコマ「時間がありませんが?」(逃げてもいいぜ?)・
ニッコマ「私としては総計さんが今まで言われたことには同意しかねます」(選考を辞退できるならな)・
ニッコマ「それについて総計さんはどう思いますか?…あーあと二十秒ですね」(どうした?自慢の学歴でなんとかしてみろよ)・
ヒャハハハハ・
37:2012/03/23(金) 05:03:41.01 ID:
高齢無職「フム…これを着るのも最後かのォ」
職歴アリ「おい、あれって」
既卒1年「ええ…『心』スーツ…!高齢無職が公務員を受けるときにだけ身につけるという勝負服…!ただの噂かと思っていましたよ」
高齢無職「ヒュー…新卒くん、君も公務員を受けるそうだが。他の受験者を間近に見た経験を踏まえて、忌憚のない意見を述べてくれたまえ」
高齢無職「どうかな?ワシと他の高スペック新卒社会人と比べて」
職歴アリ(やはりすげェ…針のように研磨されたボランティア経験…)・
新卒「おそらく…内定に触れることすらできないだろう。その前に落とされる。筆記か一次面接のどれかでな」
職歴アリ、既卒1年「…」
高齢無職「ホッホッホ、悔しいのう。いつもいつも挑戦者か。親泣く親泣く♪」
高齢無職「職歴アリ。筆記の選考結果が出るのは今日じゃったな。受かったものを連れて、履歴書と共に一次面接へ向かえ」
職歴アリ「高齢無職は…?まさか御一人で選考へ…!?」
高齢無職「いやいや、もう一度来年応募するだけじゃよ」・
55:2012/03/24(土) 01:29:46.90 ID:
>>37
親泣く親泣くにくそわらったwww
38:2012/03/23(金) 09:15:26.34 ID:
面接官『…こいつは厄介だな。奴は揺れている。
既卒と新卒の間で!!そしてまだ気づいていない。その二つが絶対交わらないことに!!!』
39:2012/03/23(金) 09:19:58.22 ID:
【面接部屋】


既卒『(トントン)失礼します』

面接官『…ここは墓場。お前のな』
40:2012/03/23(金) 17:07:05.09 ID:
あらゆる残酷な空想に耐えておけ

現実は 突然 無慈悲になるものだからな

いつか来る 面接 全落ち に備えて
41:2012/03/23(金) 17:35:40.95 ID:
「俺からもいいか?4月、早い時期のような遅い時期のような…・ 俺は『警視庁』だ」

ざわざわ ざわざわ

「これは今年採用を行なっている他の官公庁、自治体さんたちも知らない事実だ。どうか彼らを責めないでやってほしい。…で、皆さんのご自宅に、警視庁一類の内定通知を送付した」

「なんだと貴様!ふざけるなよ!」

「まあ、落ち着いて聞いてくれ」

「これが落ち着いていられるか!」

全滅F欄「うおおお!!!」

ボンッ!

全滅F欄「うう、あああ…」

警視庁「説明の順序が変わってしまったな。今のは『リトルパワハラ』せいぜい休日拘束、飲み会強制参加で済み、威力もさほどない。日体大生も一命を取り留めたようだ。だが、内定通知を受け、警察で労働することになれば、確実に鬱病になると言っておこう」・
42:2012/03/23(金) 17:39:15.46 ID:
面接官「・・・・実に不快だ」
「低い学歴、耳障りな声、空白期間 全てが神経に障る」
「なぜ貴様は何も考えず!!何も感じずにこんな捏造が出来るんだ!!答えろ!!」

F欄「落とせ」・
43:2012/03/23(金) 18:16:56.27 ID:
面接官「俺の一番の生き甲斐ってやつを教えてやろうか?てめえみてえなリベンジ野郎を返り討ちにすることだ」
44:2012/03/23(金) 18:45:02.29 ID:
…いつからだ

面接官の圧迫攻撃を待つ様になったのは

…いつからだ

送られてくる不採用通知に、何の感情も抱かなくなったのは

そんなんじゃねェだろ!!!

俺が求めた高齢既卒の極みは

敗色濃い官公庁にこそ全霊をもって臨む事!!!
45:2012/03/23(金) 18:47:56.58 ID:
試験全滅の敗因がわからないって?

「足りない脳をフル稼動させてよ~く考えてみろ」
46:2012/03/23(金) 18:53:06.87 ID:
面接官『どうした?早く答えんとまた不採用だぞ?』


既卒『笑わせんな。誰が不採用だって?ラッキーパンチで調子に乗んなよ。勝負はこれからだ』

面接官『…全くもって感服する。気力がいささかも衰えてないのは驚異だ。
だが貴様が不合格なのは半ば必然。次はC日程をもらう』

47:2012/03/23(金) 18:57:12.36 ID:
人事「招かれざる客は何年ぶりだろうな、緊張するね。念のために聞くが20代じゃないだろ?年齢制限の関係で絶対に来れない面接だしな」
高齢F欄(強ェなコイツ…)
高齢F欄「誰だ?お前。内定でもくれるのか?」
人事「この役所の人事の一人だ、レイザーという。主に採用系の通知を担当している、手紙での、お祈りとか不合格通知」
高齢無職「!」

人事「人事だけが使える特別通知…!」
[003 年齢フィルター(人事ONLY)]・ [当役所の選考にエントリーした高齢の者すべてをハロワへ飛ばす]

人事「年増にはお祈りを、あいにくだが出ていってもらおう。20代前半なら歓迎しよう、ちなみにオレを負かせば内定でるから。空白期間さえ改めればそのうち戦うこともあるだろう」
高齢F欄「いいだろう、また来るぜ。ちゃんと再チャレンジ試験からな」
人事「年齢フィルターオン!!」
48:2012/03/23(金) 19:18:23.00 ID:
キルア「バッカ野朗!!予備校が言ってただろ!!!」
「面接を空白の言い訳無しで受けちまったら、既卒はひとたまりもないんだぞ!!!」
ゴン「わかってる、でも面接官の質問をノリだけを頼りに返すには」
「全神経を集中させなきゃ…」
「今のオレには空白の言い訳に気をとられている余裕は無いんだ!!」
面接官「ははは、内定がいらぬか小僧!!ならば望みどおり落ちるんだな!!」
「大学卒業後の長い期間、あなたは何をしていたのですか?」
ゴン「すいません、答えたくありません。」
面接官「何!?」
なんとー!!この面接初めてゴン君が質問回避!!さぁこれが選考突破の序章となるかーーー!?
ゴン「感じる!!動きが分かる。今の俺に出来ること、全力で相手の質問を避けること」
「これで、まだ戦える!!!」
49:2012/03/23(金) 19:32:19.00 ID:
良スレだなww
50:2012/03/23(金) 19:38:42.83 ID:
人事課長「キモオタコミュ障の受験生まるごと不合格にする」
面接官「いいのかよ課長そいつらの未来奪ってしまうんだぜ」
人事課長「怖いのか」 面接官「嬉しいんだよ。課長早く命じてくれ」 人事課長「俺が許す。落とせ」
面接官「ウオオオオオ」
51:2012/03/23(金) 20:26:45.54 ID:
予備校「捏造だけで内定は無理だが、限りなく内定に近くする事はできるぜ?」
既卒「本当か?どうするんだ?」
予備校「制約と誓約だ。受ける職種をいくつかに絞りそれを心に誓うんだ。
受ける職種が少ないほど志望理由やその職種に求められる能力も解り捏造しやすくなる。」
既卒「私は、とにかく完全に翌年度採用が始まるまでには合格通知が欲しい。ターゲットは警察だけで十分だ」
予備校「警察だけしか受けない、か。少し弱いな」
既卒「早まるな、警察だけしか受けないのはただの前提条件。週7武道訓練を受け入れる!!」
就職課「お、お前…週7武道訓練の覚悟をしたら、捏造してた時よりも輝いてないか?ちょっとそのまま消防受けてみろ!」
52:2012/03/24(土) 00:00:11.61 ID:
くっく 面接官 新卒じゃなきゃ受からねぇとでも?

面接とは 心の所作

心が正しく形を成せば想いとなり

想いこそが実を結ぶのだ

百式面接 零の手は 面接官背後から現れし観音が

面接官を包み込み

嘘ハッ百の自己アピールを浴びせる

無慈悲の咆哮である
54:2012/03/24(土) 00:25:53.15 ID:
大阪市と特別区を同日に試験する
無事に残しておきたい方を守れ
その次に 残った方の試験とA日程を同日に試験する
残したいおきたい方を守れ
それを延々と続ける

キサマが全滅落武者になるまでな!!
56:2012/03/24(土) 19:16:06.94 ID:
1次面接

面接官「詰みだ。なぜ辞退しなかった?」
高齢既卒「・・・・・・・・・は?」・

ビッ

高齢既卒「あっ あっだァ ひっ」
面接官「二度言わすな年齢で勝負はすでに決しておっただろうが・。なぜ筆記が通過した段階で辞退しなかった? 余が誤って合格を出すとでも思ったか?」
高齢既卒「あっ あっ あああああっ」

ボッ

面接官「たわけが」
職員「次はF欄院生です」
面接官「履歴書を」
57:2012/03/24(土) 19:28:28.27 ID:
…そうだな。自信はあった…。それだけの努力をしてきたつもりだったからな。
個々の筆記対策は血反吐が出るほど繰り返したし、3人での面接シミュレーション訓練も完璧に仕上げた。
俺たちの敗因は認識不足。
想像の限界を超えた公務員削減計画の存在…。
一流の政党になるべく生まれたヤツの技を(採用計画で)目の当たりにした…
公務員受験は今年限りにするよ。
そんな受験生が多いはずだぜ。
今年はな…・
58:2012/03/24(土) 20:04:01.37 ID:
リンチ、パワハラ、同性愛、いじめ
体育会の住人はその全てを受け入れる。
「全学生の5%ほどが体育会と言われているが根拠はない。公式には体育会でも定期試験を受けねば単位は認められず、出席もレポートも課せるようになっている。
その中で体育会がどう暮らし何を信じ教わっているのかは文化系には分からない。最近彼らがこちら側に唯一残したメッセージはこうだ。」

『我々は警察で構わない。だから我々に頭を使わせるな。』

10年程前、ある役所がノリと元気だけを見込み、ある志願者を行政職で雇用した。
学力検査をした結果、測定不能の値を出し、本人の口から体育会出身だと判明した。
その役所は分数の割り算の仕方も分からない体育会を財政課に配属し・ ノイローゼとなった体育会は自主退職した。
翌日、彼の退職に関わった31名が何者かに掘られた。加害者は全員筋骨隆々だったらしい。

『われわれはけえさつでまかわない だからわれわれにあたまおつかわせるな』

被害者の脇に残された全て平仮名で書かれたメッセージだ。(誤字もあるし漢字やカタカナは分からないのだろう)
「この志願者たちが体育会出身だとすると、相手が悪すぎる・ 体育会の中でどんな教育をしているか知らないけど、いざとなっても奴らは足し算も引き算もできない。
『お』と『を』の使い方も分からない。奴らの絆は偏差値が低いほど強く、体力があるほど野蛮な仲間も多い。相手が悪い 
重役たちもそう言うね」・
62:2012/03/26(月) 01:25:26.98 ID:
大学を卒業してから随分と空白期間があるようですが、その間なにを?

『言えない◆』

なぜ言えない?

『言わないんじゃなくて言えない★』
70:2012/03/26(月) 09:58:38.61 ID:
>>62
優勝
63:2012/03/26(月) 03:53:59.74 ID:
あたしの記憶
あたしの想い
全て込める…!!

お願い 今年で 終わりに…
64:2012/03/26(月) 03:59:33.50 ID:
面接官「オレは 勘違いしていたな これは肉体ではなく 心を抓む闘い!!」
65:2012/03/26(月) 04:06:42.57 ID:
既卒高齢「へ…へへ……… もう…いいや…」

面接官「もういい……?諦めたか?
そう…!!そりゃそうだ 新卒の権利はふきとばされて空白期間も重傷
○○市対し最終面接まで残り一矢報いた 奴としてはこれ以上ない成功といえる
十分 満足したはず…」

既卒高齢「ワガママはこれで終わり ここからが本番だ いくぞ面接官!!」

面接官「こいつ……完全にいかれてやがる」
68:2012/03/26(月) 08:15:45.78 ID:
面接官『ネットから引用した自己PR,胡散臭い志望動機。嘘で固めた空白期間…。すべてが耳に触る。
なぜ貴様は何も考えず、何も感じずにそんな事が言えるんだ!! 答えろ!!!』

既卒『私の長所はコミュニケー…』

面接官『(ヒユッ!) 最後のチャンスだ。制約を破ればただちにこの鎖がお前の心臓を貫く…。制約とは私の質問に嘘偽り無く答える事。
さぁお前は空白期間何をしていた?』

既卒『ボランティ…(ズギュル!)
72:2012/03/26(月) 20:55:54.53 ID:
おもしろいからどんどんやってくれ
73:2012/03/26(月) 21:07:43.92 ID:

面接官「無駄な努力ご苦労様◆」

76:2012/03/27(火) 04:31:33.87 ID:
無い内定「キミはなぜこの独法に?」
Fラン「・・・聞いてどうするの?どうせでたらめ言うかもよ。」
無い内定「目を見れば大体わかる」
Fラン「あたしは内定持ちよ。ブラック内定というとこかしら。ある人物を探してるの。あたしが探しているのは「警視庁」志望者」

「警視庁」明治期に設立したとされる公安組織。
Fラン・ニート・フリーター・無い内定のための枠があり、面接で脳筋アピールするだけで内定が出ると言われている。
無い内定「噂の類ではないのか?そのような組織が実存するとは考えにくいが」ス・・・(内定通知書をだす)・・・・!!
Fラン「あたしが内定通知を貰ったのが8月。たった一回面接しただけで内定が出たの。あたしの志望動機見せようか?
入庁した先輩は死んだわ。ノイローゼで・・。その人も警視庁から「絶対に辞めない」との条件で内定をもらったらしいけど、あたしは簡単に内定を得た代償に警視庁に入庁することになった。
でも辞退したい。何に代えても。そんな人たちをこれ以上増やしたくないの。
だから見つけ出して阻止する。この独法を選んだのは内定が出るのが一番楽だと思ったから。」
時間よ。筆記がはじまるわ。
77:2012/03/27(火) 04:33:16.01 ID:
面接官「悪いが記憶にねーな。2年前なら俺も人事として採用担当をしていたんだが」

高齢既卒「貴様は…およそかかわりのない者を落とすとき、一体何を考え、何を感じているんだ?」
公務員1年目の教科書
80:2012/03/27(火) 04:55:16.80 ID:
新卒「既卒ありがと」
既卒「なんだよ?ありがとって」
新卒「俺を止めてくれたのだろ?あのまま俺が国2に進んでたら・・・廃人になってたよ。そうすれば俺の人生は危なかった。」
既卒「・・でも!俺は全滅のままだ。」
新卒「まだ合格できるチャンスはある。警察は絶対、絶対にお前に内定くれる。
既卒「でもあれだけ筆記で落ちた・・。」
新卒「漢字対策しなくても、緊張してうまく話せなくても大丈夫。脳筋アピールするだけだから。だから早く警察を受けよう。ピーポ君の気持ちになって!ピーポ君に会いに。」
既卒「ああ、そだな。行こう、ピーポ君に会いに。」

警察は、光だ。

時々眩し過ぎてまっすぐ見れないけど。

それでも、警察に行っていいかな・・?
81:2012/03/27(火) 05:00:13.80 ID:
二人合わせて2留した新卒総計以下。
面接官たちは俺達(F欄と高齢既卒)をそう判断した。
82:2012/03/27(火) 05:11:02.11 ID:
予備校「馬鹿野郎!!!こんな時期に予備校に入校するヤツがあるか!!!・ お前の友達はそんなことも教えてくれなかったのか!!」

高齢既卒「友達はいない… 先輩も…」
83:2012/03/27(火) 05:15:39.79 ID:
伊達に長く公務員受験してないわけよ。年齢的にはもう係長の域じゃろ。
何しろあのジジィ、ワシが高校生の頃から公務員浪人じゃ。
ワシのジジィの同期で職歴がない唯一の人間じゃし。
84:2012/03/27(火) 05:30:25.24 ID:
高齢既卒は生まれて初めて精神に過大なストレスを受けることで自身の能力の本質が実は、
公務員試験の合格とは著しく離れた所にあり、圧迫面接と自分を必要としない社会に対して怒りが増大していくことを自覚した。
集団面接の破壊には大きな快感が伴い、その直後急速にブラック・ワープアへの絶望感に襲われた。
85:2012/03/27(火) 05:34:52.41 ID:
面接官「ほっほ。受け攻めいくつか予想しとったが、そりゃ捏造だろ既卒」
既卒「!?(無理だ…これ以上捏造できない…。すれば確実に落とされる。)」
面接官「そのままハロワへ消えてくれると有難い」
86:2012/03/27(火) 05:43:34.07 ID:
都庁にて
論文を…解かなきゃ

ドッ…

え?な、なんだ?身体が思うように動かねぇ、おいおいなんだよ、マジかよ

ピラッ 『以下の問いを選択し答えよ』

うわ、これ全部、未対策かよ・
87:2012/03/27(火) 06:02:30.97 ID:
履歴書に嘘は書くな

やる気の無い予備校が唯一彼に事あるごとに説いた教えだった
既卒は馬鹿さ故の失敗を重ねながらもこの教えを大切に守ろうとした

合格の一つも与えられなかった彼にとって
この言葉が予備校からもらった宝物だった

既卒の小さな宇宙で予備校は神に等しかったし

何よりどんなにぞんざいな扱いを受けても
彼は予備校を誇っていたし予備校からも必要とされていると信じていた

信じる根拠は2つあった

学生が22歳の時公務員試験で全滅したことがあった
その時予備校が必死で翌年度継続を勧めてきてくれた

そしてもう一つ
自分は今まで一度たりとも予備校から出ていけと言われたことがない

この二つが学生の密かな誇りだった

面接官「バーカ
出てけって言われねーのはな
お前が金ヅルだからだよ」
89:2012/03/27(火) 06:07:33.45 ID:
※今年の「国2の採用」は政府の都合により削減させていただきます。
96:2012/03/27(火) 18:40:52.14 ID:
「ナニカ。俺を合格させてくれ」

「あい」
97:2012/03/28(水) 01:24:11.87 ID:
人事1「履歴書見せろ」
人事2「お、またまた『職歴無し』登場ー」
人事1「それでは年齢フィルターをセットしましてーーー」
人事2「ん?」
人事1「んん~~~~!?」
高齢既卒「…」
人事2「ああ~~」
人事1「残念!!」
人事1&2『アウトー!!』
高齢既卒「え?い、いったい…」

    不合格ッ!!

人事3「高齢職歴無しは祈る!!」・







F欄院生「やばい…奴等、何てこと考えやがる…!!」
98:2012/03/28(水) 01:25:28.36 ID:
予備校に行けば当たり前のように受験友達ができたり
当たり前のように合格できるものだと思っていた
ホント、馬鹿みたいだろ?
だが違った 現実は俺が想像してた物とは180度違ったんだ
それから俺がヒキニートになるには殆ど時間を要さなかったよ
99:2012/03/28(水) 01:27:29.14 ID:
(どういうことだ!?)

「自力でこの筆記を突破したくらいだから 頭が切れることは認めるよ
だけど大切な業務にあんたを雇用するわけにはいかないね
学歴不足ともいうつもりはないわ ニッコマでも採る役所がほとんどだし
だけどあんたそれ以前なんだよねー」

「どういう意味だ?ちゃんと成績証明書も卒業見込証明書も持ってきたと言ってるだろう!」

「男女雇用機会均等法って分かる?」

「? 何だそれは?」

「アファーマティブアクションは?それも知らないでしょ?」

「…」

裁事「モロッコで手術してからおいでよ・ それがうちの最低条件」

男子受験者(…いったい、どうなっているんだ?)
100:2012/03/28(水) 01:29:28.29 ID:
既卒1「あり得ねェ…」

既卒2「……お お前… な……」

既卒1「ワリィ もう少し黙って我慢してくれや
まだ面と向かって人事の野郎に一言も言ってねーからよ
必ず…オメーの分も!! 論破してやっからよ!!!」

既卒2(…ここで冷静に既卒1を止めるのがオレの役目…)
(正気か!? よせよ!! 親の介護のせいにしてポイントを稼げって……)
(それが… オレの…!!)

「頼む…ッ既卒1!!! 畜生!!! あの野郎…
オレを… オレの空白期間を… ゴミみたいに見やがった
あの糞野郎に オレの分も…ッッ!!!」

既卒1「応っ 任せろ!!!」

(TACさんすんません!! オレ達バカなんです)
(合格より大事なものがあるんです!!)
101:2012/03/28(水) 01:31:31.68 ID:
ニッコマ「おーありがとう、絶対内定貰ってくっから待ってて!」

早慶 「くっくっくっ・・なめられたもんだな
この関東甲信越だけで1万5千人の受験者がいる
毎年 全国からこの3倍の受験者が試験に挑んで、受かるのはほんの一握り
選考内容によっては同じ大学の者同士の潰し合いも珍しくねぇ
滅多なこと口にするもんじゃねーぜ・・ニッコマ」

ニッコマ「・・・」

こうして裁事の彼女と同じ公務員になるため
そして彼女と同等の立場に立つため
ニッコマの国家一般職試験が始まった。

「削減な・・」

野田の国会答弁がニッコマの耳にいつまでも残った。・
102:2012/03/28(水) 01:36:46.93 ID:
GD前

早慶「ニッコマども、集まれ!!」
「これより私はGDを通過することに専念する!!」
「一人50回、私の意見にうなずけ!」
ニッコマ「早慶様よろしいでしょうか?」
早慶「許す、申せ」
ニッコマ「GDにはマーチの学歴を持つものがおり、意見を発してアピールしてきます
早慶様の意見に反対してくることも考えにいれて、われわれから司会を出してマーチを御することが要求されまする
いくつか方法があるのですがいかがいたしましょうか」
早慶「そちにまかせるゆえ好きにせい!」
ニッコマ「は・・・それともう一つ」
早慶「なんだ?」
ニッコマ「私共に発言する機会を持つことをお許しいただけませんか?」
早慶「? お前らに意見などあるのか?」
ニッコマ「私共一人一人も受験者でございますので」
早慶「・・・まぁよい、好きにせい」
ニッコマ「ありがたき幸せ・・・」
早慶(不思議なやつらだ。自己主張し意見を言いたがり、・ 自分のために合格をとろうと競う反面、絶対的な学歴をもつ私に従う)
(それを面白いと思う私もまた変わり者か・・・)
(おそらく薄くではあるが、私にもロンダ前の大東亜帝國時代のコンプレックスが残ってるのかも知れぬ)
103:2012/03/28(水) 02:11:38.34 ID:
人事「高齢職歴無しか…… 気の毒だが経歴を傷つけちまった既卒は……
処分する決まりだ」
104:2012/03/28(水) 02:21:59.99 ID:
予備校「馬鹿野郎!!こんな時期に空白期間の言い訳も考えず面接受けるヤツがあるか!!!
見ろ!!お前の履歴書にある空白の経歴だ!! そこら中にある!!これを見たらどんなノン気な面接官も2秒後には圧迫面接になるほどヤバイもんだ!!
お前に親父はそんなことも教えてくれなかったのか!!」
106:2012/03/28(水) 02:43:03.03 ID:
「既卒さんは死んじゃいないよ
お前の予備校はウソをついてでもお前に公務員受験を継続してもらいたくないようだな
だが どう見てもお前は優秀な公務員浪人の器量だよ」
――いい公務員浪人ってやつは筆記で落ちちまうんだ
107:2012/03/28(水) 02:53:29.00 ID:
日大生「専修…… これからはもう会えない」
「オレは地方公務員になるから!!地方公務員は日東駒専に羨ましがられマッタリ9時5時のような仕事をしなくちゃいけない
だから地方公務員と仲の良いブラック内定者は決して嫉妬の炎を鎮めることは出来ない
専修はもうブラック内定者だから…… 迷惑かけたくないんだ わかるだろ……?」
108:2012/03/28(水) 03:10:09.86 ID:
既卒「ごめんなさい……私面接官にウソついちゃった」
「私が… 親を介護してたんじゃないの 私がニートで親の退職金で養われていただけなの…」

面接官「うん ウソだって気づいてた」
「既卒さん オレにウソつく時 絶対にオレの顔見ないもんね」
112:2012/03/28(水) 11:08:12.48 ID:
                   , =-、
                ,’´三`::”三ミi_,,…,,             地上なんか誰が受けるか・・・・!
             , ='”彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、         机に向かうざんすよ・・・・・・!
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))       始めたら生涯・・・・!
             ))), =-、ヽ)/ , “⌒ii》,-、//
            ,i'”リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ       ぜったい・・・ 受からない試験のため・・・・!
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ”|:ト!|ミ:(
             )リ||v゙=|  |゙=”u !|ンミ:::::)         しかも年々・・・・
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(       競争の倍率は増えるという・・・・
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、     オマケつきざんす・・・! アホくさっ・・・・!
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. – ”” !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``. わけのわからぬ試験ざんすよ
          /|_,,. ‐ ””ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙ あれは・・・・!
.  .,””つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,’ )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./
114:2012/03/30(金) 22:30:36.73 ID:
「本日はお足元の悪い中、大阪市職員採用説明会に起こし頂きありがとうございます。
この機会に私共から『大阪市の魅力』について簡単にではありますがご説明させて頂ければと思います。それでは堅苦しい挨拶は抜きにしてくたばるといいね」
118:2012/03/31(土) 12:34:51.65 ID:
「おまえ、もしかしてまだ、自分が落ちないとでも思ってるんじゃないかね?」
148:2012/04/18(水) 21:44:53.55 ID:
>>118
節子、それハンターやない、弟や。
120:2012/04/01(日) 18:14:57.41 ID:
学歴がなけりゃ受からねェとでも?

筆記とは心の所作 マークシートが正しく形を成せば想いとなり 想いこそが実を結ぶのだ

高齢既卒 零の掌は
試験官背後から現れしFランが
有無を言わさぬ 慈愛の掌衣でもって 紙片を優しく包み込み
先日 夜食を運びにきた母親が
廊下の先からその殺気に気付き 進路を変えた程の精神統一の業を経て蓄積した
Fランの渾身の全知識を 目も眩む恒星のごとき光弾に変え解き放つ

無慈悲のカンニングである
122:2012/04/07(土) 23:30:53.69 ID:
>>120
ワロタww
123:2012/04/09(月) 09:48:03.72 ID:
集団討論にて

「前提がまず間違ってるよ お前たちは」

「俺に受験生としての価値などない」

東大「これ以上下らん戯言を並べるなら もう一度口を塞ぐぞ」

京大「ウソじゃないわ 彼が言っていることはすべて本当」

「そういう事だ これは事実 追い詰められてるのはお前たちの方だ」

東大「どういう事だ?!」

京大「彼の心音はいたって平常 動揺は微塵もないの」

京大「討論がまとまらない事への不安・恐怖 虚偽の不協和音 なにもないわ」

京大「おそらく落ちないと思っているんじゃない…!この音は…不合格を受け入れている音…!!」

京大「不合格を毎日側に在るものとして…享受している音…(何?!何でこんな音が出せるの!?)」
京大「もういや!もう聞きたくない その人の音も!貴方の音も!!」

東大「京大…!」

京大「彼は本当に「自分には受験生としての価値がない」と思っている でも彼が受験生だということも事実!!」

東大「お前は…お前らは一体…」

「Fランさ」

124:2012/04/09(月) 17:13:05.82 ID:
難……!
多…次……無理!!
解ききれるる 時間内に!?
出来る!? 

否  

125:2012/04/09(月) 17:15:43.97 ID:
「いつでも受かる」という確かな手ごたえが もともと戦略を練るタイプではないニートの無策に拍車をかけた
126:2012/04/09(月) 17:17:40.32 ID:
他の者も受験生としてレベルが低いわけではないのだろうが、東大生との力の差を感じているのだろう。萎縮してしまっている。
128:2012/04/09(月) 17:32:12.67 ID:
ただの基本例題だわよ。
あんた達が数的処理ができないことが問題じゃないの。
簡単に解答できる奴等がこの年度内に沢山いることが問題なの。
129:2012/04/09(月) 17:40:45.00 ID:
(集団討論中)
コイツかなり強い。筆記や面接シートはオレがやや上。けどコミュ力ははるかにオレが劣るだろう。
130:2012/04/09(月) 17:59:21.55 ID:
何という精神力。明らかにこれから圧迫面接を受けることがわかっていながら体を纏うオーラにはわずかな動揺もみられない。
こいつの傲慢な態度をささえているのは不動の学歴!!
131:2012/04/09(月) 18:02:39.10 ID:
それにしても大した受験生だ。
別の面接官の口撃を紙一重でかわしながらオレへの警戒も全く怠らない。
あの時より話術はさらに向上している。
確かに…秘めたコミュ力が未知数である以上、命を賭して話を止めない限り確実にはしとめられない。
133:2012/04/11(水) 17:11:10.64 ID:
これだけ受けてほぼ全落ちかい。まあ予想通りだがな。
134:2012/04/11(水) 17:12:17.38 ID:
くそ…くそ!筆記の点数ならまだまだオレが上のはずっ。しかし…学歴や容姿…コミュ力は奴等が上…
135:2012/04/11(水) 17:12:51.35 ID:
お前ら以上の受験生なんか今年はゴマンといる!!そのほとんどが内定すら出来ずにくすぶってんだ!!
137:2012/04/11(水) 17:13:32.70 ID:
面接官「何だぁ!?相変わらず予備校頼りの単純志望理由かよ。ならいくらでも対処できるぜ口だけ野郎。」
140:2012/04/13(金) 22:20:15.17 ID:
>>137
わろwたwっww
138:2012/04/11(水) 17:15:19.56 ID:
高齢ニート「話題を空白期間に集中させた…!! 凄まじいポテンシャル!!あれを突かれたらオレのコミュ力ではガードし切れないな… 」
139:2012/04/11(水) 19:22:57.86 ID:

面接×圧迫×沈黙

141:2012/04/14(土) 09:48:55.70 ID:
高齢「サイヨ…シテ…」

高齢「サイ…ヨウ…シデクデ…」

タノム…オレ達ヲ…

人事「嫌だね」

人事「慈善で採用なんざまっぴらだ
かかって来いよ高齢共」

高齢「……?」

人事「おめーら 年齢制限越えても就活生だろうが!
最後まで根性見せやがれ!!」

高齢「…ニヤッ」


人事(派手に民間逝けや…!!)

142:2012/04/14(土) 18:33:03.08 ID:
>>141
民間逝けや…!! で吹いたww
143:2012/04/14(土) 21:18:38.43 ID:
仕事算

6人で働くと30日で終わる仕事があります。
この仕事を5人で8日間したあと、
残りの仕事を「俺が三人分になる」と賢人を2人増やして最後まで仕上げました。
全部で何日かかりましたか?

1、25日
2、26日
3、27日
4、28日
5、えげつねぇな「ゴレイヌ…」
145:2012/04/16(月) 19:59:22.96 ID:
ッ…ッ…ずるい!!

ずるいぞチクショウ!!!

なんで新卒ばっかり!!!

高齢にはあんな非道い事したくせに!!!

149:2012/04/26(木) 23:09:26.02 ID:
受験生「合格と、言えー!」

面接官「ごうがぐッ!!」(ドン!)

150:2012/05/01(火) 21:57:42.36 ID:
>>149
節子、それハンターやない、ワンピースや
159:2012/08/07(火) 21:58:18.35 ID:
80:旧司法試験 79:新司法試験 公認会計士
78:国家公務員Ⅰ種 弁理士 
75:司法書士 裁判所事務次官Ⅰ種
74:旧帝医学部 アクチュアリー
73:システムアナリスト TOEIC990  
72:税理士5科目 米国公認会計士
70:センター7科目90% 不動産鑑定士 68:英検1級 医師国家試験
67:旧帝理系学部 1級建築士 東京都庁Ⅰ類
66:センター7科目80% 地方公務員上級
65:社会労務士 証券アナリスト 通訳案内士 
64:国家Ⅱ種 歯科医師 土地家屋調査士
62:気象予報士 行政書士 マン管 国税専門官
60:早稲田慶応文系 市役所上級 宅建  59:海事代理士 AFP 通関士 
55:センター7科目65% 測量士 2級建築士
53:マーチ文系 看護士 薬剤師 
50:日東駒専 簿記2級 TOEIC470 48:センター7科目50% 初級シスアド
47:簿記3級 英検3級 漢検2級
45:エックス線作業主任者
「戸愚呂がD級妖怪だと…!?
それはさておき英検準2、2、準1級はどの辺???
これ、この板からとってきたコピペらしく…
163:2012/08/07(火) 23:14:11.79 ID:
面接官「お前の母親と恋人が悪党に捕まりどちらかしか助けられない。どちらを助ける?」
受験生「…(沈黙が答えだ!)」
面接官「ありがとうございました。それではエレベーターまでお送りします。」
164:2012/08/07(火) 23:17:50.77 ID:
>>163
ですよね~


公務員試験的定石で行けば—-
「私にとって母も恋人も大切です、そこは何とか二人共助けられる方法を必死に考えます!」
173:2013/02/18(月) 13:10:31.93 ID:
既卒くん 1994年 2月18日生まれ

大切な受験者が一部欠席し 残された月達は倍率が下がり盛大に喜ぶだろう
礼服のFランが答える面接で 面接官にニコやかに不合格へ運ばれる

既卒が新卒もろとも枯れ落ちて 優秀な人事係の地に臥す傍らで
それでもあなたの不合格は揺らがない 採用人数が予定の半分になろうとも

空白期間に反省しよう 新たに職を探すもいいだろう
向かうなら東がいい きっと採用をもらえるから
174:2013/02/19(火) 15:44:27.63 ID:
FランA まずは募集期限を確かめないとな。

FランB よしハローワークに行くか。

FランC アカンパニー オン ハローワークへ
175:2013/02/19(火) 16:08:37.62 ID:
ヒソカ  どうやってこの求人見つけたんだ~ぃ?

ノブナガ  教えるかボケ!!

ヒソカ  ふ~ん、そこの木陰にいるやつ!君の能力かい?

ノブナガ  チッ!化けモンかてめェ!

ヒソカ  とっても楽しい圧迫面接を受けて来たところで、僕今感度ビンビンなんだ~。
     この猛りをしずめる為に、見ず知らずの奴なら壊してもいいかなって気分なんだけど。

マチ  出てきな!

カルト  僕の『絶』下手だった?
177:2013/02/19(火) 18:27:20.36 ID:
ウボー「全ての面接官の評価が満点だと?ありえねぇぞ」
クラピカ「解せないという面持ちだな。黄泉の手向けに教えてやろう。今の私は、コネ持ちだ。」
178:2013/02/20(水) 13:53:08.29 ID:
京大  俺の精神を揺るがすとは、いい質問だな。
     内容から見て、国家Ⅰレベルか。

東大  『大丈夫か京大?』

京大  『問題ない。』 

試験長 『問題ないっすか。0.1秒でFランとかフリーズさせちゃう質問なんだけど・・』  
179:2013/02/20(水) 14:15:24.79 ID:
「俺からもいいか?4月、早い時期のような遅い時期のような…� 俺は『警視庁』だ」

ざわざわ ざわざわ

「これは今年採用を行なっている他の官公庁、自治体さんたちも知らない事実だ。
どうか彼らを責めないでやってほしい。…で、皆さんのご自宅に、警視庁一類の内定通知を送付した」

「なんだと貴様!ふざけるなよ!」

「まあ、落ち着いて聞いてくれ」

「これが落ち着いていられるか!」

全滅F欄「うおおお!!!」

ボンッ!

全滅F欄「うう、あああ…」

警視庁「説明の順序が変わってしまったな。今のは『リトルパワハラ』せいぜい休日拘束、飲み会強制参加
で済み、威力もさほどない。日体大生も一命を取り留めたようだ。だが、内定通知を受け、警察で労働することになれば、確実に鬱病になると言っておこう」�
183:2013/06/16(日) 21:39:40.44 ID:
いつからだ…?
面接官の質問を待つ様になったのは、一体いつからだ
面接が終わった瞬間「お疲れ様でした、お気をつけてお帰りください」と言われ
間を置かず、応えられる様になったのは?
そんなんじゃねェだろ!!オレが求めた面接の極みは
敗色濃い難関にこそ、全霊を以て臨む事!!
感謝するぜ、最終面接に進めたこれまでの全てに!!
188:2014/06/19(木) 16:20:29.36 ID:
希望を騙る底なしの絶望
再チャレンジ試験
189:2014/06/19(木) 16:27:28.34 ID:
マチ、シズク、模擬面接を怠るな
190:2014/06/19(木) 16:29:14.73 ID:
高齢職歴無しと徴税ノルマの等価交換
人飼いの高卒 国税
191:2014/06/19(木) 16:49:07.82 ID:
落ちたら無職…

それだけのこと…


HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)

 - If It Makes You Happy, The time I'm seeing you, When Will I Be Famous? , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,