伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

物理学者「時間は実在しない、時間とは人間が作り出した幻想である」

【科学】物理学者「時間は実在しない」

1:2016/12/10(土) 14:42:55.95 ID:
「時間」という概念は人間の記憶によって作り出される幻想にすぎない。過去に起こったすべてのこと、これから先の未来にすべての起こることは、実際には今この瞬間に起こっている――物理学者の中には、このように考えている者も多い。

時間の流れが「過去→現在→未来」という一方向であるとしなければならない物理学的な理由は、実はない。物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

実際、宇宙の生成進化について「ビッグクランチ理論」を支持する人々は、宇宙の膨張が止まって収縮に転じると、時間の流れも逆転し、宇宙が始まった点に向かって戻っていくと主張している。

すると、なぜ私たちは時間が一方向に流れているの感じるのか、という疑問が当然生じる。

この疑問に対する一部の学者の答えは、「時間とは人間が作り出した幻想である」というものだ。この説では、私たちの住む世界は、時間と空間をつなぎあわせた「ブロック宇宙」であると説明される。

ブロック宇宙の中で起こるすべての事象は、アインシュタインの一般相対性理論で記述される四次元時空の中で、その事象固有の座標を持っている。つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。

MITの物理学者マックス・テグマーク氏:

「現実とは、時間の経過にともなって事象が生起する三次元世界であると考えても、どんな事象も起こらない四次元世界であると考えても、どちらでも説明をつけることができる。そして後者が正しいとすれば、変化とは幻想であるということになる。過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない」

「いついかなる時も、過去はすでに起こったことであり、未来はまだ起こっていない。そして物事は変化していく。私たちはそのように錯覚しているが、実際には私が意識するすべてのことは、今この瞬間の脳の状態である。過去が存在すると私が感じる唯一の理由は、脳が記憶を保存しているからだ」

英国の物理学者ジュリアン・バーバー氏:

「先週があったと感じる唯一の証拠は、あなたがそれを記憶しているということだ。しかしその記憶は、今この瞬間のあなたの脳内での神経細胞の安定した構造に起因するものだ」

「地球に過去があったとする唯一の根拠は、岩石と化石である。しかしこれらの岩石や化石も、今現在の鉱物の配列の中に見つかる安定した構造に過ぎない。要するに、過去とは記録でしかなく、記録が存在しているのは今この瞬間でしかないのだ」

http://www.express.co.uk/news/science/738387/Time-NOT-real-EVERYTHING-happens-same-time-einstein
82:2016/12/10(土) 14:56:28.62 ID:
なんだおれと同意見の人がいたんだ。>>1
おれの頭はおかしいのかと悩んで損した。
92:2016/12/10(土) 14:57:09.18 ID:
>>1
なんか、なーんも分かってないやつが書いたトンデモ文にしか見えないのだが・・・

>物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

物凄く限られた物理法則しか知らないの?
128:2016/12/10(土) 15:01:31.06 ID:
>>1
>地球に過去があったとする唯一の根拠は、岩石と化石である。しかしこれらの岩石や化石も、今現在の鉱物の配列の中に見つかる安定した構造に過ぎない。
でも岩とか一気にできないですよね。
じょじょに集まって層ができて固まって塊になる。生物の細胞分裂もそう。
「時間は存在しない」というのは人間の主観的な話と学者の理論がハマっただけじゃないの??
224:2016/12/10(土) 15:10:19.13 ID:
>>1
現代物理学もやっとお釈迦様の悟りの近傍に多少近づいたか。
ここまで来るのに2500年。遅すぎだ。
曲がりなりにも核心に触れるにはさらに2500年くらいはかかりそうだな。
243:2016/12/10(土) 15:11:44.55 ID:
>>1
なんだかわけわからんことしか書いてないのでどうにもコメントできんわw
315:2016/12/10(土) 15:17:02.51 ID:
>>1
>時間という概念が人間の記憶

そうではないだろうなw
時間という概念を人間が見つけたってのと

人間という・・客観視している第三者のおいて成立してるってだけだと
思うけどねw
観測する者がいるからこそ・・過去→現在→未来はあるわけでw
さらには・・・観測者がいなくとも
仮定において観測者がいるとすれば・・それは時間という概念によって
過去→現在→未来が成立するかなw

だから、よく言われる宇宙が縮小すると時間が戻るってあるが
それはないなwwwww

例えば・・お風呂に水を入れると・・時間の経過とともに水位は増す
水を止めて・・栓を抜けば・・水位は減少し・・最初に戻るが
それは・・時間が戻っているのではないw
進んでいることによって・・水位が減少し元の何もない状態に戻っただけだw
359:2016/12/10(土) 15:20:54.65 ID:
>>1
まあ、物理学者がアホってことだ。

普通に「時間の流れ」が存在するとしたら、
この世界は、時間軸を含めた4次元世界でなく、5次元以上の世界ということだ。

この世界が5次元以上の世界であることで初めて4次元の世界の流れが発生できる。
で、時間軸に加わる5次元目の軸の事象は何かといえば、おそらく「意識」だろう。
時間の流れは、意識が決定するからな。
408:2016/12/10(土) 15:24:44.79 ID:
>>1
分かる!
分かるぞぉー!!

結論
 ニートと猫が正しい。

ってことだよな?
443:2016/12/10(土) 15:27:23.61 ID:
>>408
猫は常に正しいがニートは正しくない
502:2016/12/10(土) 15:31:48.08 ID:
>>1
知ってた
807:2016/12/10(土) 15:55:15.78 ID:
>>1

仏教の真理の一つに「因果倶時」というものがあります。
原因と結果は倶時であるという真理になぞらえて
蓮の性質・特徴を取り上げた比喩があります。
普通の花々は開花して受粉され、そして実を結ぶという時間差がありますが、
蓮は開花と同時に実が成る(花果同時)、
つまり原因・結果が倶時であるという事実が、仏教の説く真理に符合するとして、
真理の象徴として重要視されてきたものです。

更に又、真理の行いとしての譬えに使われる「如蓮華在水」という言葉があります。
これは『妙法蓮華経』に説かれている有名な教えで、
蓮は泥中より生まれ出て、しかもその泥にも染まらず、
清浄で無垢な美しい華を咲かせるところから、
人間の生き方そのものを説く教えとして比喩されているものです。
2:2016/12/10(土) 14:44:35.74 ID:
時間てのは原子の配列、つまり座標の様なものに過ぎない。
 

時計の針は進まず、巻き戻ることもない…!

過去もなく、未来もなく、ただ今が存在しているだけ…
時の最果てって存在するのかな?
 
クロノトリガーの世界観が崩れていく………!!
 
「記憶は生命活動において重要な要素ではあるけど、ゴーストが無ければただのデータだからね」
タチコマの放ったセリフが重く響く!
 
将来、記憶は外部記憶装置に保存して、いつでもダビング出来るようになったら…
そうか、未来予知が可能になるってことかな。
 
繰り返される必然的な未来。
そして時は加速される。
プッチ神父、ついに人類は天国の扉を叩いたみたいだ。
 
タイムスリップ、タイムリープ、タイムマシン…
すべてが否定された。
 
流れる時間は常に今を示し続けて、
人間は永遠に今を捉え続けることしか出来ない。
 
ブッダの悟りは越えられない!!
ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)
4:2016/12/10(土) 14:45:12.88 ID:
だろ、だから俺がいくら彼女を誘っても
「時間が無いの」
って言われるんだ
15:2016/12/10(土) 14:47:19.01 ID:
>>4
おまえの優勝!
21:2016/12/10(土) 14:48:01.26 ID:
>>4
うまいな
37:2016/12/10(土) 14:50:23.46 ID:
>>4
うまい
87:2016/12/10(土) 14:56:46.09 ID:
>>4
評価する
167:2016/12/10(土) 15:05:41.34 ID:
>>4
彼女の代わりに俺が抱いてやる。
214:2016/12/10(土) 15:09:49.83 ID:
>>4
彼女は天才科学者だったんだな
291:2016/12/10(土) 15:15:19.55 ID:
>>4
316:2016/12/10(土) 15:17:09.62 ID:
>>4
女は好みの問題を時間に置き換えられる
341:2016/12/10(土) 15:18:41.99 ID:
>>4
時間って好意とか興味って意味だからな…
347:2016/12/10(土) 15:19:28.90 ID:
>>4
たった3行の文章で
ノーベル賞
493:2016/12/10(土) 15:31:06.30 ID:
>>4
だから彼女は存在しないっつってんだろ!
508:2016/12/10(土) 15:32:17.66 ID:
>>4
抱いて
607:2016/12/10(土) 15:40:07.73 ID:
>>4
 
705:2016/12/10(土) 15:47:23.65 ID:
>>4
本日のNo. 1
5:2016/12/10(土) 14:45:28.14 ID:
それじゃもうちょっと寝るか(´ω` )zzZ
10:2016/12/10(土) 14:46:26.75 ID:
クロノトリガー涙目
13:2016/12/10(土) 14:46:59.61 ID:
やった!これでレイプしまくり
25:2016/12/10(土) 14:48:27.83 ID:
分かるけど、世の中は時間に縛られてるからなぁ
27:2016/12/10(土) 14:48:57.14 ID:
こういうのって昔の哲学者とか宗教家が直観的に洞察してるよな。
28:2016/12/10(土) 14:49:02.32 ID:
時間は記憶によって認識される
それを 年、月、日、時、分、秒 といったように小分けするから時間が理解できなくなる
小分けしなければ時間は一つしかないことが理解できる
一億年も今の一秒も同じ。時間は観察者がいなければ存在できない
29:2016/12/10(土) 14:49:08.57 ID:
行きつく所は唯幻論か。
そうか…
39:2016/12/10(土) 14:50:44.30 ID:
時間は流れるものではないし
まして流れの方向などは存在しない
光の速度を「-c」としても何も変わらない

私は未来の記憶をどんどん失いながら
過去を予知しつつ生きていく

つまりジョイスだね
45:2016/12/10(土) 14:51:54.40 ID:
時間と空間が密接に結びついている事は古典物理学から確かな事だろ?
時間が存在しないって事になると空間ってなんなの?
58:2016/12/10(土) 14:53:57.55 ID:
>>45
カント的に言ったら認識のフレーム。
48:2016/12/10(土) 14:52:01.66 ID:
つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、
すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。


つまり
1次元としての 「時間」は存在するが、時間は実在しない???
54:2016/12/10(土) 14:53:32.25 ID:
アインシュタインの相対論を正しいとする限り、時間と空間は等価。
実際、アインシュタイン的思考に馴染めば、時間と空間が等価であるのが自然と感じる。
61:2016/12/10(土) 14:54:12.78 ID:
理系の人ってこんな議論ばっかりしてんの?
62:2016/12/10(土) 14:54:18.33 ID:
>1 物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

最近の物理学はニュートン力学まで退化してんの?エントロピーをいつ忘れたんだ?
69:2016/12/10(土) 14:55:15.94 ID:
>>62
お前の読解力やべえな
66:2016/12/10(土) 14:54:59.15 ID:
時間はベクトルだけど、その方向は何でもいいってこと?
78:2016/12/10(土) 14:56:01.85 ID:
すごく単純な図示的説明だね
この説の弱いところは意識がどのように生じるか今の科学じゃ全然解明できてないこと
581:2016/12/10(土) 15:38:11.25 ID:
>>78
意識も物理現象だよ。お前の脳内で発生している化学的・電気的な物理現象。
599:2016/12/10(土) 15:39:34.28 ID:
>>581
物理現象全てが意識現象によって起こるって説もあるけどね
真実なんて誰も分からん
976:2016/12/10(土) 16:06:37.67 ID:
>>581
人間の意識が電気信号だって言うんなら
その電気信号はどこから来てんの?
80:2016/12/10(土) 14:56:25.59 ID:
そうなれば世の中の景色は全て幻。
脳のスイッチが切れたら終わってしまう幻。
喜び悲しみ怒り痛みも全て脳が作ったもの。
もともとそんなものは脳の中でしか存在しない。
脳がなくなれば原子の固まりに過ぎない。
脳がなければ気づくこともなかった。
脳がなくても生命でなくても考えることができる方法はいつか編み出されるだろう。
いやすでに宇宙創生からあったのかもしれない。
84:2016/12/10(土) 14:56:36.21 ID:
まあこの世界は映写機で映されたものだからな
85:2016/12/10(土) 14:56:43.14 ID:
時間とは、モノの変化する様に過ぎない。何一つ微動だにしない世界には時間など存在しない。
90:2016/12/10(土) 14:56:54.51 ID:
時間は実在しないが寿命は実在する
93:2016/12/10(土) 14:57:11.59 ID:
 この糞忙しい時期、時間が無いのは誰でも一緒だよ
209:2016/12/10(土) 15:09:26.63 ID:
>>4
>>93
評価する!
こういうレスが良スレを育てる
105:2016/12/10(土) 14:58:51.75 ID:
やっぱり地球は回ってるよ 時間ないなら一切動かないだろ、光さえも
108:2016/12/10(土) 14:59:09.04 ID:
時間はないといわれても、小学生の頃からやり直しできるわけではない
172:2016/12/10(土) 15:06:10.47 ID:
>>108
できないと思い込んでいるだけ
意識が思い込ませているだけだよ
121:2016/12/10(土) 15:00:39.50 ID:
たとえば、すべての物質の運動が突然ゆっくりになったとしても
中にいる人は誰もそのことには気づかないのだ。
152:2016/12/10(土) 15:03:47.82 ID:
>>121
相対論がそう

で伸びた時間間隔の分だけ空間が小さくなる
時間と空間を合わせた量は変わらない

相手がどのくらいの相対速度かで合わさった量が時間に配分されるか
空間に配分されるかが決まる
186:2016/12/10(土) 15:06:45.25 ID:
>>121
小学校の頃の1年と50歳の1年では、50歳の方の1年の方が時間の進むスピードが早く感じても、
それは気のせいって事か・・・
230:2016/12/10(土) 15:10:48.08 ID:
>>186
それは単に脳細胞のスピードが鈍化してるだけなのだ
283:2016/12/10(土) 15:14:46.47 ID:
>>186
1/6>1/50てことじゃね
126:2016/12/10(土) 15:01:19.02 ID:
時間の流れはその流れの中にいる者にとっては一定に思えるが
自分の周りの原子の速度が周りと差が無いように見えるだけで
それを証明する手段はない

コンピュータで0から1億までカウントするプログラムを起動しても
起動するハードによって終了する時間は違うが、それは外から見るから分かる話だ
129:2016/12/10(土) 15:01:32.69 ID:
あなたの姿を動画、フィルムに記録して、その1コマ1コマを切り離して本のように束ねてみる
そうすると束ねたもののなかであなたは金太郎アメみたいになっている
1枚1枚は平面(2次元)だけどならべると空間(3次元)の中の立体(3次元)になる
これを1次元あげて考えてみる
1瞬1瞬のあなたは立体(3次元)だけど並べると4次元の中の4次元の金太郎アメになる
あなたは金太郎アメだったんだ!
136:2016/12/10(土) 15:02:18.58 ID:
うーん、ミライザーバン?
335:2016/12/10(土) 15:18:13.37 ID:
>>136
マイナー過ぎておっさんでも知ってる人が少ないぞ
140:2016/12/10(土) 15:02:23.63 ID:
素粒子の崩壊までの時間があるから。
時間は存在する。
時間が存在しないのは宇宙空間だけ。
光は質量がないから。
質量のあるところには時間は存在する。
144:2016/12/10(土) 15:02:39.95 ID:
わかる

時間はない人にはないし
余っている人には余るくらいあるもんだ

忙しい自慢はやめてくれ
187:2016/12/10(土) 15:06:50.92 ID:
>>144
ある人が100歳まで生きたとして、その人の10倍の速度で物事を考える脳を持っている人が20年生きるほうが
ある意味長生きなんだろうなとは思う。
146:2016/12/10(土) 15:03:22.75 ID:
なんで老化するんだろ
148:2016/12/10(土) 15:03:34.29 ID:
不可知論は考えても時間の無駄だから先進もうぜってことで
100年前くらい前に置いてきたことに行き着いた訳だわな

形而上学を物理的に解説するって長年の人間の夢だし
別に急ぐ必要なんかないからゆっくり考えれば
いい話なだけなんだけどもな

ところで、こういうのって一神教の神様に逆らうことに
なるんだろうけど、いいのかね?多分キリスト教徒
なんだろ?この物理学者も?
149:2016/12/10(土) 15:03:41.89 ID:
昔からこの論議あるよね
でもやっぱり時間と空間は本質的に別物って感じちゃうな
それが人間の感覚的なものだけでなく、物理学的に違う特性があるようにしか思えん
175:2016/12/10(土) 15:06:22.07 ID:
次回とは未来のことであり未来は流動的かつ不確定なものである
次回予告などというものは存在しない
以上
176:2016/12/10(土) 15:06:23.65 ID:
踏みしめる枯葉の絨毯の一枚一枚は木からいつか落ちたものだがその瞬間を私は見ていない
私の存在を知らずに生きて死ぬ人の方が世界には多いしその逆も多い


同空間における物質の位置の変化で
過去・未来が個別に存在するわけではないって事?
206:2016/12/10(土) 15:08:52.21 ID:
時計という概念を

なくして生活をしたら、時間という概念はなくなるかもしれないね。
227:2016/12/10(土) 15:10:42.24 ID:
>>206
無理だね
人間は現象の変化に前後をつけるから時計をなくしても時間や日付がなくなっても時が無くなるわけではないよ
210:2016/12/10(土) 15:09:27.13 ID:
いや違うな、

時間という言葉をつかえないようにすれば、

時間という概念が使えなくなるのかな?
215:2016/12/10(土) 15:09:50.21 ID:
そんじゃ時間が世になかったらどうなるの おまえら教えろよ
220:2016/12/10(土) 15:10:05.15 ID:
デリヘル嬢に言ってみるわ
時間は実在しない、一泊しようって
222:2016/12/10(土) 15:10:14.73 ID:
時間が存在しないというのは
悪魔の証明である

鳥越俊太郎
232:2016/12/10(土) 15:11:04.64 ID:
これって物理じゃなくて哲学なんじゃないの?
233:2016/12/10(土) 15:11:07.16 ID:
美しいとか美味しいとか存在しないだろ…

時間って形容詞なんだよ
308:2016/12/10(土) 15:16:32.73 ID:
>>233
違うと思うな。
美こそ至高の問題。
256:2016/12/10(土) 15:12:55.58 ID:
宗教みたいなこと言い出したら宇宙物理学も終わりじゃないの
284:2016/12/10(土) 15:14:50.42 ID:
>>256
物理学こそ宗教だよ
この世には神が存在する、神が造ったルールがある、と信じなければ、やっていられない

日本で物理学がうまく発達しないのはそのため
神なんているわけねーじゃん、ルールなんてないんじゃね、という
カオス的発想が根底にある
311:2016/12/10(土) 15:16:46.78 ID:
>>284
そのカオス的なものにも法則があるんよ
263:2016/12/10(土) 15:13:19.83 ID:
唯一神が支配する決定論的な世界観だとそうなるわな

この世界は3次元+時間の四次元空間上に固定的に構築されていて
われわれは時間軸に沿って移動しつつ認識しているだけ、と
どの時刻においても、世界の有様は神様がすでに作り上げたものである、と
どんなに粋がってもお釈迦様の手のひらから出られない、孫悟空みたいなもの
274:2016/12/10(土) 15:14:13.47 ID:
小林泰三の『酔歩する男』って小説がまさにこんな話だった
脳の時間を司る部分を実験で壊してしまったため、タイムスリップくりかえしちゃう話
286:2016/12/10(土) 15:15:12.68 ID:
かつての現在が、後に過去として思い出されるのではない。
過去は一度も過去であったことはない。
過去の一部が記憶としてよみがえるのではなく、過去とは現在における記憶である。

記憶とは現在である。したがって、過去とは現在である。
現在は未来と過去と比較してはじめて現在たりうる。
未来は存在していない。
現在のみでは現在を規定できない。
したがって、現在は存在ではない。記憶は錯覚である。

時間は存在しないのである。

モノ・コトは時間的持続のなかにおいてのみ存在たりうる。
時間が存在しないのだから、モノ・コト(有為)は存在しないのである。
有為が存在しないから、無為も存在しない。

空間もモノ・コトだから存在しない。
一切は皆空である。

ゆえに『(ブッダによって)あたかも幻の如く、あたかも夢の如く、あたかも蜃気楼の如くであるとして、
    生起(生)が説かれ、持続(住)が説かれ、消滅(滅)が説かれているのである。』(龍樹 中論7-34)
300:2016/12/10(土) 15:16:03.01 ID:
コーヒーに注いだミルクは元のミルクに戻ることはない
エントロピーの方向が時間の方向
795:2016/12/10(土) 15:54:18.85 ID:
>>300
元のミルクに戻らないとも限らないのでは?
302:2016/12/10(土) 15:16:06.31 ID:
そりゅあそうだろ

時間っていう概念自体、利便性の関係上
人間が作り出したモノだ。
この世の物質は全部、
基本的にそれに意味は持っていないし内包もしてない。
時間も同じで、人間が定めた「現象」に対して、意味という理屈を持たせただけの概念上の産物。


実在性を問うのなら、「無い」 という他ないでしょ。
307:2016/12/10(土) 15:16:32.08 ID:
“時間とは状態が変化するために必要な資産である”
ラロシュフコー(フランス)

相対論で出てくる光速近くで動く宇宙船の時間の遅れはこれで説明できる。

宇宙船の中の人にとっては自分は静止状態にあるから時間はあまり消費せずゆっくり進む。
外から見た人にとっては宇宙船は猛スピードで動いているから当然時間も沢山消費してるはずと考える。
324:2016/12/10(土) 15:17:33.31 ID:
時の最果てに行きたいな
348:2016/12/10(土) 15:19:37.14 ID:
>>324
クロノトリガーにそういうのあったな
350:2016/12/10(土) 15:19:53.21 ID:
>時間とは人間が作り出した幻想である
それ言ったらすべての物理現象も幻想じゃん
客観という視点が幻想
351:2016/12/10(土) 15:20:02.51 ID:
だから時間って何なんだ 物的証拠がないとわからない 誰か持って来いよ
355:2016/12/10(土) 15:20:42.39 ID:
時間はいいとして、悪寒は存在するのか?
369:2016/12/10(土) 15:21:31.55 ID:
そりゃ時間って概念は人間が作ったんだから
401:2016/12/10(土) 15:23:59.49 ID:
>>369
それはちょっとなw

>作った
それは宗教とかやろ??
人間がありもしないのを作ったってのはな??

時間ってのは・・概念にしても
その現象やそこの概念を人間が発見して・・それを文字や言葉
概念として説明したに過ぎない方やけどねw
370:2016/12/10(土) 15:21:31.70 ID:
いや、残念だが時間の概念の大元基準が
惑星地球の公転と自転というほぼ定量の物理運動だから
地球上の誰が観測しても時間経過速度は一緒だと思うぞ。

動く列車の中と外のモデルケースになり得ないわけだ
全員地球上にいるからな。
ISSですら地球の重力に縛られてるもんな。
414:2016/12/10(土) 15:25:06.67 ID:
>>370 そういう話ではないと思うよ。
それからジェット機程度の速さで地球を周回しても、ちゃんと時間経過には差が出るよ。
僅かだけど。科学実験で確かめられている。
455:2016/12/10(土) 15:28:36.38 ID:
>>414
要するに航空機の高速移動で「擬似地球外環境」作ろうとしてんだろ?
じゃ、今使われてる時間は地球の運動由来だから
地球外に出ることが出来なければ結果を変えられんとする俺の仮説正しいじゃんww
512:2016/12/10(土) 15:32:29.38 ID:
>>455 ジェット機移動で成り立つので、新幹線移動でも成立する。
ただしもっと数値は小さくなるが。
そして動物はゾウリムシでも運動をしてるので、
地球上の生物は、全て運動によって、その経過時間を極小ながら
それぞれでかき乱してることになる。
それから地球の自転の一回転のみが時間を決めているのではないよ。
381:2016/12/10(土) 15:22:52.68 ID:
>物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

時間はプラス方向に流れることを暗黙の前提にして蓄積してきた数式だもの、そらそうなるわなあw
396:2016/12/10(土) 15:23:37.08 ID:
>>381
方程式のtをーtにしても結果は変わらない
466:2016/12/10(土) 15:29:05.01 ID:
>>396
絶対値だけで考えてるんだもの、そうなるさ
539:2016/12/10(土) 15:34:58.29 ID:
>>466
繰り返すけど時間はスカラー量だよ
594:2016/12/10(土) 15:39:15.32 ID:
>>539
一般座標変換で不変でない時間はスカラーではない
668:2016/12/10(土) 15:45:10.08 ID:
>>594
幅が変わるだけで時間自体スカラーだよ
4元テンソルとすればその一成分
416:2016/12/10(土) 15:25:09.64 ID:
頭いい奴は一周して変な事言い出すよなぁ
時間とはそもそも「お日様が登って落ちる」この繰り返しを時間や秒で区切ったもの
お前はどこにいるんだ?と聞きたい
太陽が登らない世界だったら「時間」というものはないだろうけどな
432:2016/12/10(土) 15:26:22.36 ID:
時間が実在しないとしたら空間も実在していないということにならないか?
少なくともビッグバン理論を前提にする限り、宇宙ができる前には時間も
空間も存在しなかった。
そして、ある瞬間に空間が生まれ、同時に時間が生まれ、時間の経過とともに
空間が膨張していった。
もし、時間が実在しないのであれば空間はビッグバン以前の空間が存在しない
ところに戻らないといけなくならないか?
専門家じゃないのでよくわからんが、時間が存在しないのであれば空間だけが
存在するのはおかしいように思える。つまり空間と時間は同時に存在して、同時に
消滅するものじゃないのか?
458:2016/12/10(土) 15:28:47.87 ID:
我々は過去の再生の繰り返しの中にいるのだろうか。
だからこそデジャブーを感じる人が時々出現するのか。
また、未来の予言ができる人がいることの説明にもなる。
また、過去・現在・未来を同時に認識できる存在は神かもしれない。
462:2016/12/10(土) 15:28:59.82 ID:
f(x,y,z,t) ←俺

f(x,y,z,1)←t=1の俺

f(x,y,z,2)←t=2の俺


全ての時間に俺という状態があるだけってこと?
475:2016/12/10(土) 15:29:52.79 ID:
運動すると時間が生まれる
552:2016/12/10(土) 15:35:52.35 ID:
>>475
彗眼だな。そして「運動」とは何か、いまいち物理的に確定しないのだよな。
478:2016/12/10(土) 15:30:01.22 ID:
時間という概念がないということは

未来は何がおこるのか未確定ではなく
確定していることを追体験(記憶の追加?)
してるだけってことになる

じゃあ努力とかで運命を変えるのは無駄ってことになりそうだが
努力するかどうかってのも既に決まってるから抗いようがない
494:2016/12/10(土) 15:31:16.07 ID:
>>478
その通り。ソースはASKA。
518:2016/12/10(土) 15:33:10.18 ID:
例えばだけどな…
人類が地球外に出て、他の恒星系の別の惑星に植民出来た時
その星の公転周期が地球暦換算で1800日あったとしても
人間は当たり前に1年と認識して、80年とか生きてしまうかもしれんwww

そのぐらいでけえ環境変化ねえと、時間経過なんて変えられんと思うのね。
529:2016/12/10(土) 15:33:54.68 ID:
3次元空間は時間が進むにつれて変化するのではなく、
不変の4次元「空間」の3次元的な一「断面」を順に脳が認識してってるだけかもしれない

で、人間同士のコミュニケーションとその結果をどう考えるか
ひょっとしたら、決まりきった有機物同士の化学反応かもしれない

ってなとこらあたりで。
「人の未来は常に変化する」と主張するタイプや、
「神は存在し、人に倫理や道徳もまた与えたもうた」と主張するタイプや、
「人社会をそこまで無機的に捉えることは危険だ」と主張するタイプが↓
540:2016/12/10(土) 15:35:06.71 ID:
超ひも理論が発表されたときに時間が存在しないところまでは俺でも思いついた
いまわからないのは空間が存在するかしないか
そもそも空間が無ければ振動するための領域がないとも言えるがそれだと超ひも以外に空間という別のものが世界には必要になってくる
577:2016/12/10(土) 15:38:05.66 ID:
伯父さんはガンで12月14日に手術を受ける伯父さんにその先の時間があるのかはわからない
母が喪服をクリーニングに出したままなのを思い出したようだが、あんまりな兄妹
609:2016/12/10(土) 15:40:19.96 ID:
実はデカルト以降何も新たな発見はない
621:2016/12/10(土) 15:41:21.16 ID:
>>609
マジレスすると


2600年前のブッダがすべて完結してる
657:2016/12/10(土) 15:44:11.98 ID:
>>621
もっというと、ブッダを超える存在は現れなかったね。いいとこ竜樹くらいか。
694:2016/12/10(土) 15:46:54.38 ID:
>>657
ブッダが人類の「解」を出したからもうあの瞬間に滅んでも良かったんだが


まだ2600年ものあいだぐだぐだと人類は続けとるよwwwww


人類の2600年のあいだになにがあった。地球が汚れただけだ
730:2016/12/10(土) 15:49:20.21 ID:
>>694
人類は退化の一途をたどってるよね
620:2016/12/10(土) 15:41:13.24 ID:
時間が作用してないなら
「どうして物体は動けるの?」って問いには
どう答えるんだろう?
644:2016/12/10(土) 15:43:03.17 ID:
>>620
物体の移動(していることを認識すること)を可能にするために
時間という概念(幻想)を生みだした。
650:2016/12/10(土) 15:43:37.73 ID:
>>620
どうして物体が動いてると思いこんでんの?


「その瞬間」に「そこにある」だけだろ
623:2016/12/10(土) 15:41:24.68 ID:
論じるのなら時間の存在ではなくて未来は存在するのかしないのかになるんじゃないの?
643:2016/12/10(土) 15:42:40.32 ID:
>>623
観測されてないんだからしてないだろ
これを「存在する」とか言い出すからおかしな事になる
663:2016/12/10(土) 15:44:44.40 ID:
>>643
時間の流れと言うものが存在するのなら未来が存在する可能性もある
しかし、時間と言うものがその瞬間に生まれるのなら未来は存在しない
686:2016/12/10(土) 15:46:44.42 ID:
>>663
うん。だから未来は存在しないよ
648:2016/12/10(土) 15:43:21.41 ID:
時間そのものを見た事のある人は一人もいないし
過去というものも、何処にも存在しない。
過去を観測した人もいない。

存在するのは今だけ。

今という空間における物質の変化しかない。
物質の変化はそれぞれに固有のもの。
普遍的、絶対的に「流れる」と人間が表現する
均質的な時間は存在しない。
ニュートン的な絶対空間が存在しないのと同じように。
656:2016/12/10(土) 15:44:03.14 ID:
意識はエネルギーですから、意図すればどこへでも行けるのです。
意識は時空を超えられるということです。
時間のことについてお話ししたことがありますが、時間というのは
あなたが考えているように直線で進んでいるものではありません。
定規のように固くて、一定の長さでもありません。
時間というのは 伸びたり縮んだり、曲がったり重なったりします。
意識は自由なエネルギーですから、時間を飛び越して過去(厳密には過去ではないのですが、
この話をするとややこしくなりますので ここでは過去と表現します)と重なることができるのです。
過去と重なるということは、過去の出来事が今起きているのと同じことになるのです。
わかりますか? 
ですので、今の自分が 自分の思ったように、自分の選択したように過去を変えることができるのです。
これはある意味、パラレルワールドなのです。

その過去の時点で選択した世界と違う世界をつくりだした・・ということになります。
666:2016/12/10(土) 15:45:04.66 ID:
「…お客さん、カメに乗って竜宮城へ行く話、知ってます?
カメに乗って行ったのが太郎だけでなく、村人全員だったらどうだったでしょうね?
全員が竜宮城へ行って、そして、そろって村へ帰ってきたとしたら、それでもやっぱり数百年の歳月がたってたコトになるんでしょうかね? 村人が誰一人気づかなかったとしても。」

「なまじ客観的な時間やら空間やら考えるさかい、ややこしいコトになるんちゃいまっか?
帯に短し、待つ身に長し、いいますやろ。
時間なんちゅうもんは、人間の意識の産物なんや思たらええのんやがな。
世界中に人間が一人もおらなんだら時計やカレンダーに何の意味があるちゅうねん?
過去から未来へキチンと行儀よう流れてる時間なんて、始めからないのんちゃいまっかいな?」
672:2016/12/10(土) 15:45:29.17 ID:
科学も究極まで行くとスピリチュアルと区別できない。
823:2016/12/10(土) 15:56:40.98 ID:
>>672
バシャールみたいだよね、物理学者が言ってること
838:2016/12/10(土) 15:57:45.82 ID:
>>823
バシャールは客集めのためになになに星人とか言い出すからあかんわ
682:2016/12/10(土) 15:46:10.95 ID:
>過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない

その過去のスクリーンショットの宇宙には行けるようになったら教えてくれやw
過去は確定したことというのは分かるが、未来も?あらゆる分岐すべて用意済み?無理があるなあw
754:2016/12/10(土) 15:51:06.54 ID:
>>682
宇宙開闢から無限の将来まで現象があらかじめ決まっていて、
その時空をわれわれが常に移動しているものと考えることは、
量子論と熱力学を無視すれば出来る。
それでも基礎方程式が時間方向(光円錐の内側の方向)だけ特別な形をしているから、
時間と空間が全く対等というわけではない。
794:2016/12/10(土) 15:54:12.75 ID:
>>754 >その時空をわれわれが常に移動しているものと考えることは
ところで、何故移動してるんだろう。
しかも一方向へしか移動できない。寿命もあるしね。
そこらはどうなってるんだろうね?
691:2016/12/10(土) 15:46:49.89 ID:
じゃあ自称・性奴隷の証言が唯一の根拠である慰安婦問題はどうなるんですか?
701:2016/12/10(土) 15:47:17.58 ID:
時間が実在しないってのは人間が言っちゃダメだろ
3次元世界に存在する人間は時間の流れに抗えない

だから時間は実在する
734:2016/12/10(土) 15:49:36.72 ID:
>>701
老いの苦しみは・・・気のせいだった・・・?
745:2016/12/10(土) 15:50:24.82 ID:
>>734
気のせいです。
716:2016/12/10(土) 15:48:21.64 ID:
だから無限からすればお前らの人生なんか矢沢の一瞬ってことだよ
736:2016/12/10(土) 15:49:40.35 ID:
年齢を重ねると時間が速く感じる原因はなんだっけ?
791:2016/12/10(土) 15:54:09.82 ID:
>>736
記憶の総量に対して1年当たりの比率が小さくなるから
738:2016/12/10(土) 15:50:05.66 ID:
ノンデュアリティってのがあってだな

すごいよこれは


万物には死もなければ生もない


人は死なないし、生まれても来ない。不増不減の宇宙を満たすエネルギーの「その瞬間」の「現象」があるだけ


ブッダが悟ったのもこれ
753:2016/12/10(土) 15:51:00.40 ID:
3次元+1次元(時間)という認識が厳密には間違ってるって話だろ。


ニュートン力学と相対性理論の考えの違いを簡潔… – 物理学 | Yahoo!知恵袋

アインシュタインとニュートンの考えの大きな違いは、時空をどこでも同じと考えるのか、柔軟に変化するものだと考えるかの違いなのです。
「時間、空間、場所、および運動などには、万人周知のものとして、その定義を与えることはしない」
アイザック・ニュートン

時間とか空間はみんなが知ってるはずだから、哲学でいうところの公理、アプリオリな存在として受け入れて良いと考えたのです。
そのため時間や空間は全宇宙で共通の概念と考えたわけです。そこから絶対時間、絶対空間という概念が出てきます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1397018483
755:2016/12/10(土) 15:51:11.58 ID:
不思議なのが何で死者が生まれてこないのかということだ

誤解を生みそうなので詳しく述べると
普通生物は生きた状態で生まれてくる
時間が幻想ならば死んだ状態で生まれてきて
時間がたつと甦り動き出しても何ら不思議ではないだろう

あともう少しで死者蘇生の術が完成しそうなのだが…
790:2016/12/10(土) 15:54:04.07 ID:
時間は実在しないって言うと え?ってなるけど

時間は実在しない 「今」しか存在しないって言えば分かりやすいかも
796:2016/12/10(土) 15:54:37.56 ID:
>>790
明らかにそう言ってるだろ、
806:2016/12/10(土) 15:55:15.41 ID:
量子レベルでは時間は未来と過去両方に流れているって説があるよな
未来が過去に影響している
つまり俺がニートなのは未来の俺がろくでなしだからかなあ
822:2016/12/10(土) 15:56:24.79 ID:
>>806
説というか実際にそうだよ
ワープしたり過去に戻ったり未来にいったり、とんでもなくいい加減

ちなみにお前がニートなのは就活してないからだ
878:2016/12/10(土) 16:00:41.37 ID:
>>822
「あの時あんな選択をしなければ…」と思ったが
今の俺がその時の選択に影響を与えて…うわあ…死にてえ
845:2016/12/10(土) 15:58:26.16 ID:
取引先との時間に遅れたら
この理論を使わんとな
858:2016/12/10(土) 15:59:22.43 ID:
>>845
取引は停止するだろうな
848:2016/12/10(土) 15:58:43.24 ID:
ブッダは一周回って原理に立ち返っただけで周囲が何とか庶民にも解るように噛み砕いて説明してるだけなんだろ
そっからぶっ飛んだ二人が対峙したらもう縁側で茶を飲みながら
「今日はいい天気ですねー」「(´・ω・)(・ω・`)ネー」て言うしかないわ
877:2016/12/10(土) 16:00:38.84 ID:
>>848
違う


ブッダそのままだと金にならないから金にするために仏教にした


「お前のそれすべて幻想だから」これじゃ金にならんから。葬式で金取る必要があんのw
917:2016/12/10(土) 16:03:17.13 ID:
>>877
違う。金にしようとしたのはブッダの取り巻きとその後代
855:2016/12/10(土) 15:59:14.85 ID:
未来が決まってるなら
こんなに夢のない話はない…死のう
ハッこれも決まってたことなのか?
873:2016/12/10(土) 16:00:11.37 ID:
>>855
未来は観測した瞬間に決まる
つまり・・・俺達が切り開くことができるってことなんだよ
866:2016/12/10(土) 15:59:51.64 ID:
>つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。
>変化とは幻想であるということになる。過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない

つまり、努力しようが何しようが底辺は底辺のままってことか?
885:2016/12/10(土) 16:01:08.86 ID:
>>866
成り上がれる奴も没落する奴も最初から決まっているけど俺達には分からないという意味
941:2016/12/10(土) 16:05:09.70 ID:
>>866
よく気づいたな
褒美はやらん
879:2016/12/10(土) 16:00:43.06 ID:
宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである。(英研究)

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52192067.html
907:2016/12/10(土) 16:02:31.56 ID:
>>879
シミュレーション宇宙は現在のところ誰も否定する糸口すら見つけられない鉄壁の仮説だからなぁ
929:2016/12/10(土) 16:04:19.76 ID:
>>907 ただし証明も不可能では?
 
946:2016/12/10(土) 16:05:17.52 ID:
>>929
だから鉄壁の「仮説」なんだよなw
884:2016/12/10(土) 16:01:07.44 ID:
次スレは不要だな
898:2016/12/10(土) 16:01:56.51 ID:
>>884
話が環状線だからな
889:2016/12/10(土) 16:01:21.31 ID:
時間が実在すると考えると
「では時間はいつから始まったのか」
にどう答える
906:2016/12/10(土) 16:02:29.37 ID:
こういう哲学的な知見は役に立つのかね?
仏教の悟りなんかもそうだが、すべては虚構に過ぎない
と言ってる割に、法にも倫理にも縛られている。
921:2016/12/10(土) 16:03:47.22 ID:
>>906
不要な悩みやストレスから(ある程度)解放される
944:2016/12/10(土) 16:05:16.35 ID:
ブッダを神格化しすぎだな
自我はもっとありふれた認識だよ
原始時代にも多くの人が気付いてるし
犬猫や虫だって気付いてる
974:2016/12/10(土) 16:06:35.79 ID:
 
次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86,400円を振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、 86,400円の中で、あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。
あなただったらどうしますか? 
もちろん、毎日86,400円全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。
それは時間です。毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。
それは、翌日に繰り越されません。
それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。
そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。
もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。
過去にさかのぼることはできません。
あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。
そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。
今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。
そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだったら、十分に大切にしましょう。
その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。
昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだわからないのです。
今日は与えられるものです。

―――だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。

 

 - Corridor of Time, Diamonds and Pearls, synesthesia, 留まる歴史と流れる時間 , , , , , , , , , , , , ,