人間だけが、「ありがとう」と言われる生き方ができる。

福祉のプロになる。 EDOSEN 江戸川学園おおたかの森専門学校 出演:のん(能年玲奈) 2018年 ステートメント こやま淳子

人間って、不思議だ。生まれてから何年も、一人では生きられないし、年老いてからも、誰かの支えを必要とする。

人間だけが、育児に悩み、人間だけが、介護に息を切らしている。人間だけが、家族という責任や、愛という言葉に、押しつぶされそうになる。

 

けれど、家族だからこそぶつかる。近すぎるからこそ、しんどくなる。

体が生きるだけではなく、心が生きられないと死んでしまう生き物だから。

介護や育児には、もっとプロの力が必要なんだ。

 

人間だけが、「ありがとう」と言われる生き方ができる。

そんな仕事は、人間として、かっこいいと思った。

あなたにおすすめの記事