【概要】

  1. 日本の若者は「コミュ力」が低いと言われている。
  2. でもコミュ力ってそもそも何だ?そして改善策は?
  3. 今回はそんな疑問を解消していきます。

o03380468e1393985461884_1

【詳細】

「結局なにが言いたいの?」とツッコマれないための会話の原則   ライフハッカー[日本版]

「結局なにが言いたいの?」とツッコマれないための会話の原則

【今すぐ使える】タモリと明石家さんまの神がかった会話術の裏には1つの共通点があった!   U NOTE【ユーノート】

【今すぐ使える】タモリと明石家さんまの神がかった会話術の裏には1つの共通点があった!

コミュニケーション・力とは何か?  内田樹の研究室

コミュニケーション能力とは何か?

【感想】

コミュニケーション能力とは、コミュニケーションを円滑に進める力ではなく、コミュニケーションが不調に陥ったときにそこから抜け出す力だということである。

内田樹さんの記事を見るまでコミュ力は「円滑に進める力」だと思ってた、違うんかい。

と言ってもこれは解釈の1つなわけで、コミュ力とは「会話を弾ませる能力」って解釈でも勿論OKだと思う。

 

つまり面接で「ぼくの長所はコミュ力です!」って言ったら「定義してみぃ」と言われるわけですね分かります。

 

 「うんうん」「なるほどー」といった短い相づち。そして「それでそれで?」という続きを促す相づち。
3つ目が「つまり○○なのか」という反復の相づちです。 この3つを上手に組み合わせることで相手が話しやすい環境を作っているのです。

明石家さんまって正直メッシの件以来あまり好感度は高くないんだなぁこれが。

でもトークスキルはすげぇと思ってる。

昔見た恋からとか御殿で上手いこと会話を流していく姿に憧れたくらい。

 

で、結局大事なのは「話す内容はともかく、聞き方を変えよ-ぜ」ってことみたいね。

聞くときの応答は「素早く乗り気で思いやれ」って感じかな。

 

「コミュ力=耳を傾けなさい」っていう受けて側に注力することこそ悪い意味で日本人らしいと思ったあなた!

そんなことを考える暇があったら恋人の一人でも作ってみよというメッセージですよ、これは。

あなたにおすすめの記事