伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

アニメ業界に関わる人が選んだアニメ映画歴代ベスト100が決定!

【概要】

  1. アニメ産業に関わる人間にアニメベスト100を決めてもらった。
  2. 結果はディズニーとジブリが上位、AKIRAが大健闘ってな結果になった。
  3. 今敏がなかなか好きだった…。大友克洋、庵野秀明、宮崎駿を超える人材が待ち遠しいですね。

「アニメ映画ベスト100」が発表!
アニメーターや監督などプロ100人が選出

【詳細】

1:2014/05/05(月) 18:29:19.41 ID:
「アニメ映画ベスト100」が発表! アニメーターや監督などプロ100人が選出
2014年5月5日 12:10

dfc66655.jpg
1位に選ばれた「ピノキオ(1940)」

情報誌Time Outニューヨーク版が、アニメ映画のベスト100(100 Best Animated Movies)を発表した。

このランキングは、米ピクサーのエド・キャットマル社長やピート・ドクター、リー・アンクリッチ、
英アードマンのニック・パークとピーター・ロード、ウェス・アンダーソン、ヘンリー・セリック、山村浩二、
セス・グリーン、H・R・ギーガーほか、アニメ映画の監督、アニメーター、評論家、研究者、愛好家など
100人以上がそれぞれ挙げたベスト10をもとに集計したもの(各人のベスト10はサイトで見ることができる。

その結果、第1位に選ばれたのは、1940年に製作されたディズニーのアニメ映画「ピノキオ(1940)」。
2位には「千と千尋の神隠し」、3位には「となりのトトロ」と、日本のスタジオジブリ作品が続いた。

ベスト50までは以下の通り。

1.「ピノキオ(1940)」
2.「千と千尋の神隠し」(2001)
3.「となりのトトロ」(1988)
4.「トイ・ストーリー」(1995)
5.「Mr.インクレディブル」(2004)
6.「ダンボ」(1941)
7.「アイアン・ジャイアント」(1999)
8.「白雪姫」(1937)
9.「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(1993)
10.「ファンタスティック Mr. Fox」(2009)
11.「ビートルズ イエローサブマリン」(1968)
12.「アリス(1988)」
13.「ファンタジア」(1940)
14.「AKIRA」(1988)
15.「火垂るの墓(1988)」
16.「なんて素敵な日(It.FN”s Such a Beautiful Day)」(2012)
17.「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」(2005)
18.「ロジャー・ラビット」(1988)
19.「レミーのおいしいレストラン」(2007)
20.「カールじいさんの空飛ぶ家」(2009)
21.「ファンタスティック・プラネット」(1973)
22.「ベルヴィル・ランデブー」(2002)
23.「101匹わんちゃん大行進」(1961)
24.「バンビ」(1942)
25.「ペルセポリス」(2007)
26.「サウスパーク/無修正映画版」(1999)
27.「ウォーターシップダウンのうさぎたち」(1978)
28.「もののけ姫」(1997)
29.「ジャングル・ブック(1967)」
30.「トイ・ストーリー2」(1999)
31.「ファインディング・ニモ」(2003)
32.「トイ・ストーリー3」(2010)
33.「美女と野獣」(1991)
34.「アクメッド王子の冒険(1926)」
35.「チキンラン」(2000)

http://eiga.com/news/20140505/5/

★1 2014/05/05(月) 13:13:51.19
前スレ 【映画】「アニメ映画ベスト100」が発表! アニメーターや監督などプロ100人が選出
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1399263231/
2:2014/05/05(月) 18:29:48.64 ID:
36.「ウォーリー」(2008)
37.「ヒックとドラゴン」(2010)
38.「コンシューミング・スピリッツ」(2012)
39.「ウェイキング・ライフ」(2002)
40.「風が吹くとき」(1986)
41.「ニムの秘密」(1982)
42.「メアリー&マックス」(2008)
43.「シンデレラ(1949)」
44.「リトル・マーメイド」(1989)
45.「モンスターズ・インク」(2001)
46.「戦場でワルツを」(2008)
47.「ネオ・ファンタジア」(1976)
48.「ルパン三世 カリオストロの城」(1979)
49.「LEGO(R) ムービー」(2014)
50.「フリッツ・ザ・キャット」(1971)
4:2014/05/05(月) 18:32:20.10 ID:
5:2014/05/05(月) 18:32:56.48 ID:
オネアミスの翼が入ってないんだけど
6:2014/05/05(月) 18:33:47.29 ID:
クレヨンしんちゃんはダメか…
日本ローカルのネタ多すぎなのがだめなのかなあ
7:2014/05/05(月) 18:34:51.22 ID:
アメリカ人にオトナ帝国とか理解出来るんだろうか?
28:2014/05/05(月) 18:41:16.49 ID:
>>7
「ゲイルズバーグの春を愛す」とかノスタルジーが人を殺す系の話はどこにでもある
日本の高度成長期自体は知らないだろうけど
そこにノスタルジーを抱いて国を過去に戻そうとする話だってのは普通にわかるだろう
8:2014/05/05(月) 18:34:53.53 ID:
ナウシカとラピュタが入ってない時点で認められない
620:2014/05/06(火) 00:43:17.08 ID:
>>8
ナウシカとラピュタって何でこんなに低いんだろう。作画凄いし、話は今でも普通にワクワクするし泣ける。
かリオストロの城より順位低いのが意外だけど…投票者に知名度低いのかな?
650:2014/05/06(火) 01:02:06.26 ID:
>>620
そこはホントにそう思う 伝わってないわけじゃないとは思うんだがラピュタは
元々スィフトのガリバー旅行記からきてるだろう?宮崎のラピュタとは全然違った
皮肉の極致のような「ラピュタ」がそこにあって出てるキャラから背景、風俗 ほぼ
『西洋ナイズ』されてるあの世界観に米白人や欧州人は「物語」以前に何か微妙な
違和感を感じてしまうのかな・・・と思ったね でもナウシカは別に「西洋イメージ」
じゃないファンタジーなSFのくくりで見れるはずなのに・・やっぱ何かヘンだよなw

ラピュタもナウシカも両方がまずあって宮崎駿の存在があると同意義なので
トトロや千尋より「日本人的な日本人が魂から感じれる何か」が実はつまった
作品かも でもメチャこの2つに感動してる向こうの人たちの声を何度も聞いたり
見たりしてるから やっぱり西洋の向こうのギョーカイの連中には受けが悪いのかもw
11:2014/05/05(月) 18:36:08.14 ID:
虫プロの劇場アニメが1つもないのな。

「クレオパトラ」「千夜一夜物語」「ある街角の物語」「展覧会の絵」も選ばれるべきだ。
12:2014/05/05(月) 18:36:26.21 ID:
51 Sita Sings the Blues (2008)
52 東京ゴッドファーザーズ
53 マインドゲーム
54 塔の上のラプンツェル
55 耳をすませば
56 シュガーラッシュ
57 わんわん物語
58 イリュージョニスト
59 動物農場(1954)
60 魔女の宅急便

61 おもひでぽろぽろ
62 Heaven and Earth Magic (1962)
63 アルゴ探検隊の大冒険
64 キング・コング(1933)
65 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に
66 眠れる森の美女
67 アナと雪の女王
68 アラジン
69 紅の豚
70 平成狸合戦ぽんぽこ
17:2014/05/05(月) 18:37:09.32 ID:
71 ランゴ
72 ライオンキング
73 イノセンス
74 Heavy Traffic (1973)
75 パプリカ
76 コララインとボタンの魔女
77 Faust (1994)
78 カンフーパンダ
79 The King and the Mockingbird (1980)
80 (ラルフ・バクシ監督の)指輪物語

81 ロビンフッド(1973年のディズニー映画)
82 (ディズニーの)不思議の国のアリス
83 GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
84 天空の城ラピュタ
85 Coonskin (1975)
86 The Tale of the Fox (1930)
87 The Bugs Bunny/Road-Runner Movie (1979)
88 nest & Celestine (2012)
89 パラノーマン ブライス・ホローの謎
90 Goodbye Mr. Christie (2011)
21:2014/05/05(月) 18:38:07.99 ID:
91 (フライシャースタジオの)ガリバー旅行記
92 ジャイアント・ピーチ
93 キリクと魔女
94 (杉井ギサブロー監督の)銀河鉄道の夜
95 オテサーネク 妄想の子供
96 風の谷のナウシカ
97 パーフェクトブルー
98 Fehérlófia (1981)
99 千年女優
100 (ディズニーの)ピーター・パン

前スレより これを貼らないと「○○無いとかやり直し」「××位にあるよー」の無限ループ
22:2014/05/05(月) 18:38:22.34 ID:
今敏すごいな
惜しい才能亡くしたな
23:2014/05/05(月) 18:38:44.60 ID:
今敏は海外でも評価高いんだな
やはり死ぬのが早過ぎた
24:2014/05/05(月) 18:39:43.96 ID:
ジブリ以外ではAKIRAが断トツか
27:2014/05/05(月) 18:41:06.41 ID:
ファンタジアが1位だと思ってた
あの、ホウキが暴走する場面での、あふれだす水の質感が驚異的すぎる。
信じられないくらいだ
38:2014/05/05(月) 18:45:22.04 ID:
日本の人気シリーズ物はアニメが凄いんじゃなくて
原作が凄いだけだからな
40:2014/05/05(月) 18:45:56.07 ID:
手塚だとメトロポリスだっけ?そんなやつ
あれはいい映画だった、もっと作りこんでほしかったけど
68:2014/05/05(月) 18:57:05.09 ID:
>>40
それは手塚治虫が原作なだけで大友克洋の監督作品
手塚の劇場映画は
「千夜一夜物語」
「クレオパトラ」
「火の鳥2772 コスモゾーン」
だと思う(TV版の編集版的なヤツはアトムとかジャングル大帝もあったと思う)
長編映画に限ってるからだと思うが
短編実験アニメのシリーズが実は結構おもしろい
「ジャンピング」「おんぼろフィルム」「ある街角の物語」「展覧会の絵」

この中では『火の鳥 未来篇』にもとづく「火の鳥2772 コスモゾーン」が面白い
「千夜一夜物語」は大人向けにはそこそこ面白い
キャラデザインが無名時代のやなせたかし(アンパンマンの作者)なんだぜ
43:2014/05/05(月) 18:47:08.69 ID:
アニメ映画の評価って作画がそこまで大切なのか?
キレイな方がいいに決まってるが、予算と時間をかければ素晴らしいモンができると思うんだけどな
46:2014/05/05(月) 18:47:20.47 ID:
ロシアアニメが無いのは選びたくないんだろうな
フランスアニメも少ししかないし
688:2014/05/06(火) 01:36:30.57 ID:
>>46
そんなロシアやフランスのアニメが日本で人気ないのはなぜ?
692:2014/05/06(火) 01:41:58.94 ID:
>>688
世界のアニメ史上はディズニーがトップで次いで日本、
三番手はフランスだけどフランスアニメはヨーロッパでしかあまり見られていないだろう
それ以外になると本当に自国内で見てるだけ
ほとんど見たことないけどフランスアニメは面白いというより
芸術感じる趣のものに感じる。
ディズニーは子供が見やすいし宣伝がすごいから日本でも人気出るけど、
それ以外なら日本でたくさんアニメ作ってるからわざわざ海外の見る気しないでしょ
711:2014/05/06(火) 01:55:52.72 ID:
>>692
そうじゃなくて
この人の言い分だと、アメリカ人の選んだランクにフランスロシアが入ってないのがおかしいってことを批判したいですね
日本アニメは入ってるのに。
つまりフランスの芸術とか、日本アニメに及ばないってことなんでは?
アメリカ人からみた日本フランスの影響はそんな変わらないのにこの結果ですよ?
723:2014/05/06(火) 02:05:24.02 ID:
>>711
あーそういうことか。
アメリカにとっての影響は日本よりフランスの方が上でしょ。
文化がどうとかの幅広いものじゃなくてアニメ限定では日本>フランスってことじゃないかな。
フランスアニメはアメリカアニメとそう大きくは違わない気がするし
日本アニメは西洋アニメとは異なるから日本アニメみたいなのを見たいと思ったら
日本のアニメを見るしかない
729:2014/05/06(火) 02:26:59.05 ID:
>>711
アニメなんてさほど重要しゃないからなあ
ファッションや実写映画やドラマ、音楽なんかに比べるとかなりどうでもいい
日本のアニメはパヤオ以外ほとんど一般人はスルーだよアメリカじゃ

イギリス、フランス、イタリア、ドイツ
この4国ほどアメリカにとって重要かつ文化面で影響与えてる国はない
有名ファッションブランドなんて一個もないだろ日本は
ギャルソンレベルじゃ話にならん
音楽だって今アメリカのクラブシーンはフレンチDJばっか
フレンチレストランの数も日本食に圧勝してるよ

一般層への影響力はフランスの10分の1以下だね

日本は家電もゲームももうアメリカに完敗してるし、日本のアニメはマニアしか見ないし、
もう本当に寿司と車だけだぜ…日本車と寿司屋はむしろ5年前よりアメリカで増えてるが、他は完全に斜陽だよ

あとアニメよりサンリオやどーもくんのがよほど海外一般層への影響力はあるよ
693:2014/05/06(火) 01:42:34.80 ID:
>>688
チェブラーシカやミトンは人気あるし
ジブリだってジブリライブラリーとしてロシアやフランスのアニメ公開してるし
何より影響受けた作品として宮崎駿や高畑勲が話してたりするじゃない
このランキングは明らかに歴史的価値とは殆ど関係ないよ
48:2014/05/05(月) 18:48:15.96 ID:
選出したプロとやらは

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

をみたことないのだろうか?
50:2014/05/05(月) 18:50:05.67 ID:
アメリカ人もハーロック好きな癖に銀河鉄道999も無いし、
コブラを実写化しようとした癖にコブラもランキングしてない
55:2014/05/05(月) 18:50:43.78 ID:
AKIRAは正当な評価だけど、アニメ王国日本の評価はやっぱり低いね
選ぶ側にも日本人少なすぎだし

だから長靴をはいた猫とかホルストか入らないんだよ
クレしんやドラやポケモンだってアメリカでも公開されてるし2、3本は入っていいのに
60:2014/05/05(月) 18:53:44.01 ID:
「プロ100人が選出」ってとこがミソだろ。
「ヲタ100人が選出」だとまた全然違う。
プロなら日本でやっても同じようなランキング結果だと思うわ。
72:2014/05/05(月) 18:59:42.68 ID:
↓ちなみにイギリス人の評価


英タイムアウト誌「アニメ長編映画オールタイムトップ50」
http://eiga.com/news/20091013/4/
1位 「となりのトトロ」
6位 「千と千尋の神隠し」
12位 「火垂るの墓」
16位 「AKIRA」
21位 「耳をすませば」
23位 「PERFECT BLUE」
26位 「もののけ姫」
30位 「紅の豚」
34位 「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」

英Total Film誌「史上最高のアニメ映画50本」
http://eiga.com/news/20111107/10/
2位 「千と千尋の神隠し」
5位 「AKIRA」
6位 「となりのトトロ」
12位 「火垂るの墓」
25位 「PERFECT BLUE」
26位 「もののけ姫」
35位 「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」
37位 「風の谷のナウシカ」
46位 「ハウルの動く城」
74:2014/05/05(月) 19:00:24.19 ID:
富野を語れない奴にアニメを評論する資格は無いけどな
ガンダムは他のアニメや映画とは格そのものが違う
75:2014/05/05(月) 19:00:28.74 ID:
日本でやったらガンダムとかが入っちゃうだろうね
そもそも100本も出ないかもしれない
76:2014/05/05(月) 19:00:34.34 ID:
近藤さんと今敏さんは死ぬのが早過ぎたね・・・
バトン渡そうとしたら第二走者が居なくて
無理やり第三走者にバトンぶん投げた現状の日本アニメ界
(ジブリに関しては第一走者が無理やり走ってたが棄権)
85:2014/05/05(月) 19:04:01.39 ID:
映画ブラック・スワンがパーフェクトブルーとの類似点を指摘されてたね
ブラック・スワンの監督は認めなかったらしいが明らかにクリソツ
95:2014/05/05(月) 19:08:13.46 ID:
今敏惜しいよな
オタ以外も取り込める作品で海外での評価も高い
本来なら年齢的にも脂の乗り切ってる時期に亡くなってしまった
101:2014/05/05(月) 19:11:26.78 ID:
パプリカのコンテ見ると死ぬべくして死んだ感じだけど
そう言えば細田がないな、まあ東映時代のテレビの方がよかったしな
168:2014/05/05(月) 19:40:51.07 ID:
>>101
細田の良さが分からない
名作と評されるぼくらのウォーゲームも合わなかった
174:2014/05/05(月) 19:44:24.47 ID:
>>101
細田の映画、線が細いと言うか中身が薄い
103:2014/05/05(月) 19:12:21.70 ID:
ジョン・ラセターとかラピュタ絶賛してんだけどね
中盤のシータ救出シーンのようなシーンが作りたいみたいな話よくしてる
104:2014/05/05(月) 19:12:34.01 ID:
AKIRAやロジーラビットが例えばパトレイバー2より映画として上とは思えない
113:2014/05/05(月) 19:16:09.92 ID:
>>104
パト2って今見ると甘えた話だしなあ
無能が後だしじゃんけんで「だから言ったんだよー」とか
部下が勝手に集まってきてくれたのをまるで後藤のおかげみたいな描き方してたりとか
甘えた不倫愛を大人の恋みたいに描いてるのもマイナス
138:2014/05/05(月) 19:26:45.81 ID:
>>104
パトレイバー2を評価してるのはオレとお前だけ
112:2014/05/05(月) 19:15:57.74 ID:
AKIRAは原作が素晴らしかったからなあ
アニメも悪くは無いけど原作の密度をもう少し出して欲しかった
118:2014/05/05(月) 19:17:41.21 ID:
2位がありえない
ナウシカ、ラピュタの方がエンタメとしての見せ場を押さえてるし、ストーリーのプロットもしっかりしてる
なによりパヤオの若い才能が溢れてる
127:2014/05/05(月) 19:21:52.17 ID:
そもそもアニメの頂点といわれてるガンダムを意識的に外してることが大問題
アニメの歴史を作り上げてきた富野が
今以下ですとかハア???としかいいようがない
131:2014/05/05(月) 19:25:04.94 ID:
ナウシカは世界観の設定を頭に入れてから見ると面白さが増したな
知らなくてもエンターテイメント作品として充分に楽しいけど
134:2014/05/05(月) 19:25:44.33 ID:
エヴァの旧劇場版(ランク65位)で
エヴァ量産機と弐号機の戦闘シーンを担当した
磯光雄が最近ぱったりなんだよな

NHK教育でやってた「電脳コイル」は世界観もおはなしもピカイチなんだけどな
知名度がいまひとつ上がらなくて佳作なのに埋もれてるのがもったいない
「ラーゼフォン」の挿話で「第15楽章 子供たちの夜」とかも名作なんだよな
ただスクリーン用の作品は撮ってないんだよ もったいないなあ
もともとジブリ関係にいてジブリを背負ってたつ人材のひとりだったと思うけど
あそこでは続けたくなかったんだろうな
新作撮って欲しいなあ
137:2014/05/05(月) 19:26:34.82 ID:
ディズニーの古い作品
今見ても十分クオリティ高いもんなあ
新しい作品はこれから50年後
どれだけふるい落とされてるかな
142:2014/05/05(月) 19:28:17.14 ID:
トムとジェリーがない
あれはTVじゃくて、もともとは映画のつなぎで流されてたんだよね
時に時代を風刺し、時に国威発揚に役立ち、常に面白おかしい動きと粋な音楽のエンターテインメントだ
中でも「台所戦争」「ふんだりけったり」「なにがなんだかわからない」「バーベキュー戦争」は、
ディズニーもジブリも凌ぐ傑作である
157:2014/05/05(月) 19:35:11.32 ID:
アニメ基本的に見ないし、ここ数年伸也にやってるブタ向けの女の娘がたくさん出るアニメなんて
気色悪くて軽蔑さえしてる上に、ピクサーのCGアニメも子供だまし、女向けで敬遠してるが
ふと見てしまったトイ・ストーリー3には普通に感動してしまった。
176:2014/05/05(月) 19:44:38.20 ID:
銀河鉄道の夜が入っているから評価する
177:2014/05/05(月) 19:45:03.53 ID:
ルパン全集全巻読んだ奴ならカリオストロがどんだけ凄いかわかるんだけど

選んだ奴らでもそんな奴はいねーだろうなw
179:2014/05/05(月) 19:45:08.62 ID:
というか海外の人はジブリ作品のどのあたりを評価してんだろ
日本の死生観?上手くいえないんだけどさ、良くも悪くも残酷な設定だったりもするわけだけど
そのあたりへのどうしようもない拒絶感みたいなのは湧かないんかね
181:2014/05/05(月) 19:46:21.62 ID:
4.「トイ・ストーリー」(1995)
5.「Mr.インクレディブル」(2004)
10.「ファンタスティック Mr. Fox」


こんなん日本じゃ全然人気ないぜ・・・
アリスやファンタジアのほうが断然上
あと長靴をはいた猫(東映)も入るべき
187:2014/05/05(月) 19:47:25.66 ID:
ジブリっていうか宮崎駿の映画は躍動感あるじゃん
これぞアニメっていうさぁ
話はたいしたことなくても動きや表情だけで圧倒される何かがあるよ
190:2014/05/05(月) 19:48:09.80 ID:
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスとかアニメって言うのか?
アニメ版があった訳じゃないよな
191:2014/05/05(月) 19:48:24.13 ID:
押井やエヴァが入ってない時点で終わってるだろ
サウスパークとかアニメとしてねえわ
ちゃんと選べ糞が
226:2014/05/05(月) 20:07:07.47 ID:
投票者それぞれがなにに投票してるかわかる
ウエスアンダーソンのベスト10
http://www.timeout.com/newyork/film/the-100-best-animated-movies-animators-and-filmmakers-a-to-d#wes-anderson

Akira
The Iron Giant
Neon Genesis Evangelion: The End of Evangelion
101 Dalmatians
Only Yesterday
Porco Rosso
Princess Mononoke
The Secret of NIMH
Spirited Away
Watership Down

http://www.timeout.com/newyork/film/the-100-best-animated-movies-animators-and-filmmakers-e-to-p#h.r.-giger
HRギーガー

Chicken Run
Fantasia
Finding Nemo
Fritz the Cat
Heavy Metal
The Nightmare Before Christmas
Pinocchio
Spirited Away
Watership Down
Yellow Submarine
236:2014/05/05(月) 20:16:23.39 ID:
ほとんど国産アニメしか見ないから認識間違ってるかもしれないけど
アメリカにしてもフランスにしても
アニメは絵が動くのを見せる事に重点を置いた名前通りの
アニメーションって感じなんだよな
日本のアニメは動く絵はおまけで重点はストーリーというか
286:2014/05/05(月) 20:53:04.96 ID:
>>236
それはあくまで日本の消費者側の問題だよ
日本の消費者は映画を見ればストーリーを語り音楽を聴けば詩を語るという感じで
右脳的感覚が欠損してる人が多いからね
でもちゃんとアニメーションしてる作品は日本にも沢山あるよ
301:2014/05/05(月) 21:07:17.93 ID:
千と千尋は雰囲気アニメの頂点だろうな
内容は特におもしろくないのに雰囲気だけであそこまでいった

>>286
いや俺はアニメーションはつまらないという立場で話してるんだよ
動く絵を見たいんじゃなくて動く絵を使った物語が見たいのであって。
単純なアニメーションを映像美としてだけ見るなら
1年に1作品も見ればいい。何作も見てもつまらないよ
右脳的感覚うんぬんはただの偏見だろう
あと音楽を聴いて詩を語る日本人がそんなに多いとも思わない
311:2014/05/05(月) 21:12:38.49 ID:
>>301
もうお前は映画を語らないでいいよ
映画作ってる人のほとんどがストーリーは映像のオマケだと思ってる訳だし
344:2014/05/05(月) 21:39:05.04 ID:
>>311
は?
俺は作ってる側じゃないから見てる側の一視聴者としての
俺の意見を言ってるだけなんだけど、
同じく作ってる側でもないお前が高みにいる気になって
言論封殺すらしようとしてるのが笑えるわw
375:2014/05/05(月) 22:10:30.17 ID:
>>344
意図を読み違えたのは失策だが
なんだお前の殿様意見は
お前の意見はお角違いだよググってみろ
242:2014/05/05(月) 20:20:35.29 ID:
マイベスト10(順番は関係なし)

・ビューティフルドリーマー(押井)
・パトレイバー1(押井)
・パトレイバー2(押井)
・攻殻機動隊(押井)
・ナウシカ(宮崎)
・カリオストロの城(宮崎)
・逆襲のシャア
・愛おぼえてますか
・オネアミスの翼
・AKIRA
247:2014/05/05(月) 20:26:39.16 ID:
千と千尋はストーリーの整合性求める日本人には合わんわな
西洋童話とか寓話とかイミフな話多くて向こうじゃこの手の話もよく受け入れられる
もちろん映像が綺麗ならばの話だけど
未だにどうして受け入れられるのか俺には理解できない
253:2014/05/05(月) 20:31:53.23 ID:
このスレで書き込まれた作品の中で、個人に良かったと思うもの。

・工事中止命令(ロボットカーニバルの一編)
・銀河鉄道999
・空飛ぶゆうれい船 
・のび太の恐竜
・幻魔大戦
・アリオン

昭和のものばかりだが、どれを見ても損はない。
383:2014/05/05(月) 22:16:48.70 ID:
>>253
伊福部昭が音楽にたずさわった「わんぱく王子の大蛇退治」はもっと評価されてもいいんじゃないだろうか

わんぱく王子の大蛇退治 予告篇


伊福部昭 交響組曲「わんぱく王子の大蛇退治」
259:2014/05/05(月) 20:35:58.82 ID:
へー今敏意外と知られてるんだな
265:2014/05/05(月) 20:40:50.41 ID:
>>259
アニメ監督の中では特にネームバリューあるよ
上の方にもあるブラックスワンなんかもモロ影響受けてる



ただ商業的にはあまり成功してたとは言えなかったらしい
だから遺作もスポンサーがつかずに凍結状態になってる
260:2014/05/05(月) 20:36:41.56 ID:
なんか世界的な流れだと2Dはもう旧世代の技術って感じだねぇ
3Dアニメが技術進歩して表現力でも2Dを追い越したね
いくら作画の枚数稼ごうともCGがはるかにそれを超えて行くよ
2Dアニメはこの先日本固有のガラパゴス文化とアートというくくりでしか生き残れないような気がするね
262:2014/05/05(月) 20:39:41.51 ID:
いまだにディズニーの評価トップは戦前の作品なんだな
266:2014/05/05(月) 20:41:53.87 ID:
>>262
当時それまで誰も作ったことがないものを作り上げた、って点で他の追随を許さないのであろうよ
299:2014/05/05(月) 21:02:07.49 ID:
千と千尋は最初の30分見返してるだけでも見応えあるね
まさに芸術
逆にトトロなんかはアニメーションとしては物足りない
千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]
305:2014/05/05(月) 21:08:46.33 ID:
出崎的な作風は
海外だと受け入れられにくいのか
327:2014/05/05(月) 21:18:38.26 ID:
>>305
虫プロ系の完全に止めの演出だとコアなアニメファン以外には厳しいっぽい
でもイタリアやスペインなんか欧州ではあしたのジョーや宝島なんかが見られてる



あとスペースコブラもカルトな人気がある


出崎と杉野昭夫の師弟関係に当たる川尻善昭のアニメはアメリカのアニメファンにも人気がある
http://www.amazon.com/Vampire-Hunter-Bloodlust-Mataichiro-Yamamoto/dp/B002TUKGVM/
320:2014/05/05(月) 21:16:04.60 ID:
いまイギリス人の親戚に聞いたわ
千と千尋はやっぱアジアンチックなテイストが受けてるんだと
でストーリーは背景こそ馴染の薄い八百万の神だけど主人公が謎の世界に行って適当にイベントこなすのは良くある話で可もなく不可もなく
やっぱ作中で完璧に話の整合がとれるみたいなのは重視しないらしい
結論としては雰囲気と千尋がブサイクなのに最後かわいく見えるのが素晴らしいとのこと
一番好きなのは海を電車で走るとこなのは俺と同じだった
328:2014/05/05(月) 21:18:57.83 ID:
外国人に富野作品を理解しろというのが無理
歴史やSFや軍事や工学や経済や宗教における知識があって膨大な設定を理解して何百回何千回と見て
初めてぼんやりわかる感じだ
外人は宮崎程度の一見してわかる低レベル作品でよいってことだわ
そもそも今ってだれだよ
そんな無名作品が面白いのか?
ガンダムがアニメの基本であり原点だと思ってるから興味も沸かないがな
332:2014/05/05(月) 21:21:07.64 ID:
オネアミスってつまらないんだよな
難解というかなんというか
小学生のころ2回ぐらい金ローでやってたけどつまらなさ過ぎて最後まで見れたことなかった
何が言いたいのかわからないし動きがないしで
337:2014/05/05(月) 21:28:38.17 ID:
>>332
王立は当時としては革新的な映画だったんだよ
若いスタッフが集まって作るというのが前代未聞だったし
絵もリアルな方向性でキャラも背景もそれまでのアニメから一歩踏み出していた
宮崎駿や押井守も作業現場に見学に来たというのも有名な話
同時代のアニメと比較すればその辺は後追いでも分かると思う
ただ娯楽映画として期待して見ると展開がちょっと弱いから
そこらで人は選ぶかもね

押井の劇パトみたいなのは王立がなければ作れなかった(劇パトも攻殻も美術は王立の小倉宏昌)
その後のアニメにとても影響を与えた作品なのは確かだよ
350:2014/05/05(月) 21:43:49.87 ID:
>>332
 割りと同感。
 単純に映画として「面白い映画」じゃないんだよね。
 なんかアニメに詳しい人達は、「意欲的」とか「画期的」とか言うんだけど、そういうのってただ見るだけの観客には関係無いし。
 なんつーか、「一本の映画としての面白さ」以外の部分で色々と評価に下駄はかせてもらってる、という印象。
348:2014/05/05(月) 21:41:15.73 ID:
千と千尋に文句言ってる奴等は、宮崎駿が本質的に画家であることを
理解してないな。ストーリーの破綻なんてもろともしない、その圧倒的
アニメ画力の強度こそ宮崎駿の真髄。千尋は自分が唯一三回見に行った映画。二位も納得
352:2014/05/05(月) 21:44:32.79 ID:
もう少し時間がたったら、かぐや姫が上位に来るだろうな。
あれは取扱注意の劇薬のような映画だわ
382:2014/05/05(月) 22:15:50.02 ID:
ウィンダリアは、やっぱ入らないか~

海外でもDVD売ってたはずだが
385:2014/05/05(月) 22:19:37.54 ID:
>>382
お話の善し悪しという問題とは別に、ウィンダリアの話はアメリカ人のメンタリティと決定的に相容れないと思う
選者に日本人が多ければまた違ったかも知れんが
387:2014/05/05(月) 22:24:04.37 ID:
なぜ選者はアメリカ人だと決め付けるのか
394:2014/05/05(月) 22:32:33.91 ID:
もうアニメなんか廃れてほしい
アニメが流行ってた80年代90年代ころの世代感情で群れてるだけじゃないの
エヴァもガンダムも北斗も、子供の頃にあいつもこいつも見てたから話のネタになるだけで
かんじんの作品自体に普遍性が無いから若い人が見てないでしょう
405:2014/05/05(月) 22:42:51.99 ID:
>>394
いや見てるだろ
ガンダム、ドラゴンボール、ワンピース、ポケモン
と見るアニメが変わってるだけで若年層からは今でもアニメ大人気だよ
399:2014/05/05(月) 22:39:11.79 ID:
いい年してアニメ見てるのかよ
403:2014/05/05(月) 22:41:33.35 ID:
>>399
Father and Daughter (a film by Michael Dudok de Wit)


泣け
401:2014/05/05(月) 22:41:03.25 ID:
WALL-Eって結構評価されてんのか。
ピーター・ガブリエルがエンディング曲を書き下ろしてたから見てみたんだけど、
なんかパッとしなかった記憶が。
もう一回見直してみるか・・・。
429:2014/05/05(月) 22:52:58.42 ID:
>>401
WALL-Eは主役のロボット達が全く喋らんからなぁ
同じ非人間主役のアニメでもカーズとかより取っ付きにくいのは
そこが原因なんじゃねーかな
あの物言わぬロボット達に感情移入できた人には面白かったのかも
知れんなぁと思う
412:2014/05/05(月) 22:47:53.63 ID:
パプリカ順位低いなぁ。。
パプリカ [Blu-ray]
425:2014/05/05(月) 22:52:18.97 ID:
>>412
夢の世界を扱ってる割には地味なんだよね。ぶっ飛んでない
コンテとイメージボードは、海外行ってク○リでトリップしながら描くべきだったかもね
そういうアニメ作品はある
434:2014/05/05(月) 22:54:34.06 ID:
>>425
俺もそう思う。
不思議な世界観や演出ではあるんだけど、
話としては結構普通なんだよね。
まあそれを言ってしまうと今敏ものは全部そうだけどさ。
でもなんか癖になるんだよね
416:2014/05/05(月) 22:48:50.67 ID:
ガンダムなんか、今見てもしょうじき何が言いたいのかわからんもん。
ララアとやらが殺された!つってさいうけどさ 
そりゃ戦闘状態なんだからあたりまえだろ?
おまえだってさんざ敵兵殺してんのにね。そんなに死なせたくないなら戦闘に駆り出さなきゃいいじゃん。

もっと嫌いなのが北斗で、あれ結局、世襲礼賛の血統至上主義なんだよ。

いっぽう今見ても面白く普遍性があると思うのは以下の通り

寺沢武一のコブラ
ジョジョ
450:2014/05/05(月) 23:01:54.03 ID:
逆襲のシャアが入ってないんですけどっ!
467:2014/05/05(月) 23:10:27.18 ID:
>>450
逆襲のシャアの後、シャアとアムロがどうなったかわからないので消化不良だな

セイラがアルテイシアとしてジオンを再興する、逆襲のセイラでもやってくれ
471:2014/05/05(月) 23:13:17.78 ID:
>>467
もしかしてガンダムから離れた?
セイラは偽医者と名乗ってマフティーの動乱を起こしているよ
486:2014/05/05(月) 23:21:21.58 ID:
>>467
>セイラがアルテイシアとしてジオンを再興する、逆襲のセイラでもやってくれ

次の新作がそういう話だよ
4fb918a6.jpg
452:2014/05/05(月) 23:02:23.85 ID:
エヴァもいくらヒットしようが嫌いなんだよな
あんなオッパイ強調くびれ強調おしりプリプリのスーツで美少女が戦闘するというのがどうも…。
エロなのか真剣なドラマなのかわけがわからなくなる。
SFドラマならそのシリアスさにどっぷり浸かってみるべきだろ?
それがあのぷりぷりの可愛い女子キャラを見せられたら消化不良になるんだよ。
えっちい女子が見たかったらアイドルグラビアでも見てればいいじゃない。
470:2014/05/05(月) 23:11:56.01 ID:
ジブリのナウシカでさえ千尋に負けるってのは、いかにも欧米のアニメに偏見があるような見方だ
474:2014/05/05(月) 23:16:18.49 ID:
>>470
ナウシカの当時は海外で日本アニメが公開とかあんまりなかったんだよね
しかもナウシカはアメリカ公開時は「風の戦士たち」てなタイトルに変えられて
なんかポスターもかなりやっすい感じで
本編はカットされた編集版がちょこっと公開されただけなんだ
だからリアルタイムで全編見てる海外の人は少ないと思われる
今検索してみたら配給がロジャー・コーマンが創立した会社だったw
当時は色物視されてたかもしれないなこりゃw
475:2014/05/05(月) 23:16:47.75 ID:
映画という基準における選考だが
日アニの真骨頂はテレビアニメだろうな
478:2014/05/05(月) 23:18:48.58 ID:
>>475
ないない、TVアニメは金も時間もかけずに適当に作りすぎ
地上波とか見てらんない
477:2014/05/05(月) 23:18:43.40 ID:
アニメオタはアニメ以外の実写映画をあまり見てない
ラピュタが、ローマの休日から演出をかなり引用している事実を知らないだろ
499:2014/05/05(月) 23:30:55.33 ID:
一位がディズニーの古典で二位三位がジブリ作品
これは上手い順位の付け方。日米のどちらも怒らない円満なトップ3。
むしろ二位三位が日本のアニメとかブルパワーで気を使ってくれてる感じ
508:2014/05/05(月) 23:34:57.69 ID:
>>499
まあ一位がディズニーは仕方ないんじゃないかな
商業的にはディズニーの完全勝利だもの
フランスアニメがいまいち世界市場では広まっていないことを考えれば
超大国アメリカだからこそできるといってもいいだろうし
その中で日本も頑張ってる方ではあるのかも
528:2014/05/05(月) 23:51:34.05 ID:
ぱやおはただの東映アニメーションの延長だからな。

東映アニメーション総天然色映画の後継出ないかなあ。
543:2014/05/06(火) 00:00:36.18 ID:
▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」「Weeaboo」
http://ejje.weblio.jp/content/weeaboo
欧米では日本文化が好きな人は「Weeaboo」と呼ばれ馬鹿にされる

■「クールジャパン」との評価に反し、利益回収率低く、売上も頭打ち(2010年)
http://b.hatena.ne.jp/entry/humanmedia.co.jp/database/PDF/5-1.pdf

■特集 MANGA、宴のあとで
FRANCE/バブルがはじけた?
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_1.html
USA/過ぎ去ったマンガブーム
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_4.html
主要国のマンガの年間売上額(日本、フランス、米国)
2d7f3354.jpg 
●CSアニメ専門チャンネルAT-X 岩田圭介社長
「日本のコンテンツ輸出額はどうなっているかというと、アニメは82.2億円でシェアは
輸出額中の1.5%。ゲームが95%と圧倒的です。クール・ジャパンなんて言ってますが、
全然大したことないんです」と岩田さん。放送番組を含めてもわずか3%と「シェア」と
言えないようなもので、「日本というのはガラパゴスです」と表現しました。

日本のアニメを海外に持っていたとき、日本作品は作り方がルーズだと見られています。
特にセックス&バイオレンスに関しては各国の常識に当てはまらず、そのあたりを
考えて作られていないと難色を示すバイヤーが多め。

日本コンテンツの輸出額 5300億円
ゲーム 5064億円(95.2%)
アニメ 82.2億円(1.5%)
放送番組 92.5億円(1.7%)
映画 52.2億円(1.0%)
音楽 26.4億円(0.5%)
http://gigazine.net/news/20130206-screen-media-anime-business-forum-2013/
545:2014/05/06(火) 00:02:44.95 ID:
東京ゴッドファーザーの評価が高くてうれしいよ。
外人が見ても面白いのかな。
東京ゴッドファーザーズ [Blu-ray]
今敏は千年女優がベストだと思うけどね。
千年女優 [Blu-ray]
562:2014/05/06(火) 00:16:06.66 ID:
>>545
千年女優は大好きだけど
最後の「あの人を追いかけてる自分が好き」の台詞で今までの話を台無しにしてる
と自分は思ってるw
あの最後の台詞をどう捉えるかで人によって評価は分かれると思うけど
577:2014/05/06(火) 00:23:24.69 ID:
>>562
そこがいいんじゃないですかw
人生変わるほど追いかけて、追いかけて、戦争も戦後も駆け抜けて
その人が死んだことを知らされて、それでも追い続けて
そして最後の旅立ちの時にそのセリフ
人生も重さも全て胸に秘めてもまだ軽やかな彼女らしい、最高の旅立ちですよ
589:2014/05/06(火) 00:30:52.53 ID:
>>577
うんまぁ言いたい事は分かるw
ただ自分的には直接過ぎる台詞だったからもっと他に言いようがなかったのかとw
映像に懲りすぎて今敏の作品はそこが甘い気がするのは自分だけなのかな?
なくなったことも含めてそういうトコも非常に残念だった監督だわ
552:2014/05/06(火) 00:08:06.75 ID:
もののけ姫だの千と千尋だのが入って
なんでラピュタが入らねーんだよ
571:2014/05/06(火) 00:20:29.90 ID:
>>552

外人が望んでいるのはジャポニズムとかアジアンテイストってことだろ。

もののけ姫=日本
千と千尋=台湾(九分)

逆に日本人は(パヤオ含め)ヨーロッパに憧れを持ってるからね。

ラピュタ=イギリス(ウェールズ)
紅の豚=イタリア(ミラノやアドリア海沿岸)
魔女の宅急便=スウェーデン(ストックホルムなど)
557:2014/05/06(火) 00:12:39.67 ID:
あれだけ制作に時間をかけたスチームボーイは入ってないな。
内容はともかく作画レベルは一級品なんだけど。
590:2014/05/06(火) 00:31:36.47 ID:
>>557
スチームボーイの評価されてなさは異常だよな
まあ大友作品としてAKIRAの衝撃を越えられなかったのは事実だけど
普通に映像や作画ものすごいしストーリーも普通に面白いよねスチームボーイ
むしろ普通に良い映画だねって感じだからダメだったのかな
客は大友にもっとサイバーな狂気を求めているのかも
573:2014/05/06(火) 00:21:07.11 ID:
西洋のインテリは東洋文化好きが多いもんな
579:2014/05/06(火) 00:24:02.32 ID:
日本人が描く欧州風の世界は向こうの人がよくやる
日本と中国が混じったアジア的なもんではあるんだろうな
ラピュタもイギリス、ドイツ、イタリアのミックスとか言われるし
583:2014/05/06(火) 00:26:52.13 ID:
>>579
自国人が描くシャッフル文化はよくて
外国人の描くシャッフル文化は否定的ってのはどこでもそうなんだろうよ
千と千尋も台湾で、風景は中華混じりの和風だけど、
日本人が作ったものだから、
『創作物だからそういうものだろう』ということでいちいち突っ込まない。
でも欧米人が千と千尋を作ったら、よくわかってない白人が
ごちゃまぜにしやがったって感じてただろう
586:2014/05/06(火) 00:29:51.25 ID:
>>583
否定的というか、違和感がぬぐえないということだと思う
日本人にとってのラストサムライみたいなもんかと
ただラピュタも下位とはいえ一応ランクインはしてるわけだし
600:2014/05/06(火) 00:34:26.49 ID:
時をかける少女もねーじゃん
時をかける少女 通常版 [DVD]
617:2014/05/06(火) 00:41:21.67 ID:
ラストサムライは面白かったと思うけど、
名作映画に名前を挙げるかと言えばそうはならない
ラピュタとかもそうなんじゃないかな
もっとも俺はラピュタもナウシカも全く面白くないと感じるから、
正直欧米人が高く評価してなくても不思議でもないんだけどさ。
西洋ファンタジーならフランスあたりもアニメ作ってるから、
わざわざ日本の見る必要もないだろうし

パヤオ作品のすごさはひたすら大衆受けの全てを兼ね備えた
トゲの少ない綺麗にまとまったアニメであることだと思う
逆に言えばたくさんアニメ見てる人が見て面白いようなものには思えない
642:2014/05/06(火) 00:54:54.19 ID:
ラピュタは英語のジブファンサイトでアメリカの新聞や映画評論家の批評を読んだけど、
読むと女の子に海賊の男たちが色めき立つのがぞっとするってのが多かったな
それが映画全体の評にどうつながってるかは知らないけど
古典的な子供向けの冒険向けの話だから今更新しさは感じないよな
俺は見たのが大人になってからだったからそう面白いとは思わなかった
もう似たような話は読んだ、観たあとの大人だったから
647:2014/05/06(火) 00:58:27.55 ID:
一生ガンダム作ってる富野さんとちがって宮崎氏は同じもの作るのに飽き飽きしてんだろ
起承転結はっきりした冒険活劇なんて元気な若い人が作ればいいじゃん
爺さんにラピュタ、ナウシカ、昔と同じ物作れってあほらしい要求だぜ
664:2014/05/06(火) 01:12:17.13 ID:
>>647

富野がガンダムで作り出したのは、ストーリーじゃなく世界観だからね。

だから設定だけ使って派生作品がたくさん生まれた。

これは大いに評価すべきだよ。

宮崎の場合はナウシカを除くと、それ以上に広がらない話が多い。
659:2014/05/06(火) 01:08:35.08 ID:
誰も知らないかもしれないけど、「老人と海」ってアニメが良かった
ここにいるような奴なら知ってるかな?
あと、木を植えた男とかも好きだ
677:2014/05/06(火) 01:21:12.07 ID:
>>659
アカデミー賞とった「つみきの家」もいいよ。日本人が作ったやつ。超短編だが絶対に泣ける。
683:2014/05/06(火) 01:28:09.77 ID:
>>677
あれ藤原カムイの短編漫画まんまだったな
藤原カムイは言及してたっけ?
702:2014/05/06(火) 01:49:16.36 ID:
千と千尋wwww
あんなもんが2位とか終わってる
どういう目しとるんだ
732:2014/05/06(火) 02:33:20.42 ID:
>>702

他のジブリ作品と違って、千と千尋は「電通」と「ディズニー」が直接出資してるからね。

売れると分け前が両社に入るからこういう記事を書かせてるの。

どう考えても面白くない千と千尋がプッシュされてるのはそれが理由です。

だからアカデミー賞も政治力で取ったんだよ。
737:2014/05/06(火) 02:42:28.81 ID:
>>732
じゃあ日本に入ってくるディズニ-作品も同じステマばりばりの政治力で人気があると見せかけていると思ってもいいわけね?
740:2014/05/06(火) 02:48:05.07 ID:
>>737

いまやってるアナとなんとかもそうでしょ?

伊集院や太田の作品批判も含めてステマです。
745:2014/05/06(火) 03:04:17.17 ID:
>>740
今やってるディズニーの宣伝は見習うべきだわ
糞も面白そうじゃないし絵にも魅力ないのにあれだもの
好みの問題でもあるが少なくとも日本人好みでないことはたしか
709:2014/05/06(火) 01:54:12.61 ID:
千と千尋の神隠し
1回目 ふ~ん、噂ほど面白いかな

2回目 あれ、前より面白いかも

3回目 ヤベーこんな映画初めてかも

4回目以降 病み付き、何度でも見たくなる不思議な映画
千と千尋の神隠し [Blu-ray]
738:2014/05/06(火) 02:45:24.01 ID:
ジブリ作品の「製作」にクレジットされるのは鈴木プロデューサーの他は
親会社である日本テレビの社長(氏家斉一郎など)ぐらいだが、何故か千と千尋だけは違うんだよな。
しかもかなり胡散臭い人物が二人入ってる。
台湾ロケハン説を頑なに否定するのは韓国だからでしょうか?

千と千尋の神隠し

監督 宮崎駿
脚本 宮崎駿
製作
鈴木敏夫
星野康二←ディズニージャパン社長で在日の創価学会員
成田豊←韓国生まれの電通社長
753:2014/05/06(火) 03:24:33.85 ID:
今調べたが千と千尋は盗作だらけのようだな。

街並み→つげ義春の「ねじ式」
ストーリー→うる星やつらの第76話 「決死の亜空間アルバイト」
巨大化する赤ん坊→大友克洋の「AKIRA」

探せばまだ出て来そう。
754:2014/05/06(火) 03:27:21.27 ID:
>>753
上2つは分からんが、
> 巨大化する赤ん坊→大友克洋の「AKIRA」
これ↑は公開当時からAKIRAっぽいなぁって思ったわ。
758:2014/05/06(火) 03:34:26.76 ID:
萌えはあってもいいけどもうちょい比率減らせないもんなのかな
そんなに需要あるのか疑問だわ
デスノートはほとんど萌えなしでオタにも人気あると思うが
最近のアニメ見てるとシリアスなストーリーでも萌え絵と
萌えエピソードを無理やり入れてて
わざと作品を悪くしてるようにすら感じる
萌えは萌えはシリアスはシリアスで別々にやってくれたらいいのに
761:2014/05/06(火) 03:41:03.62 ID:
下を読むと庵野も千と千尋は駄作だと思ってるね。ていうか宮崎本人もその認識みたい。

http://d.hatena.ne.jp/type-r/20120706

ちなみに俺はアンチではない。むしろ宮崎は評価してる。
ただパンダ、コナン、ルパン(カリ城、アルバ、さらば)ナウシカ、ラピュタ、トトロ、宅急便ぐらいまでは良かったが
それ以降のよく分からない(ストーリーが破綻してる)作品ほど何故か興行収入が多いことに違和感を覚えてた。

特に千と千尋はまったく良さが分からない。
それが電通とディズニーのゴリ押しで、傑作ということにされるなんて気持ちが悪い。

ちなみに宮崎は不条理ものはやめた方がいい。向いてないから。
765:2014/05/06(火) 03:51:27.64 ID:
隣のトトロは本当に欧米で人気がある。特に欧米の女性に。自分の知り合いや友人だと
英米仏西加の女性が本当にトトロが好き。宮崎が相当なロリコンだからあの年齢でああいう
作品が作れたんだと思う。このランキング、perfect blue 入ってないな。
775:2014/05/06(火) 04:10:35.54 ID:
逆シャアがないな
でも、あれで得られるカタルシスは
ファーストから見ていった結果なので、映画単体でないのも仕方ないかもしれん
しかし、それを言うと、何故エヴァが入ってるのかが分からなくなる
アメリカ人は分からんものよのう
808:2014/05/06(火) 05:18:24.60 ID:
>>775富野作品が好きなのは大抵男性だからな。女性で冨野作品が好きなのは
男兄弟がいる人か変わり者だろ。その点では宮崎作品は男女の性別を問わず人気がある。
富野作品からは男尊女卑的な思想を感じるが、宮崎作品は逆に女尊男卑(少女崇拝)的な
思想を感じる。
789:2014/05/06(火) 04:23:51.36 ID:
ロシアは文学、音楽が強い、ソ連時代はアメリカに対抗できた時期もあったけど今は低調
中国は昔は凄かったかもしれないが近代は文化面ボロボロで話にならない
794:2014/05/06(火) 04:28:57.54 ID:
>>789
グローバル化で国の特色ある文化の排出って難しくなってきてるけど
今の日本のアニメはその中で現代で排出してる数少ない特色文化のひとつだと思うわ
とりあえず表現の自由がない国では無理だ
中国もロシアも新しいものは何一つない
801:2014/05/06(火) 04:59:02.81 ID:
アニメは子供か家族で見るものという古い概念だと
こういうランキングになってしまうよな
アカデミー賞しかり

ディズニーやピクサーは
アメリカが一生懸命牛肉を売り込んでくるのと同じだから
話半分で見た方がいい
宣伝費も半端無い
810:2014/05/06(火) 05:18:50.87 ID:
それなりにアニメ見てる人のジブリ楽しいって感覚がよくわかんないんだよな
色々アニメ見てるとジブリはひたすら平坦でひたすら平凡でひたすら普通に見える
もちろん普段アニメ見てない人からするとこうは感じないんだろうってのは思うんだけどさ。
カリオストロはジブリ視点で見れば面白いかもしれないけど
ルパン視点で見ると子供向け化した最悪のルパンにすら感じる。
1stで宮崎自らがカジュアル化したルパンを、さらにカジュアル化というか
子供向け化したのがカリオストロや2ndで担当したルパンだと思う。
824:2014/05/06(火) 06:06:49.00 ID:
アメリカ人が「火垂るの墓」を観たって何も理解出来ないだろ?
反戦映画なのも理解できるとは思えないんだが。
827:2014/05/06(火) 06:12:47.95 ID:
>>824
そのレスが理解できない。
戦時中でつらい思いしてるってアニメは誰でも見たらわかるわけで、
日本の細かな歴史的背景知ってなくても一作品として感動はできるだろ。
歴史的事実の全貌を知らなければ理解できないってならほとんどの歴史映画なんて
理解できるのはほとんどいないよ
868:2014/05/06(火) 09:16:59.07 ID:
モントリオールだけどwatchmojoのヘビーユーザが選ぶとこうなる

1 Akira
2 My Beighber Totoro
3 Grave of the Firefiles
4 Gost in the Shell
5 Sprited Away
6 Cowboy Bebop
7 Princess Mononoke
8 Perfect Blue
9 Nausicaa of the Valley of the World
10 Porco Rosso

まあ大分大人寄りのチョイスかな
878:2014/05/06(火) 09:34:45.10 ID:
何かここ見てるといかにもアメリカアニメ>>>>>>>>>>>>日本アニメみたいな感じだけど
日本においてのアニメってのは映画ではなくテレビ放送の方が主体だから
多くが番外編や宣伝ツールでしかない映画コンテンツで日本アニメを語られてもちょっと違うわ
ジブリやディズニーがテレビ放送の方で数年、数十年にわたって一人の人物の人生を描く超大作を書けるかっていうとそんな力は無いし
ぶっちゃけこの2つは映画の中でトップというだけでアニメ全体ではトップじゃないよ。そもそも物語作ってる物書きが漫画雑誌で競争を勝ち抜いたわけでもない無名の素人だし

日本アニメというのは一般的にはジブリでなくワンピナルトガンダム進撃の巨人萌えアニメなどでアメリカでいうならアメドラのポジションのほうが主体
そっちの数とクオリテイでいえば日本とアメリカでは比べるのもおこがましいほど雲泥の差がある。漫画もね。アメコミとか絵コンテだろあれ漫画じゃない
893:2014/05/06(火) 09:53:04.30 ID:
>>878
ディズニー映画含めても圧倒的に日本のアニメの方がいいと俺は思ってるが、
好みの問題って言われたらそれまででもあるんだよね
アメコミの方がアメリカ人にとっては素晴らしいって言われたらそれ以上何も言えない
まあ根本的に日本のアニメは大人が見れるのも多いけど、
アメリカのは子供が見るものという域を出ないジャンルではある
887:2014/05/06(火) 09:46:03.18 ID:
ガンダムみたいなロボット物がアメリカ人に受けないのは
やっぱり「なんでワザワザ人型にするの?非現実的だよ」ってことらしい
向うにはスターウォーズというステレオタイプがあるので
アンドロイドくらいなら許せても戦闘大型ロボは変に感じるんだろう
だからカチカチのロボットから離れたエヴァが入るのは判る気がするし
アニメじゃないけどトランスフォーマなんかは
アンドロイドというか異星人扱いだからかもね
915:2014/05/06(火) 10:48:52.63 ID:
富野作品のどこが男尊女卑なんだ
映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
924:2014/05/06(火) 11:22:34.92 ID:
>>915ガンダムの登場人物の女性達でモビルスーツのパイロットを務める人達の
描写の仕方から鑑みれば、フェミニストなんかからは批判されても仕方ない。
富野が女性を軽く見てたり、小馬鹿にしてるのが分かる人には分かる。
936:2014/05/06(火) 11:54:35.39 ID:
>>924
具体的に名前上げてよ
女性バイロットなんて多すぎて誰の事言っているかわからない。
939:2014/05/06(火) 11:58:26.56 ID:
>>936
レコア
サラ
エルピープル
947:2014/05/06(火) 12:13:01.39 ID:
>>939
レコアはシャアの情けなさを表現させる役割だしサラも愚直にシロッコを盲信していたが最後は改心してるし、エルは強化人間の悲劇描いてるだけだろ

男尊女卑とか深読みし過ぎ
926:2014/05/06(火) 11:29:59.03 ID:
アニヲタはちょっと勘違いしていて、日本のアニメは世界一!とかいってるが、
実際日本のアニメはテレビ中心で質が低い粗悪なものが多く、
実写映画同様に技術的、スケール的にもディズニーやドリームワークスには到底勝てない。

ただ逆に制作費が無い故のアイデアやディズニーでは出来ない
マニアックな作品が多いのが本当の長所。
ジブリもアメリカじゃ結構なマニアな作品みたいだしね。
929:2014/05/06(火) 11:36:45.95 ID:
>>926
技術的には大したことないやん
スケールは意味不だが興行収入は勝てないかもね
931:2014/05/06(火) 11:45:37.28 ID:
>>929
3Dは好みの問題だが、手書き2Dでも同様に絶望的な差がある。

ディズニーのアニメーターは職人扱いだが
日本のアニメーターは代替えのきく労働者扱いだから仕方ないが。

まあディズニーも2D職人は少なくなって
跡継ぎいなくて大変らしいが。
928:2014/05/06(火) 11:34:14.20 ID:
こりゃ東京五輪の開会式はジブリ中心の漫画アニメで行くしかないだろうな
AKBなんかに躍らせたら永遠の恥になる
930:2014/05/06(火) 11:37:20.01 ID:
パッと見て、火垂るの墓はもっと上だろ、と思った。
火垂るの墓 完全保存版 [DVD]
932:2014/05/06(火) 11:47:53.77 ID:
>>930
アメリカ人が日本人視点の戦争美化映画を押すわけない
934:2014/05/06(火) 11:51:59.19 ID:
つーか3DCGは物理シミュレーションやモーションキャプチャで作ってるからアニメーターの技術は関係無いんじゃないの
まぁ向こうのアニメなんてトイ・ストーリーMr.インクレディブルとか園児小学生向けばっか作ってる限り興味ないけどな
937:2014/05/06(火) 11:55:35.53 ID:
>>934
インクレディブルズはピクサーで初めての大人向けのアニメだろ
941:2014/05/06(火) 12:04:08.48 ID:
やっぱり日本のアニメの評価って高いんだな

個人的にはイリュージョニストとかペルセポリスが入ってるのが嬉しい
944:2014/05/06(火) 12:08:26.15 ID:
>>941
評価が高いが、金にならん

アメリカは金にならんから作らない

金にならんから、日本に作らせておけばいい
959:2014/05/06(火) 12:25:15.43 ID:
別に盗作なんて思わないけど
宮崎アニメにはリメークというか原型みたいのがあるのが多い。
カリオストロ>>東映アニメの新宝島
ラピュタ>>東映アニメの空飛ぶゆうれい船(石森の幽霊船)
もののけ姫>>鉄腕アトムの首のないロボット、火の鳥太陽篇
ヒッチコックもリメークは多いし映画ってそういうものなんじゃないか。
964:2014/05/06(火) 12:28:41.52 ID:
>>959
カリオストロはそれ以外にも全体のストーリーが「大盗賊」で、湖の底からローマの遺跡がでるオチは「緑の目の少女」
城のデザインが「やぶにらみの暴君」
998:2014/05/06(火) 13:01:03.61 ID:
ジェダイも東洋思想の影響強く受けてるからね
似通る部分は多いとは思うね
1000:2014/05/06(火) 13:06:42.12 ID:
>>998
影響を受けあってるのは悪いことじゃないからね。

頑なに否定するとライオンキングみたいなことになる。
バンビからレオ、そしてライオンキング。

まあ富野はビームサーベルはライトセイバー真似てない!
とか言ってはいたがw嘘つけw
Ghost in the Shell 2.0 [Blu-ray] [Import]

 - Diamonds and Pearls, アニメと書いてジャパニメーションと読む , , , , , , , , , , , ,