伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

一生懸命努力する姿を笑う人は、多分、自分に自信が無いから羨ましいんだと思う

【概要】

  1. 泥臭い努力を笑う風潮は手軽を求める時代がもたらしているのかもしれない。
  2. 必死さを笑う風潮が災いして、努力すべき時に努力をしないことは大きな損失だと思う。
  3. 一生懸命さを肯定して、方法論を修正するのがベストなのかもしれない。

 

db2ef5e3

【参考】

カオスちゃんねる   頑張ったり本気出すのがダサいって風潮wwwwwwwwwwwww

頑張ったり本気出すのがダサいって風潮wwwwwwwwwwwww

【保存版】スティーブ・ジョブズによる、革新の原点「初代iPod」のプレゼン - 「実はポケットにあります」   ログミー[o_O

【保存版】スティーブ・ジョブズによる、革新の原点「初代iPod」のプレゼン – 「実はポケットにあります」

【展開】

15 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:20:15.04 ID:WyKSSpL3d.net

中学生→頑張るのだせー
大学生→頑張る人ってかっこいい!
社会人→いつも頑張ってたら死ぬぞ


17 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:22:58.98 ID:9BcgVCOH0.net

>>15
これ

↑この感覚を生むものは何なのか。

何がこういう感覚を生み、どうして受け入れられるのか。

この感覚は排除すべきか受け入れるべきなのか。

 

ニーチェ「道徳は愚かな人間が足を引っ張るために作り出した!」

↑やはりこれは特徴を持ちたくても持てない人間の怨念なのかな。

道徳と風潮ってもしかすると似ているのかもしれない。

 

何にせよ、こうした空気は人の人生を大きく左右すると思うんだ。

手軽や便利を間違えて解釈する人たち

MDプレーヤー「手軽で持ち運びラクだぜ!」

人間「でも容量少ないし、入れ替えダルいわ」

iPod「1000曲をポケットに!」

↑時代と共に技術は進歩していく。

技術は合理的に能率を高めてくれる。

要は人の行動を手軽に時間の掛からないものにしてくれる。

 

けど、その『手軽』という感覚がもしかしたらヤバいのかもしれない。

もし何でも手軽に手に入る時代が来たら『努力』って言葉はどうなるんだろう。

 

そういう世界では多分、社会関係資本とか人間関係の濃密さが重要視されると思う。

だから、努力ってのは『繋がり』を作ることに限定されるのかもしれないな。

 

『必死』を笑う人はもしかしたらそういうことまで踏み込んだ上で笑ってるのかも。

でも多分、『手軽』って言葉が『必死』を遠ざける感覚が共有され始めてるのが原因だと思う。

 

『必死=ギャンブル』で『手軽(合理的)=安定性』みたいな感じかな。

言い換えれば、「アメリカンドリームなんて追い掛ける前に堅実な方法論を探そう」みたいな。

 

26 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:29:40.31 ID:TpBZ5tYc0.net

マジレスするとダサい奴が頑張ってるのがダサいだけ

明らかに要領悪そうな努力してる奴とか見るだけで分かるし

 

34 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:43:04.46 ID:F5fStIx30.net

他人に口先だけで操られて

バッカみたいなことに一生懸命になってるから

ダサいんだろ?

 

他人やマスメディアや漫画に植えつけられた欲望を夢と呼んでな

 

24 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:28:43.59 ID:OqTswf/B0.net

普段ダメダメだけど本気出したら他の誰よりも優秀で誰も勝てないみたいなのを賛美する風潮ってマジ害悪だろ

そのせいで普段頑張るべきバカな無能が自分はそういう部類の人間だと勘違いして怠けるようになる

確かに効率良い努力と効率悪い努力はある。

悪い努力をしているとノウハウ知ってる人は「何で?」と思うだろう。

良い努力してると成功までのスピードが速いから「天才!」ってなるかも。

 

天才を持て囃すのは良いけど、『努力の過程』を吹っ飛ばしてる感じがする。

一言で言えば、現代人は手軽や便利の追求から『3K(キツイ・キモい・汚い)』を極端に遠ざけてる。

 

『必死はキツくて、泥臭い』そこに加えて顔面偏差値が低い『必死なブサイクはキモい』という構図ができる。

こうした背景から、必死を笑うのかもしれない。

努力の天才は誰もがなれるわけじゃない

14 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:19:57.77 ID:R1rNCe4jK.net

頑張らなくても本気出さなくても出来ちゃう俺みたいな感じの方がクールじゃん?

 

16 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:21:20.76 ID:QHPVfhNfa.net

>>14

できちゃうならな

実際は「本気出せば余裕なんだけどなー、まぁ全然本気だしてないしこんなもんかなー」って奴ばっか

 

19 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2015/01/26(月) 11:24:00.46 ID:OqTswf/B0.net

>>14

あと、必死こいてやってるのに失敗したりすると無能って思われちゃうから

俺頑張ってないから、そんなこと興味ないし勝負してないからって保険かけてるってのもあるだろうな

 

23 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 11:25:55.38 ID:JSLmKCB70.net

>>14

これをやるために家帰ってから勉強も走り込みもこっそりやってたわ…

今思うと隠さず普通にやってればただの努力家扱いされてそっちの方が得だったのにな

 

必死になると、3Kが纏わり付く。

イケメンの場合は3Kが消去されるか2Kで済むけど、性格まで含めて完全なブサイクは3Kになる。

 

3Kは表面上、誰が見ても第一印象が悪い。

だからこそ『必死になって』3Kを取り込むと、周囲から悪い噂が立つ。

必死になることは周囲の理解が無ければ中々出来ない。

3Kは必ず経験することだってことを分かって無いと周囲の眼からは否定の対象に映る。

だから高校生や大学生、社会人になると少しずつ『必死になることの良さ』に気付く。

 

でも、小学生や中学生の多感な時期に必死を否定された人間は身を持ち崩す。

環境って大事だと思う。

なんというか、必死に努力することの意味を教えてあげられる指導者や教育者に巡りあうことが一番の才能なのかもしれないね。

 

努力する姿勢が泥臭くても、スマートでも必死な姿を笑わないこと。

大人として、それが一番大切な姿勢なのかもしれない。

 - If It Makes You Happy, なぜベストを尽くしたのか , , , , , , , , , , , , , , , , , ,