【概要】

『語られた想い』に触れると思わず涙が溢れてくる。

二言目を必要としない言葉にこそ感動するのかもしれない。

でも、想いを受け取る人がいないと伝わらないんだよね。

maxresdefault

その 一言目が
ねぇ もしも もしも 君だったら
続く 二言目
そぅ いつも 私だといいな

その 一言でね
ほら 全部 全部 忘れちゃって
その 二言目で
また もっと もっと よくばりになる
君の前だと だめだ.. ほどかれてくの どこまでも

言葉にも重みがある。

受け取る人によって質量は変わるけど、言葉には重みがある。

一言一言、言葉を選ぶということは思っている以上に大切だと思った。

偽物語&猫物語(黒) Blu-ray Disc Box【完全生産限定版】

 

【内容】

ジンネマン「……なんで泣く」

バナージ「あんまり、綺麗で……」

ジンネマン「地球が汚染されてるなんて話が、嘘に思えてくるな……。だが、ここいらの空も昔より汚れている。砂漠も、もうダカールの喉元まで迫っているらしい」

「すべて人間のやったことだ。乱開発に、コロニー落としや隕石落とし。人が自然から生まれた生き物なら、人が出すゴミや毒も、自然の産物ってことになる。このまま人間が棲めなくなっても、それはそれで、自然がバランスをとった結果ということなんだろう。自然に慈悲なんてものはない。昔の人間は、そいつを知っていた。ほかならぬ、自然の産物の本能としてな」

uc4_kizi02

バナージ「……だから、生きるために文明を作り、社会を作って身を守った……」

ジンネマン「ああ。だがそいつが複雑になりすぎて、いつの間にか人は、そのシステムを維持するために生きなきゃならなくなった。挙げ句、生きることを難しくしちまって、その本末転倒から脱するために、宇宙へ新天地を求めた」

「そこでまた別のシステムってやつができあがった。宇宙に棄てられた者、スペースノイドに希望を与え、生きる指針を示すための必然。それがジオンだ。地球に残った古い体制はそいつを否定した。出自の違うシステム同士が相容れることはないからな。どちらかがどちらかを屈服させようとするだけだ」

バナージ「……でも、連邦っていう統一政府があって、宇宙に百億の人が住んでいる世界なんて、きっと昔は夢物語でしたよね。そういう可能性も、人にはあるんじゃないですか……? ふたつの考え方が、いつかひとつになることだって――」

ジンネマン「みんなが平等に束ねられたわけじゃない。はじかれて潰された連中の怨念は、いまでもこの地球にへばりついている」

バナージ「哀しいことです、それは……」

uc4_028

ジンネマン「……ああ、哀しいな。哀しくなくするために生きているはずなのに、なんでだろうな……」

バナージ「……うぅッ」

ジンネマン「……ん?」

バナージ「……(すすり泣き)」

ジンネマン「バナージ――」

バナージ「わかってますよ。男が人前で泣くもんじゃないっていうんでしょう……」

ジンネマン「……いや。人を想って流す涙は別だ。何があっても泣かないなんて奴を、俺は信用しない」

バナージ「……(声を上げて泣く)」

人も地球に生きる限り、自然の一部だとする。

その自然が身を守るために文明を発達させてルールを複雑にしていった――

 

悲しいなぁ…何だろう、まるで人の想いが流れ込んでくるようだ。

機動戦士ガンダムUC COMPLETE BEST

 

シロッコ「言葉が走った…!」

このセリフはニュータイプの『感覚』をグッと近付けてくれるセリフだと思う。

この言葉を借りて言うなら、「想いが走った」ような感覚を覚えた。

 

もしかしたら『感動』の類は『奔った』時に呼び起こされるのかもしれない。

 

ここで感動したのは人の営みがどうこうの話じゃない。

確かにジンネマンが語る想いはとても重いし響いてくる。

けど、驚嘆したのはバナージ・リンクスの『共感』する力だと思った。

 

uc4_002

「悲しいことです、それは……」

そのセリフからの「…ああ、悲しいな」の下りに感動した!ここで涙が溢れた!

 

見田宗介「現代社会は無垢なマリー・アントワネットだ」

先進諸国は3K(キモい、クサイ、汚い)を拒絶する社会になっている。

現代人も自然と3Kを避けて避けて避けまくるような生活をしている。

 

それって何ていうか、ワガママで素っ気ないイメージかな。

誰かのライフストーリーに対して『だから何?』って真顔で聞き返すような感じ。

好きなモノはハマるけどそれ以外のものは流して流して受け流すような感じ。

 

結果にフォーカスして淡白であることを良しとする風潮が当てはまってるのかもしれない。

ローカリズムが属性と癒着して生きることなら、グローバリズムは属性を拒絶する生き方だ。

現代人はコミュニティや人間関係、趣味とか徐々に『依存関係』をメンヘラとかオタクと言って卑下してる。

 

結果的にまんまとグローバリズムな精神に変わって来たのかな。

それは悪いことじゃあないけど、関係性が煩わしくなる気持ちって『人間らしくないな』って思った。

 

偽物語 戦場ヶ原ひたぎ - 偽物語 - 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

リア充「人間関係は煩わしいとか言っても、恋人関係は恋煩いなんだけどね」

SNS依存とかが問題になりつつある中でリア充は微笑みながらこんなことを言いそうでなんだかイラッとくるぜΣ(´∀`;)

 

【シングルカード】B7弾)バナージ・リンクス パーフェクトレア B7-045

バナージ「悲しいと感じる心があるんだってことを、忘れたくない。それを受け止められる人間になりたい」

とにかく、後にバナージがジンネマンに叫ぶこのセリフがとても印象的になった。

 

ニュータイプってのはローカリズム的な素養を強く兼ね備えているのかなって思った。

PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム (機動戦士ガンダムUC)

あなたにおすすめの記事