伝わらないのか届かないのか分からない

Heart-Beat Motors―夢中の瞬間

*

少女革命ウテナ―アドゥレセンス黙示録―について

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録

1:2007/03/03(土) 03:12:00 ID:
なんで立ってないんだよ
2:2007/03/03(土) 03:25:31 ID:
なんか立てちゃ駄目なスレ立てたな
4:2007/03/04(日) 00:44:41 ID:
同時上映が「アキハバラ電脳組」。
で、その「アキハバラ」目当てで映画館へ行ったと思われる男子中学生達(小学生もかな?)が、
「ウテナ」のラスト、スッポンポンのウテナとアンシーがキスするシーンを、
恥ずかしくてまともに見ることが出来ず、目を逸らしたり伏せたりしていた、という報告がなされていますた。
アニオタの萌芽ありと言えど、その年頃はまだまだ純情ですねぇ……
6:2007/03/04(日) 17:21:10 ID:
>>4、漫画しか読んだことなかったから…そんなシーンあったことに驚いた。今度レンタルしてくるww
7:2007/03/04(日) 18:31:15 ID:
>>6
劇場版はテラカオスw
先にTV版見る事をおすすめする
327:2008/04/05(土) 16:34:55 ID:
>>4

一瞬、自分が書いたのかと思って目を疑った。
一回見て、もう一度見たくて、
見たくも無いアキハバラを見たのも、いい思い出です。
8:2007/03/04(日) 21:56:07 ID:
劇場版を始めて見るなら正装して正座で見るべきだな。うん。

しかし電脳組アレでファンが満足するというのが信じられんかったな・・・
12:2007/03/05(月) 21:53:37 ID:
漫画しかもってない漏れにはカオスすぎるwwww
13:2007/03/06(火) 12:13:35 ID:
>>12
ぜひご覧になって革命して下さい
14:2007/03/07(水) 02:29:44 ID:
>>12
まずはTVシリーズからGO
25:2007/03/09(金) 19:00:22 ID:
理事長がへたれになったのだけは許さん。
48:2007/03/21(水) 18:37:55 ID:
>>25

映画版は理事長よりもアンシーの兄っていう
役割がメインだからねえ。

虚構的な王子様をわかりやすくしたら
あんな感じになるのはしゃーないよ。
みっちーが声優やったのだって、
王子様って呼ばれてるけど演技下手ってわかってて
使ったんでしょ。
49:2007/03/22(木) 08:53:34 ID:
ミッチーの縁起は下手じゃないよ。どこぞの顔だけジャニタレよりはうまい。
けど、声優としての声質は微妙だった。でもその微妙さが劇場ウテナでは「現実」っぽくて良い感じだった。
アニメ声=「非現実的」
一般人の声=「現実的」
ミッチーの声だけ一歩近い場所で聞こえてくる感じに受取れた(俺の勝手な捉え方だけど)
50:2007/03/22(木) 12:51:07 ID:
>>49の捉え方はよくわかる。
でもそれが俺には浮きすぎていて辛かった。
非現実を楽しんでいる最中に現実に引き戻される。
DVDで観るときはミッチーの出てくるシーンで現実に引き戻されないように踏ん張らねばならない。
54:2007/03/23(金) 10:53:33 ID:
TV版のラストでも暁生はウテナに現実を突きつける役割も有ったから
>>49のを意図してる部分は有ったのかも。
65:2007/03/31(土) 00:19:43 ID:
俺が一番好きなシーンは、
最初の方で樹里がフェンシングの面を取ると、溢れるように髪が流れるところ。
どんだけ収まっとるねん!というような感じで、
絵的な面白さがよかった。
 

心配ない、心配ないよ……樹璃

%e6%a8%b9%e9%87%8c1
樹里、良いね。
激情を秘めた葛藤が素敵。
かわいいと言うよりも美しい。
 
心に折り合いを付けて、前に進もうとする姿に惹かれる。
初志貫徹を崩さないことがいかに魅力的かってのを教えてくれる。
%e6%a8%b9%e9%87%8c2
あとこれ。
このオープニングが美しい。
美しさが滲み出てる。
G.E.M.シリーズ 少女革命ウテナ 天上ウテナ 約200mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア
66:2007/04/02(月) 22:23:29 ID:
E子とF子の名札がウテナとアンシーなのにはどういう意味があるんだろう・・?
67:2007/04/03(火) 10:59:06 ID:
>>66
「意味なんか無い。感じろ、それが全てだ!!」
とでも言わんばかりのワケのわかんなさだもんな。
70:2007/04/05(木) 05:54:07 ID:
>>67
榎戸もパンフでそんなこといってた
ウテナは暗喩とか比喩とか色々あるけど
そんなもん気にせずたのしめみたいなことを
76:2007/04/10(火) 18:46:45 ID:
>>66の指摘する部分に意味はあると思うが、

それは置いといて、確かに原作というバックボーンがない弱さを補完する為に
訳のわからない目立つ演出を取り入れたと幾原監督は言ってたな。
77:2007/04/10(火) 21:23:15 ID:
>>66に関しては海外のDVDコメンタリーで全部解説してたじゃんか
82:2007/04/11(水) 01:40:08 ID:
>>77なんじゃあーーそりゃあーー!!
ネタバレしてもいいから見たいですよw
自分、理解できなさすぎで・・
83:2007/04/11(水) 03:16:03 ID:
コメンタリーが、コメンタリーが見つからないんだ!
コメンタリーがないと>>82は劇場版を理解できなくて錆び付いてしまう
コメンタリー、コメ・・・ああああーーーっ!
644:2012/06/02(土) 21:39:21.93 ID:
>>66
これはあくまで自分の解釈だけど
映画の鳳学園は「学校」という閉じた子供の世界にさらにアンシーの内面世界が常に干渉している(薔薇の花嫁パワー?)。
そこへ似た様な葛藤を抱えたウテナがやってきてことにより閉じまくったアンシーの内面世界が激動したあげくカーチェイスにスッポンポン突破という形で崩壊。
影絵少女もアンシーとウテナの意識によって作り出された幻影・分身だったのかと。
異論は認める。
73:2007/04/06(金) 18:33:25 ID:
ご覧くださいこのビデオ

この台詞だけすごい覚えてる。
430:2009/06/20(土) 15:28:58 ID:
>>73
ご覧くださいこのDVD
に、今はなるのだろうか。
74:2007/04/07(土) 16:43:19 ID:
まいつべでだと上手く落とせないんだよね~。

明日レンタルしてくっか。
75:2007/04/08(日) 23:25:56 ID:
>>74
YOU買っちゃいなよ
97:2007/04/26(木) 21:35:10 ID:
今年はウテナ10周年。記念のDVDボックスが出るからそれまで楽しみだね。
%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%8a1
98:2007/04/27(金) 00:11:12 ID:
>>97
出てから楽しむんじゃないんですか?
104:2007/05/05(土) 15:43:57 ID:
幼い弟と妹一緒見ちまったよ!なんだよエロいじゃねーかよぉおヽ(`Д´)ノ
最後のウテナとアンシーの裸でキスするシーンこっぱずかしくて直視できなかった(;;゚;Д;゚;;)
アニメと全然違うだろバかー
109:2007/05/06(日) 00:33:16 ID:
>>107
>>104は「アニメと全然違うだろ」と言っているわけだが
どっから漫画が出てきた
107:2007/05/05(土) 20:55:56 ID:
104は、さいとうちほが少女雑誌に連載してたTVシリーズの漫画版と
ぜんぜん違うと言いたかったのかな?
さいとうちほの漫画も「アドゥレセンス黙示録」の漫画版の方は
かなーりエロいけど…
431:2009/06/20(土) 15:32:28 ID:
>>107
正直映画版の方はちんぷんかんぷんだが、
マンガ版でああ、そういう話だったのね、と補完した。
ミッチーを押したのは許せんが、ありがたかった。
115:2007/05/06(日) 20:23:49 ID:
劇場版でさ

 カーチェイスをくりひろげのところの最後
 女の子(E子かF子系の影絵少女)のカウントダウンと
 女の子たちの見ている画面の秒数が明らかに違うのはなんで?

あと、樹璃と枝織と冬芽とウテナの4人の関係がわかんない。

 枝織が樹璃にまとわりつくのは王子様が樹璃ばかりきにかけてたからでしょ?
 で、冬芽とウテナはラブラブしてたら川に女の子が!ってなって死んだん
 でしょ?
 ウテナと樹璃がかぶるんだけど??


 わからなーい

 
116:2007/05/06(日) 22:16:54 ID:
>>115
あくまで自分なりの四角関係の解釈

ウテナと冬芽がラブラブ、詩織は冬芽に片思い
ある日、溺れてる女の子(樹里)を発見してウテナが騒ぐ
ウテナの声を聞きつけた冬芽、樹里を助けに行って代わりに自分があぼーん
自己中な詩織は、見知らぬ女の子(樹里)のために犠牲になった冬芽の王子様的行動が
理解できず「冬芽は樹里が好きだったから助けたんだ」と誤解して樹里を逆恨み
ウテナは「自分が騒いだせいで冬芽が死んだ」罪の意識から冬芽の死の記憶を封印
劇場版の話の中で冬芽(幽霊)の姿が見えているのは(魔女アンシーは別として)
詩織、樹里、ウテナのみということ(スタッフ談)から、それが推測される

ウテナも詩織も(理由は違えど)冬芽の死に関して現実逃避してた点は同じ
それを乗り越えて現実を見ることの出来たウテナと、現実から目をそらしたまま
逆恨みを続ける詩織との上手い対比になってるんじゃないかな?
117:2007/05/06(日) 22:43:05 ID:
>>116
映画版も樹里と枝織は幼馴染って設定じゃなかったっけ?
片思いしてた冬芽を間接的に殺した樹里を恨んでる。
「一生王子様の代わりをさせてやる」って台詞があったような。
118:2007/05/07(月) 00:45:32 ID:
その辺も全部コメンタリーで言ってた覚えが
119:2007/05/07(月) 11:36:01 ID:
>>117
116だけど「見知らぬ女の子」ってのは「冬芽から見た見知らぬ女の子(受璃)」って意味ね
ウテナの回想で「女の子がおぼれてる」と冬芽が言ってたので、その時点で冬芽は受璃のこと
知らなかったと思えるので

>>118
そのコメンタリーは見てないので、あくまで自分が見て聞いたうちでの解釈
121:2007/05/07(月) 21:02:59 ID:
アンシーとのキスは一緒に生きていこうって意志の表れだと解釈してる
友情の否定だとは思いたくない
125:2007/05/08(火) 03:21:03 ID:
>>121
どっかでイクニのコメントを見た気がする
恋愛のキスじゃないことは確かだが<アンシーとウテナのキス
123:2007/05/07(月) 21:22:44 ID:

 てか、あのボートでおぼれてっていうエピソードってテレビ版で樹璃の姉
 のエピソードだよね?

 あと、幹ってなんか梢を車化させたの?

 中盤と終盤あたりのところでアヒルちゃんと梢っていう文字の
 ナンバープレートが。。。

 それと、止まれ・危険ってテレビ版でウテナが暁生とやっちゃう
 ときにもでてたよね
124:2007/05/08(火) 01:39:48 ID:
>>123
>  それと、止まれ・危険ってテレビ版でウテナが暁生とやっちゃう
>  ときにもでてたよね

そうなの!?そんなのあった?
129:2007/05/08(火) 23:53:30 ID:
本当はそんなもんなんだろうけど
現実の14歳が実際に共感を覚えるか、よりも
「14歳が見るなら主人公も14歳に設定する」ってのが重要なんじゃない?
%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%8a
131:2007/05/09(水) 00:05:26 ID:
閉鎖的な意味合いを持たせる意味もあるだろうけれど
単純に中学~高校辺りが性的に揺らぐ時期だからじゃね?所謂思春期のムードが一番強い時期
134:2007/05/09(水) 20:50:08 ID:
キャベツ畑のときの枝織きもくない?

というか、高校生のほうがいりくんだ問題を真剣に考える気がする。
香苗(アキオの婚約者)だって別に大学生よりは大学院生のほうが納得
出来る気がする。
158:2007/05/20(日) 08:10:49 ID:
てか、映画版もかなり計算されてるよね。
今更ながらすごくおもう。

冬芽の服が黒いのは死んだってことを意味してるんでしょ?
喪服みたいな。

それから、冬芽はあるいみアニメの瑠果的側面をもってるよね
163:2007/05/20(日) 23:58:13 ID:
>>158
喪服を着るのは死んだ人を送る側であって
死んだ人間は白装束
死んだって事を描写しているのは、あの白いシーツだけじゃないかな
166:2007/05/21(月) 10:20:58 ID:
映画版の背景画って凄い独特なんだよな。
樹璃と幹のフェンシングシーンなんか特にそうだけど、
床の筋が赤かったり、影を真っ赤に塗りつぶしたり
そこに違和感が有るのかといえば、普通にスルーできる自然さもあり・・・
ウテナの世界だから出来るのかもしれないけど
影は黒っていう常識を外してなお自然に感じさせるって凄いと思う。
167:2007/05/21(月) 16:08:18 ID:
>>166
たしかに。はじめみたときすげーっておもったw
なんだろう、黒っていう影もあり赤っていう影も
ありってかんじなのに綺麗なんだよなぁ。

あと、建造物もすごい。最初に学校の建物がでてくる
あのときもすごいとおもった。

でも、あれが緑とか青とかだとウテナの世界を壊す色
になるんだろうね。
ウテナって、赤を良く使うしね。
姫宮の服や、冬芽の髪とかアキヲカーもだしね
176:2007/05/23(水) 19:50:10 ID:
>>166-167
もっとたくさんアニメを見ましょう
177:2007/05/23(水) 23:29:47 ID:
>>176
じゃ他に、こういった美術表現をしている作品を教えてくれ。
かの小林七郎氏自身「例の無い挑戦だった」と言っている。
「忘却を見れ」とかは無しなw
169:2007/05/22(火) 23:08:07 ID:
てか、あんなとこで決闘したら先生におこられちゃうよ。

てか、なぜ枝織さまはひらひらひらひらひらひらした制服なのよ。
校則違反だろぉ
%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%8a2
171:2007/05/23(水) 13:01:39 ID:
>>169
あまり規則をたてに、生徒を縛りすぎないように。
あくまでも生徒の自主性を大切にする指導を、お願いしますよ。
173:2007/05/23(水) 14:56:38 ID:
>>171
お言葉ですが171、彼女は度をこえています。
同じく天上ウテナもです!

てかさ、そういえばどうしてウテナはピンク色の薔薇じゃなくて
白色の薔薇をさしてるんですか?
178:2007/05/23(水) 23:59:27 ID:
別に小林七郎がすべてのアニメ映画で美術やってるわけじゃないし。
そうだなー、たとえばベラドンナは見た?
179:2007/05/24(木) 00:12:23 ID:
>>178
見てるよ。それがどうかしたのか?
イクニがリスペクトしたとかは言ったかもしれんが。
その程度のことを言いたかったのか?
180:2007/05/24(木) 01:01:44 ID:
何を見てたんだ? もういっぺん見直せ。
些末な技法の問題ではない。発想の共通性を見出せないんじゃ節穴だ。
182:2007/05/24(木) 01:14:33 ID:
>>180
しょうがないやつだな。
じゃあお前は「夜の蝶」を見たのか?
そう問われての回答は、
「見たよ」あるいは「見てね」のどっちか以外に、どう同答える?
要するに比較対照する類の作品じゃねーだろ。

ようするにお前の言いたいことは、
>俺、ベラドンナっちゅースゲーの知ってるよ。お前ら知らないだろ?
というレベルだろ。

劇場ウテナの美術背景は、画面構成、色彩において、
キリコ、デルボー、マグリットなどのシュルレアリムスからの引用だろ。
劇場ウテナ以前に、それを確信的にアニメ美術に引用した作品が他に
あったか?
せめてそういうレベルの話をしてくれ。
189:2007/05/26(土) 01:37:48 ID:
>>182
しょーがねー奴だなー、たとえばルパンvs.複製人間は見た?

お前こそ
>俺、キリコ、デルボー、マグリットなどのシュルレアリムスっちゅースゲーの知ってるよ。お前ら知らないだろ?
というレベルだろ。
シュルレアリムスって何よ? ヒエロニムスの従兄弟か?
191:2007/05/26(土) 23:05:20 ID:
なぜ>>182氏は>>189氏に回答なさらないのですか?
192:2007/05/27(日) 01:30:14 ID:
>>191が必死だというのがわかった
184:2007/05/24(木) 03:37:51 ID:
スマヌ(´・ω・`)
>もっとたくさんアニメを見ましょう
なんてことを書いたあげく、出された例がベラドンナ
だったのでずっこけてしまった。

あ、ベラドンナは好きだよ、自分。
286:2007/08/28(火) 00:39:35 ID:
>>184
謝れば許されると思ってんのか池沼?
199:2007/05/27(日) 23:58:49 ID:
【韓日】マンガノーベル賞に待った …★2
麻生外務大臣が提案している、いわゆる「マンガノーベル賞」開催
案に対して、韓国の劉仁多文化相が、日本の文化侵略ではないかと
開催に難色を示している。
劉文化相は、日本製アニメのセル画の74%が韓国で生産されてい
ることをふまえ、よりアニメ産業で進歩している韓国に対して、日本政府
が不当な圧力を加えているとして、近く外務省に抗議する構えだ。…毎
日新聞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1155744372/

202:2007/05/28(月) 06:24:18 ID:
>>199
韓国はどうしてそう被害妄想をするかねぇ?
てか、韓国の漫画なんて日本のパクリじゃん。
絵の感じとかさぁー
まぁー別にいい漫画が世に出るのは一向にか
まわないけど、そういうところでうじうじい
われちゃあーねぇ~

>>200
板つくれば?
203:2007/05/29(火) 00:27:19 ID:
肝心なこと忘れてた
シュールレアリスムといえば牛だな…キリキリキリキリ~ちゅうぅ~

作品全体に漂う意味的解釈の拒否
シュールレアリスムの精神は意識による抑圧から(時には夢や無意識を使って)開放し、
自由を獲得するみたいなことだから、なんだかこの映画の本質ともとれる
箱庭から脱出できない人間ってのは「砂の女」とか「皆殺しの天使」を連想させるな

>>202
あんまりレスつくと思えんし
そろそろ流れも変わるっしょ
208:2007/05/30(水) 01:48:42 ID:
>>203
意味解釈を否定しちゃうと君が>>200でやってた意味付けが意味なくなるぜw
ウテナ映画は決して自動書記とか自意識が介在しない状況を求めて
無意識を描こうとした作品じゃないからさ
211:2007/05/31(木) 02:34:58 ID:
>>208
こらこら良く嫁、
「作品全体に漂う意味的解釈の拒否」が
どうして「意味解釈を否定しちゃう」になるんだ?
作中に意味解釈を拒否しているとこが多いということをいってるのであって
俺が意味解釈を否定してるわけではないし、そんなおかしな文脈はないだろ
それと精神と表現方法について語っているんであって
意味づけなどしていない
お前は1行の文中で2重に間違っている

無意識を使うとか自動書記は
数ある手法の一つであってそれが目的じゃない
さらにウテナがそんなことを描こうとしたとか誰もいっていないわけだが
207:2007/05/30(水) 01:00:32 ID:
>>202
嫌韓厨はドコでも湧くから呆れる。
200:2007/05/28(月) 00:52:21 ID:
ウテナのシュールレアリスム的なところを考えてみる

エレベータを下っていくと上の階に着くところ:座標系、空間の解体
歩いているアンシーに走っているウテナが追い付けないところ:プラス時間の解体
矢印で親切に導くところ:一種のメタフィクション、書き手による観客への直接アプローチ
動きつづける建物や黒板:静物への運動の融合
人が車になるところ:メタモーフィズム、変身、有機物と無機物の同一化
ウテナとアンシーが影絵少女であり、さらにかかしであること:多面性の表現
空に浮かぶ城:これは単なるイリュージョン

ここまではいいんだが、お城カーがよくわからない…
あれは何だ?
201:2007/05/28(月) 02:16:39 ID:
>>200に書いてあるようなことをギャグとして相対化したアプローチが
何よりシュールレアリズム的なんじゃないのかね。

「これはシュールレアリズムではない」
206:2007/05/30(水) 00:52:59 ID:
城は支配の象徴
つまり男の欲望を表す
奴隷、決闘、車…ウテナ世界は男の欲望に満ちている
%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%8a3
210:2007/05/30(水) 18:39:06 ID:
>>206
その上に王子・姫・薔薇・運命の異性・変わらないことに重きを置く友情と女の幻想があるのがたまらなく良い
218:2007/06/02(土) 23:08:32 ID:
あの、すみません、劇場版のサントラって、アドゥレセンス・ラッシュだけですか?
219:2007/06/03(日) 00:22:45 ID:
>>218
サントラではないけど、公開前にイメージアルバムみたいな
感じで2枚出ている。
「ボクのアンドロギュヌス」と、シーザーの「薔薇卵蘇生録ソフィア」。
221:2007/06/03(日) 22:44:24 ID:
>>219
レスありがとうございます
イメージアルバムですね 把握しました!
228:2007/06/17(日) 11:29:41 ID:
BOX特典が純銀薔薇の刻印&黒薔薇の刻印購入券だったら最高なんだがな。
価格が何万でもいいよ。
230:2007/06/17(日) 14:55:24 ID:
>>228
そんなの要らないよ。
俺はアンシーの使ってた如雨露が欲しい。
231:2007/06/17(日) 20:34:19 ID:
>>230
そんなの要らないよ。
俺はアキオカーが欲しい。
232:2007/06/17(日) 22:21:08 ID:
>>231
じゃあ購入者限定購入券と4000万円で。
236:2007/06/18(月) 11:38:48 ID:
>>231
合体アキオカーかwwww
ニュータイプの別冊付録に長濱が描いたアレを再現して欲しいwwwww
381:2008/11/26(水) 15:44:38 ID:
>>230
なんて読むの?
247:2007/07/08(日) 02:08:06 ID:
外になんか出たくないよ…
248:2007/07/08(日) 03:06:47 ID:
>>247
あなたは蝿の王子さま?
252:2007/07/19(木) 09:44:29 ID:
名作ではあるけど万人受けする作品ではないと思う
エヴァは斬新ではあったけど押さえるトコはきっちり押さえてたから
あと綾波レイで抜ける男がいても
アンシーで抜ける男は少ないってのが大きいと思う
253:2007/07/19(木) 14:04:44 ID:
>>252
お前は褐色好きを敵に回した。
富野作品の数々の褐色ヒロインを見よ!
ガイナ作品にも褐色ヒロインがいるではないか!
256:2007/07/19(木) 15:50:18 ID:
>>252
アンシーで抜けて綾波で抜けない俺はどうすれば
254:2007/07/19(木) 14:12:17 ID:
ララァでもナディアでも抜けまつぇん!
257:2007/07/19(木) 15:54:46 ID:
アンシーの声はエロイ
綾波の声はエロクナイ
258:2007/07/19(木) 16:34:15 ID:
>>254
つまりシャクティなら抜けると?

>>257
おじゃる○のカズマの声もエロイということか?
259:2007/07/19(木) 18:54:36 ID:
ふっちーの声はエロいよ。
俺がTVウテナ見始めたのはふっちーが出てたからだもの。
261:2007/07/20(金) 09:39:47 ID:
>>259
うん、例えるなら「濡れそぼった聲」
264:2007/08/12(日) 00:37:13 ID:
なにげに川上さんの声もエロイと思うんだな。
幼少ウテナの声にはびびってチャンネル変えかけた。
265:2007/08/12(日) 01:40:25 ID:
>>264
幼少ウテナの声は、川上さんじゃなくて、こおろぎさとみさんだよ。
269:2007/08/21(火) 08:52:50 ID:
むしろアニメより映画の方が分かりやすいって思ったのは自分だけかな
最後の輪舞のところで泣いたけどもそれも自分だけかな・・・
270:2007/08/21(火) 10:30:16 ID:
>>269
安心しろ、お前だけなことなど世の中にひとつも無いから
273:2007/08/21(火) 19:05:09 ID:
>>270-272
ありがとう、よかったよ。
アニメで泣くって!とか自分の中で思ってたし
言い出すのも恥ずかしかったんだけど、勢い任せで言った甲斐があったw

劇場版の最後の「世界を革命する力を」ってセリフでダダ漏れ
そして二人揃って良かったっていう安心感からさらにダダ漏れ
だからこの映画イイ!って勧めたいけど一緒には観れないw
 
 
297:2007/09/27(木) 02:52:53 ID:
普通に薄いつまんない糞アニメ。
アニメ版にしろ、劇場版にしろ、駄作。
298:2007/09/27(木) 20:55:19 ID:
>>297
じゃぁ あなたの最高と思うアニメは何ですか~?
299:2007/10/03(水) 03:24:32 ID:
劇場版エロすぎワロタ
%e3%82%a6%e3%83%86%e3%83%8a4
388:2009/01/07(水) 10:53:09 ID:
TV版と劇場版はパラレルというか、同じ話を違う方法で表現してるって自分では解釈をしていて、
今もそれで間違ってないとは思うけど、
時に愛はがTV版主題歌のアンサーになってるってのを見かけて、
ダンスシーンを改めて見直すと「やっとここまできたよ」のとこで再会を感じた
続編ではないけど、なんていうか・・・つながりはあるような
389:2009/01/07(水) 11:02:05 ID:
>>388
私は「時に愛は」は大月組の勝利の凱歌にしか聞こえなかったな。劇中の解釈はあるはずだったんだが。
TV版もこれも解釈に関しては荒れるから手付かずにしてしまったが、作画許容力も含めて内容は本当に一部のスキもない快作だと思う。
391:2009/01/11(日) 19:47:08 ID:
>>388
話の見せ方は俺も同じ意見。
映画版の方が主題はよりわかりやすいと思う。
401:2009/02/20(金) 22:20:35 ID:
>>388-389
ネットのどこだったか忘れたけど、自分も劇場版とTVは同じ話だ(テーマ的に)みたいなことを言ったら
「なんで劇場版の時に愛はが1番ではなく2番が流れてるのかよく考えてみろ」と怒られた覚えが
そう言われると、たしかにパラレルワールドなんだけどTVは別れで劇場版はTVの続きで再会の話なんだよね
続きっていうのはストーリー云々じゃなくて、転生みたいなニュアンスだと勝手に解釈した
TVは革命を起こした時にアンシーとウテナは離ればなれになっていたけれど、劇場版は共に革命を起こして寄り添って殻を破ったな、と
465:2009/07/23(木) 18:59:39 ID:
他でも聞いて答えがなかったのでここでも聞かせて下さい

ウテナは、アンシーの兄とヤりましたか?
シャケとアスパラのところで
466:2009/07/24(金) 11:00:52 ID:
>>465
スレタイ読める?
ここは映画版ウテナのスレだよ
467:2009/07/24(金) 11:09:57 ID:
>>465
幼き冬芽のロールキャベツなら義父に剥かれたけどね
468:2009/07/24(金) 19:45:08 ID:
>>465
やったと思うよ
あのときウテナ、「あっ」って
喘いでたよな


少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】

 - Diamonds and Pearls, アニメと書いてジャパニメーションと読む , , , , , , ,